ここまでキャッシュレス(ご祝儀編)

最近は日本でもキャッシュレスが盛り上がってきていて支払い方法もクレジットカードだけではなく沢山の方法が出て来ました。
北欧では殆どがキャッシュレスで、旅行でキャッシュを使用したのはコインロッカーだけでした。

日本はキャッシュレスが他国に比べるとまだまだ進んでいなく、クレジットカード派の私としてはもっとキャッシュレスが進んでほしいと思っています。

でもこれはキャッシュレスは... と思うものがひとつ出てきました。

来週のヨーロッパの友達の結婚式に招待されたので、お金を両替して日本のお祝儀袋を用意していると友達の新郎からメッセージが届いたのですがそれが

「お祝儀はこの銀行口座に振り込んでください」

という内容のものでキャッシュレス派の私でもさすがにビックリしました。

友達には「すでに両替をして現金を用意しているので披露宴会場で渡したい」
というメッセージを送りました。

ご祝儀の口座振込は心がこもっていないし、新郎新婦側も「お金」だけが欲しいのでは?と思ってしまうのです。

日本でもご祝儀の銀行振込は流行っているのでしょうか?ヨーロッパの結婚式は初めてなのでヨーロッパでさえご祝儀の銀行振込が流行っているか私は分かりません。

ただ最近は日本の神社でのお賽銭もキャッシュレスになっているところがあるらしいのですが、これも疑問に感じます。

人と人の「心」の繋がりが薄くなるのではという懸念があります。

#結婚式 #披露宴 #ご祝儀 #キャッシュレス #キャッシュレス社会 #キャッシュ #クレジットカード

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

肩幅いかり肩

いろいろ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。