見出し画像

クッキー缶に挑む

初めて真剣にクッキー缶作り。

まず、コッタさんで缶を注文。
深さや大きさ、なやんで決め。

そして入れるクッキーの種類や形を考えて。

今回は、内祝いとして作ったので、めでたい焼きくんクッキーは入れたかったので、真ん中にどーん。
それと色や形がバラエティに富むように、2日がかりで焼き上げ。

うーんなかなか難しい。

端から攻めていったのだけど、なかなかピッタリハマらず。

しかも、思っていたよりクッキーがぎっしり入ってしまい、
あんなに、余裕で余るでしょーとたくさん焼いていたクッキーが、ギリギリ足りた!という事態に。
缶を注文するとき、もっと大きいサイズがイイなあと思ったけど、こちらにしてよかった。

缶の深さは、侮れない。



時間をかけてなんとかパズルを完成させたわけだけど、
大満足!っていう出来では無い。

型抜きクッキーのせいか、なんだかわちゃわちゃした感じの印象が否めず。
形を揃えたほうが見た目がきれいなのかな、とか。
厚さもバラバラだから詰めたときにごちゃごちゃしがち。

根本に、みんなで分け合いっこのクッキー、というのを目指しているので、いろいろな好みに合うようにバラエティ豊富でぎっしり詰めたい、
いろんな形、食感を楽しんでほしいけど、そうすると、なんだかすっきりしない気はする。
なかなか見た目との兼ね合いが。

まだまだ課題はたくさんある、クッキー缶づくり!

今回は、とりあえず、ぎっっしりは入っているので、皆様ご家族で楽しく召しあがっていただけるといいなあ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

kari_pori_cookie

バターなしのクッキーを作っています。 三人のちびのお母さんしてます。 バタバタしている毎日ですが、合間を縫って、せっせとクッキーを焼いています。 ちびたちのおやつは、ほぼ毎日クッキー… いつか、お店に自分の作ったクッキーを並べたい!

すたーとあっぷきっちん作り手さんnote集

お菓子/パン/ごはんなどの作り手さんたちの奮闘記です! それぞれが、たくさん考えて、試行錯誤しながら、時には後退しながら、でも前進しています! 是非一緒に育てるような親心で見守って頂けますと嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。