週刊金融日記 第288号 女子のグダグダに思いを馳せる、小池百合子が見捨てた『希望の党』は絶望的、新橋ですっぽん入門、恋愛工学ダブルバインド2.0、他

// 週刊金融日記
// 2017年10月16日 第288号
// 女子のグダグダに思いを馳せる
// 小池百合子が見捨てた『希望の党』は絶望的
// 新橋ですっぽん入門
// 恋愛工学ダブルバインド2.0
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 最近は雨の日が多く、天気がグズグズしていますね。気温の変化が激しいので、みなさん風邪などに気をつけてください。
 さて、僕のMacBook Proは一代前のものなのですが、モニタのフィルムがちょっと剥げてきて、見苦しくなっておりました。まあ、フィルムが剥げているのは端っこのほうだけなので、使えないこともないのですが。なんか、一度、メガネクリーナーで拭いたときに、フィルムの一部が取れてしまいました。そのメガネクリーナーは、プラスチックレンズのメガネを拭くときにもしょっちゅう使っていましたし、いまのMacBookを買う前のMacBook Proでも使っていて、一度もこんなことはなかったのですが……。
 それで、ちょっと修理してみようと思いググったところ、僕と同じ症状の人がけっこういっぱいいるではありませんか。どうやら、一部の型のMacBook Proで発生している事案らしく、フィルムとメガネクリーナーの相性が良くなく剥げてしまうようです。そして、いくつかの条件を満たせば、Appleストアで無償修理してもらえるとのこと。さっそく、電話して銀座のAppleストアに持ち込みました。
 そしたら、3日で戻ってきて、モニタが新品になりました! めでたしめでたし。
 今週も面白い投稿がいくつもありました。見どころは以下のとおりです。

—BLOGOSのバックナンバーを読み返す方法を教えてください
—小池百合子氏の人気の意味がわかりません
—アラフォー外資系サラリーマンが人生初のストナンから即日ゴール
—Lゲしたあとにどんなメッセージを送ればいいですか
—恋愛工学ダブルバインド2.0
—中国で28歳グラマーの上海ハニーとゴール

 それでは今週もよろしくお願いします!

1.女子のグダグダに思いを馳せる

 長くプレイヤーを続けていると、たまにとても魅力的な女性と上手くいくことがある。20歳前後のすごく可愛い子に出会い、ちょっとお茶をしたり、軽くバーで飲んだだけで、すんなりと自宅やホテルに行くことに……。もちろん、そんなことはしょっちゅう起こることじゃない。恋愛の女神様が気まぐれに微笑んでくれたときだけだ。それは半年に1回ぐらいかもしれないし、1年に1回かもしれない。あるいは、数年に1回の幸運なのかもしれない。
 こんなに簡単にうまくいっていいのか? 目の前のとても素敵な彼女を見て、君はまだ疑心暗鬼だ。そう、きっとここでグダグダされて、何もなく終わってしまうのだろう。そして、そうやって別れた場合、LINEは音信不通、十中八九は次がない。それでも、ここまで来れただけでも幸せだ。つい最近知り合ったばかりの最高に可愛い女といま、こうしてベッドの上まで来たんだ。十分によくやったよ。
 恐る恐るキスをはじめ、愛撫をはじめる。いつもならここでちょっとしたグダグダが発生し、「彼女にしてくれるの?」と聞いてきたりとひと悶着あるものだ。しかし、驚くほどスムーズにそれは進行していく。まったく抵抗がないのだ。
 ナンパ師ならこんな経験が何度かあるだろう。そうなのである。若いAクラス以上の女子は、往々にしてノーグダなのだ。女子のグダグダは、より繁殖能力の高い男、そして、より良い精子を選別するために本能的に埋め込まれたスクリーニング機能だという仮説は、これで崩れる。
 今週号では、女子のグダグダの起源に思いを馳せてみよう。それは、とても悲しい物語でもあるのだ。

この続きをみるには

この続き:20,757文字
記事を購入する

週刊金融日記 第288号 女子のグダグダに思いを馳せる、小池百合子が見捨てた『希望の党』は絶望的、新橋ですっぽん入門、恋愛工学ダブルバインド2.0、他

藤沢数希

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

26

藤沢数希

週刊金融日記

当月無料!経済、ビジネス、そして恋愛工学についてお届けします。ブログ『金融日記』では書けないディープで具体的な話が満載。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。