「Low fantasy.」(1)

「物置から見つかった1枚の絵と手描きの地図、おそらく祖母によるものだろう。祖母は ある日突然、一緒に暮らしていた猫と旅に出て、はじめのうちこそ便りが送られてきたけど、やがてそれも途絶え、そのまま帰らなかった。祖母は長い旅の途上、何に出会ったのだろうか。興味を惹かれた私は 祖母の足跡をたどり、地図に描かれた‘彼の山’へ旅に出ることにした〜」

「物置から見つかった絵」
背景の花と見比べるとかなり小さいと思われる、女性の絵。
絵の裏には「彼の山にて。精霊に会う。」と、書いてある。

「物置から見つかった祖母の地図」
彼の山と辺境の大雑把な地図。
所々に動物や建物が描いてある。この地図を頼りに旅に出た。

(2)へ 続く


このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは今後の制作活動費用に 当てさせていただきます。ありがとうございます^^

わーありがとうございます(´v`)
5

Low fantasy.

2019年4月に開催した個展作品を物語とともに紹介します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。