結び音占い公開鑑定 vol.2

みなさまこんにちは。
結びの占い師 香椎ゆゆです。

こちらは2015年のはじめ頃に、以前運営していたブログに掲載していた公開鑑定を加筆修正したものとなります。

結び音占いは、日本でも数人しか扱っていない占術。
すごくすごく優秀な占いなのに、知名度が圧倒的に低いのです。

こうやって発信することで、皆さんに少しでもへぇー!とか、ほぉー!とか、結び音占い面白いな!とか思っていただければと思っております😊

そもそも結び音占いって何?という方は、まずこちらをご覧ください。


今回はK.T様!
ご応募ありがとうございましたヽ(o´∀`o)ノ

iPad、もう少し上手に字が書けるペンが欲しい問題。


結び音占いで見るKさんとは

Kさんからの質問は「いつ自分らしく花開けるのか」でした。
今回は時期のご相談ですね!

その前に、結び音占いでKさんをサクッと紐解いてみました。

まず、Kさんは高スキルなサポータータイプ。
ただその分、大きな器へ成長するための忍耐と努力が常につきまといます。

恐らく、その重圧や課題の多さに辟易してしまったり、察しが良すぎるが故に気遣いが常習化して、苦しみや辛さが麻痺してしまうことも多いでしょう。

何たって、Kさんは弱ってるところは他人に見せたくないし、身近な人に心配もかけたくないから、凛として頑張れちゃうのです。

いつも、頑張りすぎてませんか?
辛いこと、辛いって言えてますか?

さて。
私がずっと気になってたのは、Kさんの仰る「花開く」の意味。
メールをいただいた際、敢えて深くは聞きませんでした。

周りからの高い評価や多大な賞賛が得たいのか
はたまたじんわりと自分で実感を得たいのか…。

それによって、自分を取り巻くものや行動がガラリと変わってきます。
Kさんはどうなりたいですか?

 
Kさんの「花開く」タイミングと内容

ここからは本題の時期的な話です。
そのKさんに一番適した「花開く」タイミングが、実は2016年に迫ってます。

この年はちょうどKさんにとって
「忙殺、出世、達観」
「ナンバーワン、頂点」
「自分のあり方、方向性」

がキーワードの年回り。
 
この「花開く」ことは、愛に関連することかもしれないし、何か努力し続けたことが一つの節目を迎えるのかもしれません。

特にその次の2017年はKさんにとって結果が良い方向に出やすい年ですので、もし今滞っていたとしても来年からの波に乗る為の準備は諦めずに、コツコツと継続してみてください。

ただ、今年は誠意が伝わりにくかったり、付き合いのあった人と疎遠になったりしやすい時期でもあります。
これはある意味、来年からのいい流れの為の土台づくりやデトックス。

この場合、去る者追わずがベターですが、まずは味方が減らないようになるべく言葉選びを慎重に、言葉を「音」や「文字」にするときは特別気を付けましょう。 

例えば…

心配性 ではなく 慎重
頑固 ではなく 意志が強い
優柔不断 ではなく 柔軟性に富む
 
…などなど。
Kさんが口にしたことは、いいことも悪いことも実現しやすいので、こんな風に柔らかな意味として捉えられるような言葉を選んでみましょう。

そして「なんでこんなに頑張ってるのに結果が付いてこないの…」と思った時にチェックしてほしいことがあります。

「まだまだ」
「もっとできる」
「自分はこんなレベルじゃない」
「努力が足りない」
「まだ頑張れる」
「もっと高く、もっと上へ」
そんな風に、自分を追い込んではいませんか?

こうやって自分を追い込むことで、パフォーマンスを大きく上げることは確かにできますが、その分処理能力は低下しやすいです。

つまり、折角運気の流れに乗っていて結果が出ていても、それを自分で認めるだけの処理能力が落ちてしまってることが多いのです。
だから振り返った時に、ちゃんと高みへ登って行っているのにも関わらず、今出ている結果を認められなくて、手元には何も残ってないように見える。

しかも自分視点でそんな状況に見えていたら、疲労ばかりがのしかかってるように感じて、余計に結果がぼやけて見えてがっかりしてしまう…。

でもね
Kさんは案外自分が気付けてないだけで、花の蕾は数多の葉に隠され護られながら、しっかりと育っています。

そして何より、そもそも論ではあるのですが、
花開いたかどうかは、まず自分が決めるものです。
誰がなんと言おうと、物事の良し悪しを最終的に決めるのはいつだって自分の価値観だから。
恋人の基準や自分のお気に入りのアイテムなどと同じで、自分はこれがいい・この人がいい、と思えれば、それで気持ちが丸く収まるのです。
そしてもしそこに不満があるなら、改善するか取り替えるか、何かしらのテコ入れをするかってだけ。

何度も言いますが、どこを開花、つまり一つの着地点と設定するのかは、Kさんが決めていいのです。
私や周囲の人間が、「あなたはここが開花です!」て決めることではないのです。

だからこそ、頑張り続けている自分の為にも、具体的な指標やチェックポイント、ゴール地点などを決めてあげてください。


でも、もし誰かや何かに認めてもらいたくてやってるのならば、まずその取り組んでいることに対して自分で自分を認めて(褒めたり、評価して)あげられるかがポイントになります。
そうでないと、いくら周囲に評価されても、褒められても、その言葉や賞賛を受け止められず、全部お世辞にしか聞こえなくなってしまいます。


最後に

「もし満開になったら、あとは散るだけ…?」なんて、今度はそんな声が聞こえてきそうです。笑

そんなことありませんよ!
なぜなら、Kさんは姿形を変えながら進む出世魚の要素も持ち合わせているから。

一つの目標を達成した暁には、一先ずは美味しいご飯に舌鼓でも打ちながら、今までの方向性は気にせずに次のゴールを設定してあげたらいいのです。
もしかしたら一章完成したら、自然と思っていたのとは違う次の物語が見えてくるかもしれませんね!

花というものは、散った後に次への種をつけ、また新たに蒔くもの。
そして自らの手で誰にも真似できない花道を作り上げてください。

応援してます。


以上、Mさんの鑑定でした!

さて皆様いかがでしたでしょうか?

あなたも名前の音の持つ力と生年月日を掛け合わせで占う、香椎ゆゆオリジナルの「結び音占い」を使って、自分を紐解いてみませんか?

鑑定のご予約はこちらから受け付けております!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらのサポートしていただいた分に関しては、ゆゆ氏頑張ったで賞になります!笑 いつもありがとうございます♡ ちなみに、スキを押していただくと、おみくじか、メッセージが表示されます♡笑

*メッセージ*お風呂にゆ〜っくり浸かるのが今日のミッション☝︎
2

香椎ゆゆ

結びの占い師。福岡を拠点に全国で活動中。運気の舵は自力で取れることを「結び音占い」で伝える、人生の水先案内人。noteでは、占いのことや、思ったことをつらつら綴ります。鑑定の申し込みや原稿執筆依頼など、お仕事についてはHPよりご連絡ください。

結び音占い公開鑑定

2015年にブログで行った、公開鑑定の再掲です。