#050 写真を整理しながら、こころの中も整える。

わたしは、日常生活の中においてちょっとしたことで写真を撮る。ふだんはもっぱらiPhoneでの撮影だ。

写真といえばインスタ映えかといったところだが、実はそこにはこだわりはない。なぜかわたしのインスタのアプリは調子が悪く、公開設定にすると写真がどんどんと消えていくのだ。もしかしたら今は改善されているかもしれないが、面倒なので思いっきりクローズドアカウントである。時々は、Facebookと連携させて投稿することもあるが、公開にしていないためハッシュタグもつけないし、活用領域としては他のSNSより頻度はだんぜん低い。

日常的に撮る写真といえば、食べものや景色が多い。それでも角度の工夫や光の取り込み方、写真ディレクションの基礎みたいなことはじぶんでも実践できるので、ちまちまと撮っている。そしてFacebookが日記代わりとなっていることもあって、他人からみると何らおもしろみがない内容と情報に違いないのだが、ついつい投稿してしまう。

日常というのも積み重ねると膨大な記録だ。写真はその中でも最たるもので、あっという間に膨大な枚数に。それも毎年同じような写真を撮っていたりする。

最近は過去を振り返りつつ、写真をちょっとずつ整理している。かなり多くなってて振り返るだけで疲れるのでほんとうに少しずつ実践。写真を見るだけで記憶が蘇り、「あの時はこうだったな!?」「こんな気持ちだったな!?」と、すぐに思い出せる。懐かしい余韻に浸りつつも同じような写真や要らない分を消す作業。データも軽くなるから一石二鳥。

写真の整理は、こころの中を整える作業でもある。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

プランナー、コピーライター。生活者に寄り添い、ファンをベースとしたプランニング、広報支援致します。2017年加西市制50周年キャッチコピーに選ばれました。「ともに創り、ともに育む。」さとなおオープンラボ関西二期生。広告・カフェ・北欧・紙モノ♡地域遊びとローカルメディアも挑戦中!

Kittos!!
5

kaoru miyazaki

2018年まいにちエッセイ

2018年の目標として、まいにち何かしら興味を持った出来事などを綴っていこうと思います。たまにがっつりした記事を書くことがありますが、ふだんはライトな記事の予定。とにかく続けてみようというチャレンジです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。