機械学習(テキストマイニング)で自分に最適なプロフィールを作る方法

プロフィールを改めて考えようと思った

 きっかけは、今noteのはじめかたを書かれている THE GUILD代表。ピースオブケイク CXOの深津さんの以下記事です。

 特に心にグサッと刺さった文章が以下です。

プロフィール文では変に遊んだり、斜めに構えたりせず、「あなたが何者か?」を読者にしっかり伝えるようにしましょう。

 うわー。noteでは、考えるの面倒くさくてブログのアドレスしか書いてないー

 Twitterに至っては、斜めどころか明らかにやばい方向に構えた上に情報量ゼロ!!なんだよ電波系男子って。

 もの凄い反省して、プロフィールを真面目に考えることにしました。

プロフィール考え始めたものの迷走

 早速考えてみたものの、一向にまとまりません。

 完全に迷走!!

 まあ特に実績があるわけでも、もの凄い何かを持っている人間ではないですからね…といっても、せっかくのプロフィールなので、ちゃんと何かしらの指針を持って決めたいですね。

 特に使用するキーワードの選定が難しいと感じていて、ほんとうに自分にふさわしいキーワードなのかわからないですし、重要なキーワードを見逃してしまっている可能性もありますよね。なんらかの数字を元に、定量的に決めたいところです。

機械学習(テキストマイニング)を使ってみよう

 キーワードの選定に、機械学習を使ってみることを考えました。Twitterの過去の発言から自分を特徴付けるキーワードを見つけることができれば、プロフィール作成に役立ちそうです。

 人工知能(ここでは機械学習・ディープラーニングの意味)を使って小説書いたりしているので、このくらいはお手の物です。さっそくTwitterのログを使って、WordCloudで可視化してみます。

 「ブログ」「カメラ」「ロボット」「レンズ」「漫画」等のそれっぽい単語が出て来ましたね。「会社」は忘れましょう。

 これだけだと分かりにくいので、次に頻出単語を上位からランキング形式で取得して、良さそうなキーワードを抜粋していきます。左の数字が単語の出現頻度で、大きいほどよく使われている単語ということになります。

1868 写真
733 RaspberryPi
686 カメラ
680 ブログ
536 レンズ
524 動画
513 漫画
504 撮影
474 iPhone
459 ソフト
426 妻
388 本
305 フィルム
260 Mac
182 karaage
144 hatena
141 Processing

 ついでに、ブログの方でも同様の要領で分析してみました。

2491 ブログ
1244 写真
1136 会社
1038 カメラ
643 レンズ
629 漫画
585 妻
456 娘
409 撮影
392 アプリ
338 本
331 ロボット
316 レモン
316 デジカメ
314 ソフト
263 ラーメン
220 名古屋
186 ディープラーニング
186 エンジニア
182 プログラミング
151 ラズパイ

プロフィール決定

 機械学習で取得したキーワードから、自分がプロフィールに使いたい単語を自分の興味、関心も踏まえて選んでやります。

 今回は「ブログ」「カメラ」「ディープラーニング」「エンジニア」「Raspberry Pi(ラズパイ)」を組み合わせていきたいと思います。

 以下みたいな感じかな?

闇のエンジニア/変なデジカメ開発中/ディープラーニング芸人/Raspberry Piとからあげ大好き/はてなブログ書いてます

 というわけで、早速プロフィール修正しました!


 これでバッチリですね!


 追記:3ヶ月後の効果に関しても追記しました。なんとフォロワー数1.5倍、1000人増という予想以上の効果でした。


機械学習(テキストマイニング)の仕方

 今回使った機械学習(テキストマイニング)に関しては、基本的に以下の有料noteで使用した方法をほぼそのまま使用しています。

 なので、同じことやってみたいなという人は、以下のnoteを購入してみるのがオススメです。

 ただ「ちょっと980円は高いしできなかったらショック」という方もいるかと思いますので、今回は特別編として「Twitterの過去発言履歴からブラウザだけで今回のnoteの記事の内容のテキストマニングを実施する」というチュートリアルを200円で販売いたします。環境設定が不要なので、初心者の方でも比較的簡単にできると思います。

 想定している前提条件は以下となります。

- Twitterのアカウントを持っている(今から作っても良いですが、ある程度発言の履歴がないと分析できないです)

- Googleアカウント作成とGoogle Chromeブラウザインストールができる(WindowsでもMacでもOK)

- Pythonのコードのコピーアンドペーストができる

 最低限のプログラミング(Python言語)の知識はあった方が良いですが、コピぺして実行していけば、プロフィールの作成に必要なテキストマイニングができる内容となっております。本チュートリアルは、機械学習に詳しくなれるという内容ではないですが、気軽に機械学習を試し便利さを実感いただき、次のステップに繋がるきっかけになったら良いなと思っています。次のステップとしては「人工知能を使って小説を書く方法」のチュートリアルを是非試していただければと思います。

 また、今回のチュートリアルはコピペだけで出来るように工夫していますので、機械学習詳しい方や「人工知能使って小説を書く方法」を購入した方でも、プロフィールをとにかく早く決めるために使いたいという場合にオススメです(お金で時間を買うというやつです)。

本チュートリアル実践した人の例

 実際に、チュートリアル購入した多くの方が、すぐ実践出来ているようですので、Twitterなどでコメントいただいたものをいくつか紹介いたします。




  tokyo-ictさんは、なんとSlack対応の方法までまとめて下さっています!Slackで試してみたい方は、本チュートリアルに加えて以下tokyo-ictさんのブログを参照下さい。


 これ以降で、実際の機械学習を使ってプロフィールを決める方法を紹介していきます。

注意:

 本内容は、筆者の環境で動作確認はしていますが、必ずしも読者全ての環境で動くことを保証するものではないこと、本内容がソフトウェアのバージョン変更や、開発中止により再現できなくなる可能性があり、永続的サポートできないことご了承下さい
 もちろん、フィードバックは歓迎しますし、動かないケースがある場合は、最大限誠心誠意をもって修正対応させていただきます

 また、本noteで用いている「Google Colaboratory」などの1部のWebサービスは、サービス提供社の都合で中止になる可能性あり、その際の保証はできないことご了承下さい。

 本noteで紹介しているプログラムは、読者の皆様が自由に使用・改変が可能です。是非色々応用して下さい。応用例は、このnoteでも積極的にご紹介したいと思いますので、もしよろしければコメントやtwitter等で教えて下さい。

この続きをみるには

この続き:6,963文字/画像14枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
全部購入すると2000円以上のものが1500円になるので、全部購入したいと考えている人にとってはお得です。

有料の機械学習チュートリアルをセットにしたマガジンです。

または、記事単体で購入する

機械学習(テキストマイニング)で自分に最適なプロフィールを作る方法

からあげ(karaage0703)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキしてくれてありがとうございます!(押すたびに変わります)
61

機械学習チュートリアル

@karaage0703が作った機械学習を楽しみながら・手を動かしながら学べるチュートリアルの記事をまとめたものです
5つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。