チョロっとかいぎvol.3《須磨でやっちゃえ若人》開催しました!

今年もあっという間に2月ですね!
節分も終わってホッと一息ついてチョロっとかいぎは3回目を迎えました!
毎度毎度の反省してるけど今回もバタバタ劇場です(^^;

今回のチョロっとかいぎはいつも会場をお借りしている
すまうら水産さんのご厚意もあって、18時半から須磨海苔工場を
見学&ご案内
頂ける事になり、15名で見学ツアーを実施しました(^^)

『一回見てみたかったんですよ』というお声もあって
地元の産業を知って頂く良い機会になりました。
すまうら水産の若林さん、ありがとうございました♪

第3回チョロっとかいぎスタート!

19時にチョロっとかいぎをスタート!参加は35名!
主催の私、実はいかなごのくぎ煮屋さんが本業でして
今回は特別に『すまうら水産×くぎ煮屋』というコラボで
生須磨海苔を佃煮にして皆様にプレゼントしました。
普通の海苔の佃煮と違って食感がプリッとしていい感じなんですよ♪


◇『若者視点の須磨』

今回のチョロっとかいぎのテーマは『若者視点の須磨』
毎回様々な業界の方にそれぞれの視点で須磨をプレゼン頂き
『あぁ、須磨ってこんな街なんだ』というのを多角的にみんなで
共有できたらと考えています。

プレゼンターは須磨で r3-Suma House のオーナーであり、数々の独創的なイベントを繰り出しているスマプラ代表、高橋さん
そして須磨の大学に通いながら地域奉仕を目的とした神戸須磨ローターアクトクラブに所属し、今まさに活動をスタートしようとしている青石さんです。

『国際交流を通じて地域財産の見直しを』

◇スマプラ:高橋大輔さん(写真上)
生まれも育ちも須磨ではなく、結婚後に奥様の実家近くである須磨にやってきました。インパクト大のアフロヘアです(^^)
現在はスマプラという任意団体を立ち上げメンバーが5人。
須磨寺の近くにある『r3-Suma House』を拠点に国際交流を通じて地域財産を見直すという活動を行っています。
過去の取り組みは
・『ファッションレボリューションデー』
ファストファッション(量産型のリーズナブルな服など)の生産状況を考える映画の上映会、講演会
・『海洋汚染を見直そう!』と映画の上映会
・仲間と交流しながら『須磨海岸のビーチクリーン』
・映画0円キッチンを鑑賞して、参加者が食材を持ち寄って『0円ピザクッキング』
・英会話とハイキングをミックスさせた『日本語禁止ハイキングin須磨アルプス』などなどオモシロそうな内容がいっぱい!

様々な現代社会の課題に対するアクションは『コト』に対して『×国際交流』を加えるなど、活動の視点は常に掛け算になっていました。

中でも異質の掛け算が(2018.2.10開催)に須磨離宮公園内にある茶室で開催されるサイレントディスコというイベント。
これは参加者にワイヤレスヘッドホンを配りクラブDJが流す音楽に合わせて
お茶と花を生けるという音楽イベント。

音楽イベントと言いながらも実際には音楽は外部には聞こえず、これは会場となる茶室が音出し制限があることをプラスに捉えた発想。
『日本文化×クラブ文化×国際交流+ルールを楽しむ遊び心』
本格華道の師範を招き、日本文化とクラブミュージックのコラボを海外の方々も参加して面白おかしく国際交流をする。
ノリノリで生けられる花はイキイキしているんだろうかとちょっとワクワク(笑)
ここで使用されるお茶とお花は地元須磨の商店街で揃える徹底ぶり!
素晴らしい!

高橋さんがスマプラとして取り組んでいるイベントはいつも入場無料で実施しているという。
彼が一体何を大切にしているのかがよく分かるこだわりですね。

◯高橋さんが須磨で苦労していること

『場所さがし』

地域財産を見直そうという活動の中で、特に外向けの発信には場所が必要。
使ってもいいよとおっしゃってくれる方や場所を須磨で探し続けています。
ご縁が繋がり、今年は須磨寺でイベントの実施も考えています。

◯高橋さんから見た須磨
元々地元が須磨ではないことから、外からの目線で見ると
須磨は活かされていない場所が多い。

たとえばサイレントディスコの会場となる離宮公園は紅葉がとても綺麗です。
しかし、その時期に訪れても結構空いている穴場的スポットになっている。
同じ時期の京都嵐山は人がいっぱいで、神戸の方も地元より京都に行ってしまう。
もっと地域財産を見直したほうがいいと思う。

