「逆mmbot」法定通貨FXで15万円を1ヶ月で281万円にした手法

売り切れ

@kapipara180です。

2018/10/14 EAのコードを修正
 MyLibを入れなくてもいいように修正
 変数名を修正
 プログラムの説明を詳細化



【前段】

今日はZaifの67億円ハッキング事件がありました。個人的にそろそろ界隈に明るいニュースが欲しいと思っていたので残念な気持ちになりました。
(時計売ってる場合なかったとか、CMSの金どこ行ったとか、煽りは懐かしさが相まって少し面白かったです)

そこで、界隈に新鮮な空気を入れることを目標に本noteを書くことにしました。タイトルは極めてキャッチーな「逆mmbot」です。


逆mmbotは私がbotトレーダーを志して一番最初に作成したbotです。
対象とした市場はUSD/JPYの法定通貨FXです。
本noteではこのロジック・考え方bitflyerで使うならどうするかという点を記載しようと思います。

まずは逆mmbotを稼働させた一ヶ月の成績をご紹介します。
動かした期間は2016年7月~8月の一ヶ月です。

以下、その当時使用していたFX業者(OANDA)の取引履歴です。(黒塗りは個人情報)



【0704~0709 +1,744 総資産157,694】


【0711~0715 +262,269 総資産469,963】


【0718~0722 +353,545 総資産873,509】


【0725~0729 +986,446 総資産1,859,955】


【0801~0805 +955,549 総資産2,815,505】


資産推移グラフはこちら。非常に綺麗な指数関数を描いています。
複利でロットを増やして売買していたので当然といえば当然なのですが、
今見ても清々しいです。


さて、前振りは以上です。以下有料部分で、実際のロジックとロジックの説明やっていきたいと思います。

ご注意いただきたいのですが、本noteで公開するロジックはMQL5で書かれたソースコードです。
(MQL5とはMT4という汎用FXプロットフォームで使用できる言語です。
pythonやchromeの拡張などではないです。)

ですので、本noteで得られるのは、
MT4のサンプルコード簡単な解説
逆mmbotの考え方という2点になります。

ちなみに法定通貨FXをやる場合はMT4は非常に便利なツールで十中八九これでBOTを組むと思いますので、法定通貨FXもやってみたいという方は是非サンプルコードをいじってBOTを作成してみてください。
ソースコードの解説は割とシンプルに書いていますので、万が一気になる処理があったらコメントかDMください。MT4自体の構文についての説明は記載していません。ご了承ください。


【終了済】
最後にひとつだけ
※本noteは逆mmbotというキャッチーな話題を界隈に提供して
※少しでも界隈を明るくしようと思い、安く設定しています。
※多くの方にリーチできれば嬉しいのでリツイートキャンペーンやります!
※以下のtweetをリツイートしていただいた数×10円分のZaifトークンを
※Zaifで購入し、全額Zaifのサービスを使ってtwitterでばらまきます。
※奮ってご参加ください!笑
※50人以下とかでシラーっとなった場合はそっと企画を閉じます。
※そうなったら寂しいので何卒ご協力を。

リツイートキャンペーンは終了しました。ご参加ありがとうございました!

以下有料記事 ↓


この続きをみるには

この続き:13,166文字/画像1枚
記事を購入する

「逆mmbot」法定通貨FXで15万円を1ヶ月で281万円にした手法

kapipara180

10,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
61

kapipara180

仮想通貨

1つのマガジンに含まれています

コメント13件

XMを使用していましてストップレベルが40ポイントあるので厳しそうですかね…
MQLをEAに、はできたのですがEURUSDのみ動く感じです。
例えばデフォのパラメーターを10分の1化しても(0.0004とか)1.3の上下40pips離れた位置に注文が入る感じです。1.340と1.260に入る感じです。
このEAの指値はかぴぱらさんが意図してる設定イメージに近しい感じなのでしょうか?
ちなみにPythonで動かすBitflyerの雛形も購入しました。XMで厳しそうならフライヤで動かしてみたくので、アナコンダの導入とスタートさせる環境までは整ったのですがsyntaxerrorを吐いて止まります。(文字化け?)何故か1度は走ったのですが…(ほかnoteのtrend is friend Python版とかは走りました)
質問が多くてすいません。よろしくお願いしますm(_ _)m
XMでこの戦略で利益を出すのは難しいと思います。
ボラが大きい相場であっても、スプレッドが5pips以上になると損益分岐点を超えた記憶があります。基本的に超近距離のストップロスを置くことでリスクリワード比を上げる戦略なので、ストップレベルの制限がある業者(XM,FXTF等)ではワークしません。

フライヤーで動かすのは良いと思います。ある意味成行成行botのような感じなので、設定によっては利益がでると思います。
エラーについては、、、ちょっとなんとも言えないですね。。申し訳ないです。
一緒に考えることはできますので、twitterのDMにソースとエラーコードを送っていただければと思います。
ありがとうございます。為替は今からメイン変更は辛いのでフライヤに転用して走らせてみたいです。あとTwitterのDMなのですが、何故かメールのマークがなく送れません。ほかのBOTのことでTwitterアカウントに質問させて頂きました。よろしくお願いします。
kapipara180様 こんにちは。こちらをMT5で使用できるようにアップデートしてもらえませんか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。