見出し画像

自転車の国オランダでアムステルダム郊外40kmサイクリング(息子と二人、ヨーロッパに旅に出る)

「オランダは自転車で有名らしいぜ。」、「じゃ、自転車借りて、乗ってみようよ!」

という事で、アムステルダム2日目はサイクリングに決定。

中1の息子。これまでの旅の表情を観察し、実際のコメントを統合すると、まだ、美術館、博物館よりは、乗り物や自然に関心が高いようす。

やはり、まだまだ子供だ。と、言いつつ、僕も未だに乗り物や自然への関心が高いが、、遺伝だろうか。。笑

昨日調べた今宿泊しているAir bnbの近所の自転車レンタル屋は1日1台で10ユーロとのこと。この価格、ネットで裏をとっても、ほぼ相場の金額の様子。ということで、そこで自転車を借りることにする。

サイクリングの目的地は前日まではロッテルダムと想定。
ロッテルダムまで、自転車を持っていく。そして、そこでサイクリング!

が、当日朝、再検索するとアムステルダム郊外に風車を見る事が出来る都市があるらしい。

神の情報を持つグーグルさんによると、片道1時間10分ほど。という事で、そちらに決定。

アムステルダム市内、そして、近郊含め完璧なまでに自転車用の道路、標識が整備されているオランダ。素晴らしい。

自転車の道、きちんと確保されてます。

自転車専用の速度標識も設置。アムステルダムの超中心部で50km/hって、、そんなの怖くて自分には出せない。。

アムステルダムを出ても、目的地までずっとこんな感じの道が続く。思わず鼻歌が出る息子。機嫌が良いらしい。

交差点も歩行者、車とは、わかれてます。

途中、少しだけ船に乗るところも。ここも難なくクリア。

結局、1.5時間程度で着。天気も良いので、ビールを。。

オランダのご当地ビール。最高にうまい!

こちらはベルギービール。明日からベルギーだけど、ビールは一足早く飲む。

美しい景色を楽しみ、帰路へ。折角なので異なるルートで、この道も景色が素晴らしい。オランダの国としての努力と、それをきちんとマップに反映させるグーグルの技術と、僕らの好奇心で良い経験になる。

途中休憩も兼ねて遊びの写真もパシャり!

なぜか、命が急に頭に閃く。

アムステルダム駅の裏側から川を渡って戻ってくる。

トータル40キロ超え!よく走った!

しかしテクノロジーのお陰で、正確な記録と、それによる事実認識力が格段に向上したとつくづく感じる。

よく走ったなー。とは、思ったけど、40キロを超えてるって、過去バックパッカーやってた時は気づかないはず、

その後、名物のポテトと、近場のラーメンでカロリー摂取。

注文は息子担当。これだけでも成長感じる。

かなり食べたのに、ホテルに戻るや不覚にも即睡眠。。

楽しいサイクリング経験、美しい景色を堪能した良き日だった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

さすらいのバックパッカー

大学生時代に1年間休学し、バックパッカーやってました。ヒッチハイクでチベットに行ったりと無茶してました。今回、息子とヨーロッパへ二人旅をします(2019年6月末~2019年7月頭の2週間)。鉄道/電車/歴史/お酒がテーマの中心になる予定です^^

息子と二人ヨーロッパに旅に出る2019

上海在住の中一の息子と東京在住の父の、夏休み2週間のバックパッカー日記。ふらふらと旅してます。写真はパリを電動スクーターで走り回る息子
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。