見出し画像

株式会社Follopを設立してちょうど1ヶ月経って振り返ってみたらエモ過ぎた話。

株式会社Follopを2019年3月12日に設立して、約1ヶ月が経ちました。もう1ヶ月が過ぎたのか、、早いな〜。。

今回は、一つの節目であるこの1ヶ月を振り返ってみようかなと思います。

アメリカから帰国

2019年の1月後半、アメリカのテキサスの留学から日本へ帰って、上京しました。(ちなみに僕は20年間岡山で過ごしてきた田舎者です。ちなみに最近、「山手線」という言葉を覚えました。)

帰国後、自分で考えた事業計画を片手に、TwitterのDMからいろんなVCや投資家をとにかく回っていきました。

実際にスタートアップに投資している人に会って、いろんなフィードバックをもらい、自分の考えに欠けていたものにたくさん気づきました。その中で自分の事業に活かせるものを見つけていきました。

帰国から1週間で資金調達へ

たくさんの投資家やVCにTwitterを通してお会いしたのですが、そのVCの一つに「投資するよ!いくら欲しい?」と言ってもらえました。

その時はもう嬉し過ぎて、スキップしながら帰りました。(あいつなんだ!?と思われたと思います。笑)

意外と資金調達は順調に進みました。(これレアケース?)

ついに会社設立へ

そうして資金調達の契約書をかわし、会社登記の準備に移りました。

会社登記はfreeeでやったのですが、全然司法書士に任せなくても自分で簡単にできました。ちなみにトータルで約25万円でした。

(なんか小切手みたいなのに「15万円」って書かれてて、それを買うのですが、これが15万ってたかすぎないか!?と思っていました笑)

そして、ついに3月12日に会社を設立したわけなんですが、終わった瞬間気づきました。

「あれ?俺社長になったんだよな?」

会社を登記し、起業したら何か変わるんじゃないのかと期待に胸を膨らませていた僕は、何も変わらないことにちょっと残念に思いました。

社長になったところで結局何が変わったのかといえば、SNSのプロフィール欄に「代表取締役」や「CEO」と書けるようになったくらいです。だから結局起業しただけじゃ全然すごくないんですね、誰でもできるし。笑

ちなみに、その日にnoteを書いて「起業したいと思って行動した1年間」を振り返ってみたところ、結構好評だったのでぜひみてください👇

初めて自分が採用をする立場に

初めは本当に僕一人なので、仲間がいません。寂しい僕は仲間を集めることにしました。周りは就活だし、僕も人を採用した経験もなく、採用される立場でした。

なのでどういう採用が普通なのかわからなかったので、Twitterを使ってみました。

こんな感じで最初はTwitterで募集してみました。そうすると、続々DMがきて働きたい!と言ってくれる方が現れました。合計20名くらいきました。嬉しい!!!!!!!

どんどん仲間が増える

そうやってTwitterでいろんな募集をしていくうちに、DMで熱く語ってくれる人もみるみるうちに増えていきました。現メンバーの暑苦しいくらいのDMをここで公開してみます。笑

めちゃめちゃ長文を送ってくれたのに僕はたった一言。。笑

僕は結構ラフな人間なので気軽に絡んでください。笑

この暑いDMに圧倒され、実際に会ってみるとすごく頭のいいことがわかったし、Follopのビジネスモデルや未来の話を一緒にしてあっという間に3時間が経ちました。面接で3時間って今考えるとありえないですよね笑

そんな彼も、今は経理の部門で活躍してくれてるメンバーです。ありがとう。

そんな感じでどんどん増えて、6人にもなりました。

プレスリリースを出すということで、急遽全員を集めて、写真を撮ってみました。かっこいい。笑

でも、この中にはお互い初めて会った人もいるっていう。笑

プレスリリースが「Yahoo!ニュース」に載った

「とりあえず会社設立したし、プレスリリースでも出すか」と初めて出したプレスリリース。実際のものはこちら👇

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=42112&release_id=2&owner=1

このプレスリリースが結構バズって、Yahoo!ニュースに載りました。

なんの広告もインフルエンサーにも頼んでいません。すごい。最初、嘘じゃないかと、3度見しました。

また、それだけに収まらず、「Twitterの人気投稿で2位」になりました!

Follopの投稿が「ブラックホール」の投稿の次って、なんかすごいし、世界ってひろいんだなって思いますよね。笑

それから数日は、Twitterのエゴサしてはいろんな人の意見をみていました。結構面白いサービスだと言ってくれる人がいて嬉しかった。

そうして今に至り、これからの

こんな感じで激動な1ヶ月だったなと振り返ってみると思う。

今の状況としては、デザインはほとんどできていて、これから開発もしっかり進めていこうという段階。6月にはなんとかまにあいそうだなと思って一安心。ほんとは色々あったんだけどね笑

これからは僕はこのサービスをもっと良くしたいと思うし、SNSを使ってるみんなに使って欲しいと思っています。そこでこれからの時代に重要視されるだろう、「共感」や「信用」そして「価値」が正当に評価される世界にしていきます。

そして、世界はたった一人の意思から変えられるんだと証明してみせます。

ここまで読んでくれて
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしこの記事を見て少しでもいいなと思ってくれたら、
会社1ヶ月記念に僕たちの会社のためにサポートをしてくれると嬉しいです!!!

アマゾンのほしい物リスト

ちなみに僕のイヤフォンが最近壊れて、めちゃ困ってます。助けてください。笑

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとう!もし良かったらシェアしてくれるととみーが喜ぶよ!
8

とみー|Follop代表

Follop Inc. 代表取締役CEO|インフルエンサーとお店をつなぐプラットフォーム @Follop_jpを開発中│アメリカのテキサスで「留学×起業」してた21歳の大学生|新しい挑戦」が誰でも出来る世界を創りたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。