太陽が入れ替わった

たくさん笑って 憧れて

高い目標をたてた

誰かはいなくなった

放たれた光は センチメンタルさは全くなくて

ラスカルに会ったような

友情に満ちた曇りのない

太陽があらわれ

全力で走りたいんだって分かった

バイバイバイ

新しい太陽に向かって走ってく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

片想い

あっという間の10月
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。