写真は須磨離宮公園月見の宴 ※須磨観光協会FBページより
※プチ情報
須磨離宮公園の和室は1日7500円で使用することができます。
使用内容は制限されていますが、最近は園内の風景や穴場感からか
離宮公園はコスプレイヤーの人気スポットになっているようです。
知られていない離宮公園とコスプレの親和性。

様々な発想は今目の前にあるモノに対して『新鮮な視点』が生み出だせる業かもしれないですね。改めて『あることが普通』『いつでも行ける』という地元鈍感に気付かされました。


『情報を知らないことが一番の原因』

◇大学生:青石渚子さん(写真上)
須磨の大学へ通うため富山県から来ました。現在4回生。
青石さんには大学生の動向やSNS発信について発表をお願いしました。

◯大学生が困っていること
青石さんが通う大学で女子学生が今困っているのは治安が良くないこと。
高台にある大学への通学路は主として女子学生が通るため、変質者に狙われやすい。
大通りは大丈夫だが夜遅くなった時に人気のない暗い道が怖い。
この点を除けば特に主だった困りごとはないです。

◯SNSを使った情報発信について
学生がインスタでアップするものを大きく分類すると
おいしそうな食べ物、建物、風景という3つが特に多くて反響がいい。
ツイッターはオモシロイもの、変なものを見つけたときに投稿している傾向です。

以前須磨で開催されたワンダーマッピング(須磨駅周辺のオモシロイモノを探して写真に撮る)に参加してオモシロイモノが路地裏などに結構あることを発見しました。
※庭先の置物や歴史を感じる知られざる遺産、建物の形など
インスタ映えしそうなものがある。

◯須磨で遊ばない(散策しない)理由
須磨駅から大学までは坂道がきついので行きはバスを使用して帰りは徒歩とバスを併用しています。そうなると途中で降りることがないので途中の道のことはわからないのが現状です。須磨寺周辺も行ったらオモシロイと思うけど、まず第一に地域の情報を大学生が『知らないこと』が須磨で遊ばない原因じゃないかと思います。

◯大学生が求めていること
学生はお腹が空くので帰り道に気軽に買い食いできる所がほしい。
コンビニや駅構内のお店などは活用しています。
商店街に食べ物屋さんはたくさんあるのは知ってるけど
どんなお店なのか情報を知らないと入りにくい。
ただ、数名がSNSで発信したら学内で広がる可能性は高い。
須磨のお店に行かない一番の原因は『知らないから』だと思います。

学生はSNSをしていない人でもスマホで写真を撮る習慣はあります。
特にきれいな写真、おしゃれなデザインに目が行くので
地域の情報を出す際はそういったことを意識したほうがいいと思う。

◯須磨ローターアクトクラブ
神戸須磨ロータリークラブがホストとなっている神戸須磨ローターアクトクラブ(以下神戸須磨RAC)に所属しています。
神戸須磨RACは18~30歳までが入会でき、社会奉仕を通じて地域交流を行うのを目的としています。
現在、神戸須磨RACはできて半年、会員も3名ですが、須磨で子供とお年寄りに対して行われている活動のお手伝いからスタートできればと考えています。

◯学園都市の大学院へ通う三嶋明宏さんから意見(写真上)
最寄り駅の板宿駅から大学のある学園都市を往復しています。
大学生が遊びに行く目的で板宿に来ることはあまりないと思います。
やはりここでも『街のことを知らない』というのが原因だと思う。
シニア向けと若者向けの情報誌を作成したときに街の様々な場所を撮影して
それを掲載したところ、こんな所があったのか!と反響があった。
知らせることが大事で発信の仕方を工夫していくことが大切だと思う。

※参加者からの質問
Q,甲南大学は岡本の街で過ごすイメージ
青石さんの大学に通う学生はどこをホームグランドにしている?
A、遊びに行くのも待ち合わせをするのも三宮がメインになり、休日は京都大阪など関西のなかで少し神戸を離れた所に遊びに行っています。

Q、須磨は花見の名所があるけど、花見はどこに行きますか?
A、花見は姫路城に(^^;

