かるがも相談室 第4回

かるがも団地の住人
藤田恭輔・日野林琴乃・宮野風紗音が
みなさんからの質問や相談に
深そうで深くないことを言いながら
真面目に答える企画です。

相談・質問はこちら


公演の準備で色々と後手後手にしてしまっていたこちらの企画もようやく再開です。

今回の相談相手は藤田(@fujita_karugamo)です。

ほんとはお気に入りのカフェでかっこつけながら書きたかったのですが、
金欠なのでぐっとこらえて元住吉駅前のマクドナルドにて書いております。

原稿が書けない藤田のイメージ

ガラガラのマックって意外と落ち着いてていいですね。
基本お洒落な洋楽がかかっているのですが、20分に一回くらい、突如として流れる「超グラコロ・濃グラコロ」のCMがちょっとつぼです。
蝶野さんのけたたましい声。忘れそうな頃にカットインしてきます。

さて、本題にうつりますね。今回はこんなお悩みをいただいています。

今とてもイライラしています。いつもイライラしています。いろんなことにイライラしています。人を傷つけないコツは何ですか?

私の投稿だ、と思ったそこのあなた、長らく放置してしまってすみませんでした。

イライラしている人のイメージ

イライラした結果、ついつい人に当たってしまうということでしょうかね。
大した力にはなれないかもしれませんが、
僕が最近いらいらした時に考えていること、やっていることをちょっと書いてみます。ちゃんと答えられるかしら。

あ、最初におことわりしておきますと、今からお話することは、どんなイライラにも万能なわけではありません。
もしあなたが抱えているイライラが、気を病んでしまうほどのものならば、
ほっとくと心が壊れてしまうようなイライラならば、
自分の力だけでなんとかしようというのはむしろ危険ですござるのじゃ。
対処しようとか、戦おうなんて思わなくて大丈夫。我慢せず逃げましょう。


藤子ちゃんはいらいらしています。彼氏の恭輔が、藤子ちゃんの作ったお弁当を残してしまったからです。お腹いっぱいで食べきれなかったならまだしも、恭輔の背広からはピーナッツバターサンドの包み紙が出てきました。あいつ、アチキの作ったお弁当を差し置いてピーナッツだと。そんな藤子ちゃんをよそに、恭輔は「骨の髄までピーナッツ」などと鼻歌を歌いながら、るんるんお風呂に行ってしまいました。藤子ちゃんはいらいらしています。


○まずは深呼吸

突発的に「んんん!」と怒りの感情がわいてきたら、深呼吸。
ここで怒鳴り散らしても悲しいかな、意外と怒鳴った人のストレス発散にしかならないことが多いみたいです。それから、人の怒りなんてものは最初の数秒がピークなのだそうです。
藤子ちゃんも恭輔に垂直落下式ブレーンバスターをかけるのをぐっとこらえて深呼吸をしてみました。
でもただ落ち着けよって言われても難しいですよね。イライラしちゃう時はイライラしちゃうもんね。


○分解してみよう
藤子ちゃんのたとえ話やめます。この後二人は多分仲直りしました。

質問者さんの投稿に話を戻しましょう。

いつもイライラしています。いろんなことにイライラしています。

僕も一度にいろんなことにイライラしていることが多いです。
そんな時僕は、なるべくそのイライラの塊を分解するようにしています。
積もり積もって巨大になったいらいらを、小さいイライラに分解します。

分解出来たら、今度はそれぞれ「何に対してどうしてイライラしてしまうのか」を一つずつ整理してみましょう。あほらしいと思わずにやってみてください。僕はよく紙とかパソコンのメモ帳に羅列します。

そうやって可視化することで、自分の状況をちょっとでも客観視・俯瞰で見られるようにします。
早い話が僕がやってることはこれだけです。イライラした時もそうですが、僕は「不安」を抱えた時にもよくやってます。
落ち着ける、というよりはこういうことやってると自然と落ち着いている、ことが多いです。


○話がかみ合わない原因をかんがえてみよう
イライラって大別すると、他者に対してのものと自分に対してのものに別れると思っています。このうち他者に対して抱いてしまうものに関しては、どうしてイライラしちゃうんだろうということを僕はなるべく根っこから考えるようにしています。言い換えると、なんであの人と自分は話がかみ合わないのだろうということを考えることがあります。

どうしてそういう考え・行動に至るのか、とか。自分はどうしてこういう価値観なんだろう、とか。自分と相手の根っこを掘り起こして、なんとなくでも両者の違いを把握できるようになってくると、必要以上にイライラせずに済むような気がしています。どこを妥協して、どこで自分の意見をある程度通して、どこで折り合いをつけられればお互いにとってベターか、自分の意見を通したい部分はどう伝えたらわかってもらえるか。   
そんなことをコーヒー飲んだりお菓子食べたりしながらゆっくりでいいので考えてみましょう。

「人を傷つけないコツは何ですか?」とありましたが、正直特効薬は無いと思ってます。多少時間がかかってもいいので、相手の声に耳を傾けて、相手の人の今と過去に想像力をはたらかせてみること。そうすることで徐々に徐々に頭ごなしに相手を否定したり、攻撃的になったりということは減らせるのではないかと思います。

頭で分かっててもそんな簡単にできないけどね!

