見出し画像

イタリアベネチア→オーストリア→ドイツミュンヘン、電車の旅(息子と二人、ヨーロッパに旅に出る)

今朝はベネチアを散歩。ここまでの旅路でも気づいてたけど、海外における日本のプレゼンス、中韓と比較し低下中?ま、未だにどこかでJapan as No.1のイメージと比較してるのかもしれない。

一番左下は中国語のベニスガイドブック。

華為 huawei。実際、こっちでも持ってる人います。と、息子が教えてくれる。ナイスな観察眼。

さて、今日は完全に移動日。旅路は以下。

実は今日知ったのだけど、途中、オーストリアを通過するようです。

乗り込んで電車内探検。こういう提案と好奇心と行動、これからも大事にね!

まずは国際協力線という事がわかります!

自転車置き場もあり。日本もこういうの増やしたら良いのに。

電車の最後尾から遠くを見つめる息子。どうせ、何も考えてないんだろうけど。笑笑

実際の景色はこんな感じ。

イタリア、オーストリア国境付近は見渡す限りの葡萄畑。

オーストリア国境付近からは、山岳地帯に。雨が降り出すが、景色自体は綺麗です。久々に雨を見たな〜☂️

車内では電車談義。僕が知らない事も、色々教えてくれる息子。興味関心ある分野は息子の方が詳しい。親の1つの役割は、好奇心を如何に刺激してあげる事が出来るか?かな。

たまたま今日乗ってるのが表紙!で、興奮!

2030無事にミュンヘン着!

約1時間半後には深夜特急でベルリンへ!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
大学生時代に1年間休学し、バックパッカーやってました。ヒッチハイクでチベットに行ったりと無茶してました。今回、息子とヨーロッパへ二人旅をします(2019年6月末~2019年7月頭の2週間)。鉄道/電車/歴史/お酒がテーマの中心になる予定です^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。