『街の情報を知らないことが原因』

青石さん、三嶋さんのプレゼンから気づいたことは『知らない』ということが
街の元気(若者×地域)に直結しているんじゃないだろうかと感じました。
私は未だにガラケーですが(笑)今や大半の方が持っているスマホ。
どんな情報をどこにの誰に対してどんなふうに発信するのがいい?
ここで重要なキーワードが『おしゃれ』『目を惹く』『伝えたくなる』
といった発信者の意識が重要で、その効果として受信者の『街への興味』というのがあるように思います。


◇バズる
SNS効果の特徴として『バズる』という現象があります。
突然爆発的に注目度が上がる現象で、特にSNS投稿が原点になっていることが多いです。数年前まではテレビや新聞に取り上げてもらうことでこういった爆発的人気になることがありましたが、今の主流はスマホに移行しています。
今回のプレゼンを聞いてこの『バズる』も全国的にHITというよりも『学内で』とか『地域で』という範囲で起こすための起因づくりなら、地域の仲間たちとできるかもしれないと思いました。


高橋さん、青石さん、三嶋さん
それぞれのお話を聞いて、『若者視点の須磨』は普段当たり前になっていることを再度オモシロ楽しく発信したり、柔軟な発想で掛け算をしていく大切さを教えてくれました。

ためになったねぇ~w(^o^)w
ありがとうございました!


◇須磨に関するアンケートを実施

参加頂いた皆様に地元の方と他地域の方という構成で6チームに分かれて頂き簡単な自己紹介の後アンケートにお答え頂きました。
今回のアンケート内容は事前にgoogleフォームで公開し、参加できない方もご回答できるようにしていました。googleフォーム便利です♪
→2/8開催!チョロっとかいぎアンケート予定内容


なんと特別ゲストでSUMAチョロっとかいぎに!!!
マック鈴木さんと女子プロゴルファー大谷奈千代さんが参加してくれました♪

後日マックさんがブログでもご紹介頂き、次回も参加宣言?!
参加してくれたら皆様もすごく喜んでくれます♪
よろしくお願いしま~~ス!!

ではではアンケート結果へ(^^)

①須磨に来たなら食べてほしいオススメグルメは何?


揚匠しげ盛のから揚げ
コペンハーゲンのホットドッグ
畑屋の定食
ボナルーカフェ のベジタコライス
グレイトフルズのハンバーガー
赤門のお寿司
ピアッコリーナ・サイのチーズケーキと焼きドーナツ
志らはま鮨のおいなりさん
天ペロのあげまんじゅう
寿し竹の卯の花ずし
明暮焙煎所の深煎りブレンド『暮』
ボックサンのロールケーキ
ワッフルプラスのワッフル(金土のみ営業)
まめや総本店の直火焙煎コーヒー
コッペプリュスのタマゴサラダコッペパン
敦盛そば
花屋敷のスパゲティ
須磨海苔
盛神堂の敦盛だんご
味一のホルモン鉄板鍋
黒田蒲鉾商店のコロッケ
和酒や香醸のチーズ
板宿炉ばた一平
板宿市場ぎょうざ屋気まま
板宿キンショウドウのプリンローヤル
若宮食堂の玄米チャーハン
ナナファーム魚魚の海鮮バーベキュー
月見山のバル・イガーナ(スペイン風バル)
イタリアンPizzariaOTTOのピザとパスタ
ラ・ピエール・ブランシュ のチョコレート
出雲食堂のカレー中華
カッパ天国のかき氷ハッピンイチゴ
衣掛庵昌のそば
とり森の焼き鳥
妙法寺the CAKE lab.のショコラダムール
多井畑ファンベックのメープルラウンド
天然酵母パン 味取
みゆき食堂のカツ丼
餃子きんぎょのぎょうざ
名谷トミーズのポテト 青春の味

※写真上は日本一のホットドッグ屋さんと言われる『コペンハーゲン』ハンセンシェフが『グレイトフルズ』の特製ハンバーガーを持っている奇跡の写真
※写真は須磨観光協会FBページより

※写真上は神戸市営地下鉄の名谷駅近くにあるトミーズの名物ポテト
地下鉄沿線の高校に通っていた学生にとって青春の味です。

え?私?んー。。。そうですね(笑)
甘酸っぱいならぬポテトの塩っぱい思い出、あれは確か・・・
って誰も興味ないよねーm(_ _;m

※写真上は山陽須磨寺駅からすぐの場所にあるチーズケーキ専門店ピアッコリーナ・サイの多彩なチーズケーキ。
※写真はピアッコリーナ・サイFBページより



②須磨で一度は経験してみたいことは何?
(今須磨にあることで)