なんとなくお分かりいただけましたでしょうか。
実際のところは、どんなことにイライラしているかによって、かなり対処の仕方って変わってくるので、もし的外れだったら、詳しいお話お聞かせいただけますと幸いです!


○イライラしたまんまでもいいんじゃないすかね 
最後に自分に対してイライラしてしまう時の話。自己嫌悪に近いですね。
とりあえず、その日は一旦旨いもの食って風呂入って寝ましょう。
比較的自分の心にゆとりがあるときに、ゆっくり向き合えばいいのです。

先に述べたように、病みに病んでしまうようなイライラは対象が自分であれ他者であれ、ちょっと放置しておくと危ない。
でも、今の自分が嫌でイライラするのは、そんなに駄目なことじゃないとも思っています。 

今の自分が嫌でイライラする、ヒリヒリする。
それって自分と戦おうとしている何よりの証拠だと思います。

「こんな自分が嫌なんです!なんとかしたいのに上手くできない!くう!」
そういうエネルギーって、年齢を重ねるにつれて、ちょっとずつ減少していっちゃうみたいです。
諦めるのも簡単だし、「足るを知る」というのも一つの考え方だとは思いますが、「明日の自分はもっと良い自分になっていたい」と思えるあなたは、僕は素敵だと思いますよ!

さ、ここで、僕がこれまで書いたことのすべてを凌駕してしまう禁じ手をひとつ使います。禁じ手というよりは僕の秘密の処方箋をちょっとだけおすそ分けすると言った方がいいのかな。

いや惚れてまうやろ。

なんだろうね、この説得力。こういう時に「大人ってムカつくけど、大人ってやっぱかっけえな」って思います。

今の職場に二回り年上のちょっと気難しそうな上司がいます。ある日仕事が全然できずに落ち込み気味だった日の帰り際に(多分顔に出ていたのかもしれませんが)、突然「社会人ってさ、ムカつくよな。お疲れ」と声をかけられて、なんだかぐっときたのを覚えています。

何が言いたいかというと、そういう自分にとっての心の処方箋になるような言葉や体験を、ちょっとずつ増やしていってほしいなって思います。

大嫌いなあいつがつぶやいたことが「あ、意外と悩んでいるのって自分だけじゃないんだな」って思えるかもしれません。甲本ヒロトが、親が、先輩が、敬愛する人が、後輩が、自分の子供が、あったことも無いどこかの国の誰かがいった一言が、あなたの心をふっと軽くできるかもしれません。
意図的に増やそうとしても大した効果無いんですけど、不意に出会えたときに、忘れずにブックマークしていってほしいんですね。

ついでにぼくらのお芝居やイベントも見に来てね。うちの宮野は「歩く金言」と呼ばれているので直接悩み相談したらいいよ。

ここまで書いて、また「超グラコロ・濃グラコロ」のCMがカットインしてきました。
忘れそうな頃にカットインしてきます。物事忘れる前に反復した方が頭に入りやすいものですが、見事にそれを実現している。マックも戦略的ですね。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
グラコロに浮気したい思いをぐっとこらえて今夜は久しぶりに自炊します。
おやさいたっぷりポトフをこしらえよう。
あなたも今夜はあったかいもの食べましょう。冬だしね。


かるがも団地ではいつでも相談や質問を受け付けてます。
質問・相談はこちらから


<ミニ告知>
かるがも団地・初イベント「かるがも団地の新年会」予約受付中です!

2019年1月7日(月) 19:00 OPEN/19:30 START
会場:CHARA DE asagaya(JR阿佐ヶ谷駅より徒歩7分ほど)にて
※会場の詳細はこちら
チケット: ¥1,000 (予約はこちらから!!

かるがも団地の初イベント!
飲み食いしながら楽しくおよそ2時間くらい過ごしましょう。
「得体が知れない…闇鍋にでも巻き込まれるのでは…?」と半信半疑の方もいらっしゃると思うので、内容はTwitterや公式HPなどで徐々に情報公開してまいります!

果たして我々にファンなんてつくのか!?
宮野の仮面ライダーの話で2時間終わってしまうのではないか!?
藤田は残業をクリアしてイベント終了までに会場に到着できるのか!?
日野林は大学の研究のストレスで眼鏡を叩き割ってしまうのではないか!?
今なら会場で全員大の字に寝て過ごせます!(え)
ご予約切実にお待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

かるがも相談室

かるがも団地の住人たちが、皆さんからの相談や質問に深そうで深くないことを言いながら真面目にお答えします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。