見出し画像

ご無沙汰フェスティバル

おはようございます。
ご無沙汰しております、カレンです。
前回の記事をみていると、どうやら最後の更新が4月らしい。
ぶっ飛んでいる、ちょっと引くくらい前すぎて。

この空白の5ヶ月、、5ヶ月!?
本当にひいている。何をしていたんだろうかというと、
簡単にいうと、働き方を見直した、うん。
いや、これに関してはここ最近のことだった。
そう、自分に合った働き方を見つける旅をしていたのかもしれない。
かっこよくいうと、そういう表現になる。

自分がどうでありたいか、どういう未来を作っていきたいか、
ノートに描いては、ぐちゃぐちゃにまとめて、ということはしていないが
いっぱいある、「Me」ノートには、乱雑に綴っている。

(なんか表現が全てくどいな、読みにくい。)

都会のバタバタした感じに憧れて、染まっていた。
それが家族といても、友達といても、
大好きなアーティストのライブに行っても、
考えていたのは、追われた仕事のことばかり。
自分が壊れそうで、一人になったとき、よく泣いていたもんだ。

その環境が全く合っていなくて?
いや、自分のやり方がスムーズではなく、嫌気がさしていた。

自然や田舎に逃げたりした。
好きな人にたくさん会った、好きな声や音をたくさん聴いた。

とてつもなく魅かれる人に出会った、
もっと知りたいと思って、お誘いもしてみた、
そして、とてつもなく魅かれてくれる?人にも出会った。

先日、Podcastを聴きながらランニングをしていた時に
とある番組でこういうお話をしていた。

「人生とは何事も偶然であり、必然である。
これは我々は運命としている。」


昭和の哲学者、三木清氏のことばだ。

そうか、なんかホッとした。

私がやりたいことは、ズバリ〜です!
というのは全くない、定まっていない。

ただ、みんなが心身共に健康であり、HAPPYであってほしい。
そのためには、と色々考えている。
ただ一番最初に言えることは、まずは自分が心身共に健康であること。
常にHappyなことなのだ、と私は考える。

先輩と話していても、後輩と話していても、同期と話していても、
「世界がHappyになってほしい」とよくいう。
最初は口にするのがとても恥ずかしかった、
なにアホなこと言ってるん?って思われないか、
きっと今でも思っている人がいると思う。

でも、これが私の軸です、ずっと心にある軸。
私ができることは何か、一つでも、一人でも
Happyになれる方法は何か、笑顔を見ることができるか、とかね。
だからもう恥ずかしくない!へへへへ

そんな私は、最近とあるお仕事を離れ、PCの前にいることも減りました。
本を読む機会が増えました。

そして、暇にもなりました。
暇はとても辛いです、が、たまにはありだなと。

今後は、フリーランスでMC、PRを続けながら、
アウトドアショップ兼コーヒー屋さんでバリスタ修行と、
アウトドアに触れるお仕事をしていきます。
イベント企画もしていけたらいいなァ。

どんなHappyが生まれるだろうか、楽しみ。


朝っぱらから原稿とにらめっこ。
久しぶりにnoteを開いて、文字を打っていたら
感情的になってしまいました。

ということで近況報告でした。

金曜日だね、みんな今日も楽しくいきましょう♪




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

カレン

ラジオアシスタント、MCなど。 趣味はランニングとコーヒーと登山。 最近はロードバイクにどハマりしています。 夢は「みんながHappyであること」 日々感じたことを綴っていきます、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。