スイーツやカフェ、バーを巡りたい
畑をしたい
須磨浦公園の山沿いに見えるお屋敷に行ってみたい。
イルカ体験(戯れたい)
SUPをしたい
サーフィン(ウインドサーフィン)
マリンスポーツを経験したい
大きい魚を釣りたい
須磨の景色を写生大会をしたい
漁師の船に乗って漁を見たり釣りをしてみたい

※写真上は実際に須磨海岸沖でSUPをするチョロっとかいぎ参加者の浜本さん

※写真上は夏の須磨海岸で水族園企画『須磨ドルフィンコースト』の様子
※写真は須磨ドルフィンコーストプロジェクトFBページより

◯夢は叶う♪須磨でこんなことできるよ(^^)
・漁船ならぬ海賊船に乗って釣りに行こう!→黒い釣り船DAIYUMARU
・須磨海岸でウインドサーフィン→ジェムイン須磨ウインドサーフィンクラブ
・夏の須磨海岸ではSUPのレンタルも行われています。
 チョロかいぎメンバーもSUP愛好者がいらっしゃいます。


③ここでこんなことがしてみたい!
(今須磨にないことで)

須磨離宮公園でライブイベントとファッションショー
須磨離宮公園でベルサイユのばら体験(仮装)
大声大会
須磨沖で海上花火大会(昔は開催していました)
おらが茶屋屋上でBBQ
漁師体験からの海賊BBQ
ハイキングからの山賊BBQ
BBQできる場所を復活してほしい
海と山の幸をいかした宴会
大バーベキュー大会(1000人規模)
人力車を走らせたい
須磨寺でプロジェクションマッピング
地域内で顔の見える関係づくり
2000人ギター弾き語り
ライブペイント・須磨の絵を書いて商品に使ってほしいです(アーティスト)
スマスイで魚すくい(金魚すくいみたいに)
ペットにできる魚がほしい
須磨寺で納涼祭
須磨浦ロープウェイの途中でバンジージャンプ
レンタサイクルにのってあっちこち散策したい(ポタリング大会)
丹元商店(須磨駅前酒屋さん)でお酒の飲み比べイベント
須磨のすべり台を批評したい
須磨のディープなローカルメディア(フリーペーパー)を作りたい
須磨駅から水族園までのミニ電車を走らせて移動手段にしたい
船で自転車ごと移動(須磨から長田までとか)したい
潮風のラブレターズ
須磨海岸でプチ映画祭
須磨海岸でスラックライン公式大会
須磨海岸で音楽フェス
須磨海岸でビーチフラッグス大会
須磨海岸でバスケットボール3on3大会
須磨海岸で水着美人コンテスト
須磨海岸でバーニングマン
須磨海岸で電車ごっこパレード
海の家で一日だけ働きたい
パラグライダーで空を飛びたい

写真上は2017年春に開催された須磨ビーチフェスタでのスラックライン体験
写真は須磨観光協会FBページより

※写真上は2011年11月に須磨海浜水族園で行われたイルカプールでの2000人ギター弾き語りイベントの様子
※写真は須磨のスターしんごお兄さんのFBページより

須磨海岸や区内各施設の有効活用をしたいという行政の思いと住民の思いが一致しているとすれば、今回の皆様のアンケート結果を実施することで須磨の楽しいイメージを発信することができるはず!
こちらのアイデアは今後も発信し続けたいと思います。

④須磨と湘南(鎌倉エリア)の違いって何だと思いますか?

◯須磨
ヒットソングがない
波がない
須磨は駅降りてすぐ砂浜
神戸のほうが人が良さそう(イメージです)
海岸の砂:明るい薄茶色で砂利状できれい
都会に近くて昔から異人館などある住環境。
発信力がない
お店の数が少ない

◯湘南(鎌倉)
チューブやサザンといった有名アーティスト
湘南は独身(若者)、須磨はファミリーのイメージ
サーフィンができる波
車を停めてすぐ海に行ける海、道、電車の配置
サーフィンと町並み、古い文化財、すべておしゃれで楽しい
海とお寺が須磨より近いイメージ
レンタサイクルがある
海岸の砂:こげ茶色で粗目
おしゃれな空気感
海岸が長い
発信力がある
お店の数が多い


※フリー素材の湘南、須磨の画像を検索しても圧倒的に数が違う。
しかも『湘南』というキーワードはおしゃれな写真が多い。
そういった点でも『発信力』はまだまだだと感じました。
『まだまだ=伸びしろ』ということで、須磨の楽しいオモシロイおしゃれで軽快な音楽が聞こえてきそうな空気感をもっと発信していきましょうね!!


