Iさんご夫婦(印西市/40代/会社員)

旦那さん:車が好きで車関係の仕事に就きました。週末の過ごし方も車かバイク。サーキットを走ったりして楽しんでいました。数年前にエンジニアから事務職になりデスクワークがメインになったんです。気が付けば体型もだいぶ変わってしまって・・・。そこで運動不足解消に、週末の移動を車じゃなくて自転車にしたんです。最初はクロスバイクを買って走っていたら、はまっちゃって。すぐロードバイクに切り替わりました。

奥さん:週末出かけるのに自転車になったので、私もついていかないといけないから一緒に自転車を買いました。行くところ行くところ自転車で走っていたら楽しくなってきて。車だと通り過ぎちゃうお店に立ち止まるようになったり、近所で新しいお店を発見できるとか。自転車のおかげで自分の町を見直しましたよ。いいところがいっぱいあって。

旦那さん:車もバイクも本当に気持ちよく走れる場所って限られているじゃないですか。サーキットであったりだとか。そこまでいかないと本当に楽しめない。車に比べて速度感はおちますが、ストレスはないですね。むしろ自転車のほうが気持ちがいい。

奥さん:車ってお金かけて高いエンジン買った人が速くなるけど、自転車は違う、自転車は足だ。そこが車と違って楽しいって言ってたよね。

旦那さん:そうそう。え?おすすめの場所ですか?どこもいいよね笑

奥さん:どこを走っても楽しんじゃってるよね。びわいちとか色々なイベントに参加するんですが、どこも素晴らしいです。で、地元に帰ってくるとやっぱり地元がいいねっともなる(笑)自転車は運動もあるけど、美味しいものもあるし、景色もあるし、楽しくなくなる要素がないです!

旦那さん:今はなにをするにも自転車中心というか。TVの旅番組とかで綺麗なところがあって「あ!ここ行きたい!」とか思うじゃないですか。そうするともう自然に、自転車だったらどうやっていけばいいかって考えちゃうんです。もうちょっと病気ですよね(笑)

奥さん:夜遅く仕事から帰ってきてもぐるぐるローラーとか回してるし。
早く寝ればいいのにって思うんですけど(笑)

旦那さん:昔より坂を登るのが苦じゃなくなったなぁと思ったらヒルクライムが楽しくなっちゃって。脚力がそこそこついてきたのでしょうね。筑波山によくいきます。

奥さん:私も文句いいながらもついていってます(笑)
山とかは坂道の頂上で待ってもらってます。

旦那さん:山に登るたびに毎回血の味がします(笑)喘息もでるし…頂上でヒューヒューいってます(笑)でもまたいっちゃうんですよね。今年は富士ヒルにエントリーしました。やっぱり日本一の富士山をのぼってみたいですよね。

旦那さん:自転車は ”生き甲斐” ですね。モチベーションというか。仕事も頑張れる。

奥さん:わたしたちにとっては”夫婦のコミュニケーションツール”のひとつ。一般的な40代夫婦のなかでは会話が多いと思いますよ。自転車、楽しいですよ!

KAPELMUUR(カペルミュール)
ONLINE SHOP : https://www.wave-one.com/shop/
Instagram : https://www.instagram.com/kapelmuur_online/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

KAPELMUUR

街に馴染むカジュアルラインの KAPELMUUR(カペルミュール) 対となるレーシーラインのLion de KAPELMUUR(リオン・ド・カペルミュール)を展開する 東京発のサイクルウエアブランド。

カペル、彩々。

十人十色のサイクルライフをお届けする「カペル、彩々(さいさい)」。 自転車を軸足に、好きなモノやコト、お仕事やご家族についてカペルミュールユーザー様にインタビューしてみました。 2019年4月スタート。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。