週刊金融日記 第292号 ビットコインのお家騒動は続く、ビットコインキャッシュ大暴騰、新宿にいいアポの場所ができていた、性病にかかっているときのアポの振る舞い方、他

// 週刊金融日記
// 2017年11月13日 第292号
// ビットコインのお家騒動は続く
// ビットコインキャッシュ大暴騰
// 新宿にいいアポの場所ができていた
// 性病にかかっているときのアポの振る舞い方
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 先週は暗号通貨関連で非常に慌ただしい週でした。いや~、にわか暗号通貨トレーダーとしてこんなにコミットして、消耗する日々を送るとは……。これについては冒頭で書きます。今週は恋愛工学のコラムを用意していたのですが、恋愛工学ファンの方はしばらくお待ちください。年末にかけて、いろいろと大きなニュースがあり、恋愛工学も慌ただしくなりますから……。
 また、受験生の読者や受験生を抱えている親御さんの読者は、そろそろラストスパートの時期ですね。僕はいろいろあって、日本の教育も他の国の教育もいろいろ知る機会があり、いろいろ経験してきておりますので、機会があれば教育工学についても、まとまったコンテンツを提供できれば、と思っております。
 とりあえず、何度か要望があったバックナンバーのリストをまとめておきましたので、ご査収ください。

●週刊金融日記 主要バックナンバー: 恋愛工学(第178号~)、教育工学、他
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52121885.html

 ところで、先日、渋谷からまた新宿に移ったLINE社に行ってきたのですが、新宿でいいスポットを見つけました。それもレストラン紹介コーナーに書きます。

★LINE社はイマドキのIT企業っぽく、綺麗なカフェで社員がくつろいでいます。

 LINE社で思い出しましたが、BLOGOSのメルマガ・プラットフォームは来年早々にはサービス終了しますので、まだの人はプラットフォームの乗り換えお願いします。
 今週も読者から面白い投稿がいくつもありました。見所は以下のとおりです。

―ハードフォークが続けばビットコインは来年200万円くらいになるんですか?
―なぜビットコインはこんなに価格が上下するんですか?
―仮想通貨の税金の計算
―日曜の昼にひとりでナンパするオススメの場所
―医師国家試験勉強中のナンパについて
―友人同士のAクラス女子2人同時アプローチのリスク
―ナンパで有名企業の名刺を使うことについて
―4年ぶりのゴールのチャンスにED
―性病にかかっているときのアポの振る舞い方

 それでは今週もよろしくお願いします!

1.ビットコインのお家騒動は続くしやっぱりどう考えてもバブル

 暗号通貨トレードや投資をしている人たちにとっては、11月はとても慌ただしい月になりました。ビットコイン現物を買って、あとは何も気にしない、という人にとっては特に何もする必要はありませんでしたが……。しかし、ちょこまかとトレードしている人にとっては大忙しでした。それでは時系列に振り返りながら、いくつかの重要なポイントを解説しましょう。

【ビットコインゴールドがまだ来ない!】

 10月24日の午前中にビットコイン現物を持っていた人は、同数のビットコインゴールドがもらえるはずです。ビットコインゴールドは11月1日にローンチされるはずでしたが、開発が予定通りに遅れて、昨日ローンチされたようです。今後、マイナーが集まり、ブロックチェーンが安定的に伸びていくことが確認されてから、取引所に上場されていくものと思われます。おそらくビットフライヤーを使っている読者の方が多いと思いますが、今週中にはもらえるんじゃないでしょうか。他の取引所については、各自ご確認ください。また、ウェブサイトの指示に従えば、採掘もできるそうです。ビットコインゴールドの売りは、専用マシンによるマイニングの寡占が進んでしまったビットコインとは違い、ふつうのPCとグラフィックボードのGPUで十分なパフォーマンスが出せるということだそうです。

●Bitcoin Gold [BTG] is Live 2017-11-12
https://bitcoingold.org/bitcoin-gold-live/

『週刊金融日記 第289号 ビットコインゴールド 金の雨が天から降り注ぐ』

 現時点では、先物やFXしか取引されておりませんが、1BTG=3万円ほどまで価格が回復しているようです。価格が回復した背景には、ビットコインの本家でいろいろとお家騒動があり、こうしたビットコインの分家が見直されはじめたことがあります。あとで解説しますが、ビットコインの最初のフォークしたコインであるビットコインキャッシュは大暴騰しました。

●Bitcoin Gold [Futures]
https://coinmarketcap.com/currencies/bitcoin-gold/#markets

【SegWit2xが中止に!】

 11月15日ぐらいに行われると思われていたSegWit2xによるビットコイン分裂ですが、チキンレースをしていた首謀者たちが、最終的にはこのフォークを延期することになりました。これはリプレイプロテクションなしで、どっちが正当なビットコインのチェーンを継承しているかを賭けて、お互いに潰し合うもので、めちゃくちゃヤバイものでした。しかし、ビットコインを取引している大半の人は、ブロックチェーンが何かなど考えたこともない人たちなので、単に15~30%という強烈な配当がただでもらえるイベントだと勘違いして、ビットコインがどんどん買われていました。
 ブロックチェーンのことがよくわかっているほんの一握りの人たちは、胸をなでおろしたのですが、SegWit2xの「配当」がただでもらえると思っていた素人のビットコイン投資家たちは失望し、その後、ビットコインは下落していくことに……。

『週刊金融日記 第291号 SegWit2xのハードフォークでまた天から金が降ってくるのか』

この続きをみるには

この続き:18,644文字
記事を購入する

週刊金融日記 第292号 ビットコインのお家騒動は続く、ビットコインキャッシュ大暴騰、新宿にいいアポの場所ができていた、性病にかかっているときのアポの振る舞い方、他

藤沢数希

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

17

藤沢数希

週刊金融日記

当月無料!経済、ビジネス、そして恋愛工学についてお届けします。ブログ『金融日記』では書けないディープで具体的な話が満載。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。