◇最後に告知タイム

◯r3-Suma Houseに居住中の前田彰さん
1月からr3-Suma Houseに住み始めました。r3-Suma Houseは地域のコミュニティースペースとなるべく、2月末までハウス内にある1階スペースを無料で貸出しています。ぜひお声がけ下さい。
r3-Suma HouseのFBページ 是非いいね!お願いします。



◯イラストレーターの三嶋明宏さん
神戸芸術工科大学、大学院へ通っていますが今年卒業となります。
2月9日~11日に原田の森ギャラリーで卒業展示があります。
5mの大きな作品を描きましたので是非見に来て下さい。

※三嶋さんの作品画像はぼかしています。現地にて是非ご覧ください。


◯2/17.18に垂水マリンピア『神戸からあげ祭』主催の高畑誠一さん
九州から3店舗、東海から2店舗、そして須磨からは『揚匠しげ盛』さんが出店!その他3店舗が集まり合計8店のからあげ祭です。
本場のから揚げを食べ比べする機会を作りましたので是非遊びに来て下さい。


◯須磨海浜水族園近くの若宮食堂の山口徹さん
3月にお店でお味噌作りのワークショップを企画しています。
ご興味ある方はお声がけ下さい。
若宮食堂FBページ


◯須磨浦水産研究会さんの若林さん
昨年12月に株つけしたわかめが2月10日にいよいよ収穫されます(事前応募のオーナー制)。それぞれのロープは成長にばらつきがあるものの、概ね順調に育ちました。オーナーお申込みされていない方も須磨浦漁港で神戸市漁協さんや屋台が出ますので9-14時の間、お気軽にお越しください。
詳細は須磨浦水産研究会FBページ


◯音楽と食を楽しめるボナワンダ祭りが4月に開催!阪本龍太郎さん
毎年春に開催されているボナワンダ祭り、須磨の浜キャンプでも音楽エリアを担当したボナルーカフェと塩屋オリジナルカレーの名店ワンダカレーが旧グッゲンハイム邸で行うイベントです。また詳細が分かり次第チョロっとかいぎでご案内させてもらいます。


◯ホットドッグ店コペンハーゲンが須磨でオープン10周年!ハンセンさん
B'zファンの聖地とも言われるホットドッグ専門店、須磨に移転して10年になります!皆さん是非お店にお越しくださいね!!
コペンハーゲンFBページ

熱い情報が盛り沢山でした♪
ハンセンさん、10周年おめでとう!!(^^)/

◇二次会はグレイトフルズさんへ

前回に続き二次会は須磨駅を出てすぐのグレイトフルズさんへ
今回は林田店長に特別お願いをして『インパクトのあるインスタ映えの料理』をご提供して頂きました!

ビックリの超特大ハンバーガーや特大牡蠣のグラタンや焼き丸鶏などなど盛りだくさん!
ご参加頂いた皆さんも『発信が大事!』と思ったプレゼンの後だったんで
写真をたくさん撮って後日SNSにアップしてくれました♪

二次会ご参加は25名(^^)
そして夜がふけて終了時間になっても別れは名残惜しく
話は止まらず寒くても店前で立ち話(^^)
とっても楽しい一日となりました♪

『若者視点の須磨』すごく良いテーマでした!

◇SUMAチョロっとかいぎvol.4開催情報
日時:3月8日19:00~20:00
場所:選定中
参加費:無料
詳しい情報は決まり次第
http://kouchi-suisan.main.jp/tyorokaigi
にアップしますね。

※1、この会はどなたでも参加可能です。
※2、真面目な会議ではありません。

また次回も皆様の参加をお待ちしてますm(^^)m
最後まで読んでくれてありがとうございました♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

SUMAチョロっとかいぎのこと

毎月第2木曜日に行われるSUMAチョロっとかいぎについて報告です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。