川田麻衣子

1985年生まれの34歳 東京都出身/奈良在住 デザイナーと日本酒専門店をしつつ、アウトプットな人になりたいので、ブログ続けてみようと思ってます。毎日の何気ないこと、そこから何が見えるかを見たい。

ひとつの買い物で、3つの喜びが湧く。 それが嬉しい循環だし、好きの循環。

ついこの間、友人の家に持って行く手土産を買いに行った。

そんなときは、あの人が喜んでくれるのは何かなーって考えるんだけど、最終的には誰から買うかって事を、大事にしてる。

奈良の街は人間関係がちょっと狭い。

どこかで誰かが、何かを販売するとか、どこかで出店するって時には、知ってる人がほとんどだし、知り合いが知り合いを呼んで、その輪が広がって行く。そんな人間関係で商売が成り立っているような錯覚さ

もっとみる

彼の家族とわたしの関係

お盆は彼の実家でお墓参り。

わたしの実家は、あまりお墓参りの習慣がない。小さい頃からだったから、そういうもんだと思っていたのだけど、彼と結婚してお墓参りに行くのがとても身近になった。

彼の両親とお姉ちゃんとお兄ちゃん夫婦
こども達のいとこちゃん達も。

みんなで行って、帰りにお寿司を買ってお昼ご飯。毎回このルート。

彼は午後から仕事なことが多いから、わたしとこども達でそのまま家に行くことがほ

もっとみる

鹿が集まる「鹿だまり」。みんなでお山に帰りましょう

何年か前から奈良 国立博物館の前に集まりだした鹿たち。夕方になると集まってきて、ここの芝生には鹿だらけになる。

夏ならではの景色

夏のこの時期は特にツノも立派だから、写真映えスポットとして、ちょっと話題の場所でもある。

なんでだろー?って思って家にある専門書「ならめがね 秋号」をチェック。

専門書って勝手に言っちゃってるけど、この本、わたし大好きなんです。

奈良の鹿のすべてって言っていい

もっとみる

汗をかけるこどもになる。今だけだと信じて外遊びに付き合うよ。

どんなに外が暑くったって、毎日外に出たいこども達。

スマホのYahoo!天気アプリは毎日のように「熱中症に気をつけて!」と言ってる。

運動しちゃダメよ。って。

でもね。我が子には関係ない。

人っ子ひとりいない公園

そりゃそうだ。この日の奈良は最高気温が37.4。具合が悪くて熱出してる温度だもん。

今日もこんなに真っ赤っか。

外に出ないでクーラーの効いた部屋で遊んだほうが、安全じゃない

もっとみる

ありがとうの景色/夏の奈良

8月の奈良はどこを歩いても
柔らかな光が観れる

真夏の暑い日の夜。

8/5〜14日までの10日間
奈良では燈花会という光のイベントが
開催されてる。

始まるのは日が暮れる19時前後。

夕方のグラデーションと、少しづつ光が増えていく景色が好きだから、その瞬間まで暗くなるまで、猿沢池のほとりで唐揚げとビールでその時を待つわたし達。

少しづつ
少しづつ光が増えていく様子を
みんながそっと見守る

もっとみる

1番好きな休日の過ごし方

三連休の真ん中の日。外は雨。

私は家で漫画でも読みながらゆっくりしたいけど、こども達は、朝から「外に行きたい」コール。

うちの子達は家で遊ぶのは好きじゃないから、週末は必ずどこかの公園に出かけてる。

とにかくどこでもいいらしいので、目的地をまずは図書館に決める。電車で1駅。

普段は電動自転車での移動ばかりだから、歩く日にしようと私は密かに決意。

行きは上り坂だから電車で、帰りは家まで2キ

もっとみる