見出し画像

仕事日記 2.19.07.03 編

秋から冬へ二店舗(厳密に言うとウチも含めると三店舗)開店に向け大きく前進(と、言ってもネット問題があった為、午後からユックリ)した瞬間、次のリクエストが入った。

『たこ焼き屋とラーメン屋をやりたいんだけど入れますか?』

不動産屋かい?ウチは…(笑)

流れが来たな…と、思う次第。

さて、
1年前から考えていて、なかなか進まないweb関係の再構築。
とりあえず分け隔てだけは整理できた。

GWR系はすべて一括りにする事を決めて、前から考えていたこのテンプレを活かして全てひとまとめにする事にした。

これならブログも含めてすべてをひとつにまとめる事が出来る。
これは方針固まりすぐに実行。

次に個人ブログ。これもある程度は大事だし、このnoteもココに含まれる。

Googleのblogspotで書いているのでこれもテンプレでドレスアップ。候補はこのふたつ。

或いはこれ、

そしてこのnoteは有料化しようと思います。
誰がカネ払ってまで見るんだよ!って言われそうですが…

なぜ有料化にするのかと言うと、今までの体験や成功事例は海外のみならずビジネスをやっている人の参考になる事が多いと思うし、それらを必要としている方に的確に届けるべき、と考えたんです。

"何かをする"あるいは"しようと思っている"のではなく、
"何かをした"、
結果的に
"あーなった"、"こーなった"
の方が分かりやすいと思うんですね。

それは成功例のみならず、失敗例や注意喚起も含めて、必要とする方々との共有は結果的に必須だと思うんです。

例えば今やっている飲食系の仕事。
マカオにある人物がいます。
その方はクライアントからとにかく最初に取るものを取ります。
また『マカオでは電飾の看板が必要だ』と説き伏せ、やたらと電飾看板を付けさせます。その方が儲かるからです。
とにかくスタートアップ時に絞れるだけ絞り取ります。
そして最短で1年以内、長くても2年掛からないうちに"必ず"その店は無くなっています
これは事実です。
そしてその人物がクライアントに最初に注意する人物は私です。
『口を利くな、やられるぞ』です。

だから一番良いのは
"今やっている仕事を見せてくれ"
と言うのです。

そしてそのクライアント(オーナー)に直接話しを聞くのが一番です。

今の飲食系の仕事。
ウチも投資します。
直接、間接問わずにです。

だって儲かる仕事なら"投資しないと損"じゃないですか?
なぜ貰う一方だけにいるんですかね?
儲かる、あるいは儲ける為にやるんであれば自分も投資しないと損ですよね?

だからこう言う連中のマインドは『あなたを儲けさせてあげるんだから』とゴミ以下の情報商材を売り付けるのと変わらないんですよ。

話しは戻り、たこ焼き屋さん、ラーメン屋さん、昨夜のウチにIR側から条件は出ています。後は本気であればウチは条件を詰めるだけ。
そして必要かつパートナーと思って頂けるのであれば投資します。

昨夜、3時くらいまで鮨店のオーナーと打ち合わせしました。
まずはしゃぶしゃぶ屋の店名、サプライヤーの手配、ウチの会社の営業やPRスタッフの拡充に板さんを始めとするスタッフの送迎にワーキングビザの手配、海外赴任の保険まで。

その間にヨーロッパからモータースポーツの話しで『電話くれ〜』、
サッカーだかラグビーの件で『話しをしよ〜。』

時計を見ると丑三つ時すら過ぎてました。

ともあれ、そう言う方向に進んでおります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

モータースポーツに関わって30年。国際感覚は誰にも負けないと自負しております。国内外のモタスポに関する問題を常に提起していきます。

ありがとうですぅ〜
3

katsu_s ビジネスクリエイター

ビジネスクリエイター。海外移住12年。マカオで2011年にレーシングカンパニーを立ち上げ、現在では世界各国にネットワークを持ちプロジェクトを展開。その他、飲食業やビジネスソリューションを提供するクリエイターにいつの間にか成っている不思議…

仕事日記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。