週刊金融日記 第361号 人間はどうしたら幸せになれるのか、米国債の逆イールド、第31号~第40号の中でいまでもオススメのお店、海外でWiFiは何を使用していますか、他

// 週刊金融日記
// 2019年3月26日 第361号
// 人間はどうしたら幸せになれるのか
// 米国債の逆イールド
// 第31号~第40号の中でいまでもオススメのお店
// 海外でWiFiは何を使用していますか
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 今週は海外ツアーでして、まずは北京です。本場の大気汚染、PM2.5を体験するためにはるばるやってきました。僕は日本のスギ花粉にアレルギーがあるので、それでも日本よりマシだろ、という算段があったのですが、北京はとても空気が乾燥していて、ぜんぜんマシではなかったです(涙)。しかし、北京旅行はなかなか楽しかったです。

★北京の一番の観光スポットである故宮に行きました。スケールがめちゃくちゃ大きくて、感動しました。まあ、下手くそな写真では伝わりませんね。入場は、事前にネットで登録しておかないといけない仕組みなんで、そのへんはググって調べてみてください。

★同行した人が教えてくれた火鍋の人気店。めちゃ美味しかったです。冷たいビールと火鍋の組み合わせはやみつきになりますね。

★ホテルのレストランにふらっと入ったんですが、中国で食べる中華はじつに美味しいですね。

 そして、いまは中国を離れて別の国にいるんですが、明日からはまた中国にリターンして上海に行ってきます。
 ところで、僕のTwitterのタイムラインで評判が良かった『ボヘミアン・ラプソディ』なんですが、映画館になかなか行けず見逃してしまいました。飛行機ですでに見られるようになっていたので、見たら、これがなかなか傑作でした。まあ、偶然が重なって、商業的にどんどん成功していっても、個人の幸せには結びつかず、藻掻き苦しむ……、という栄光の光と影みたいな話なんで、僕には刺さりましたが、人生でちょっとプチ成功した経験のある人じゃないと面白くないかもしれません。知らんけど。

★遅ればせながら、飛行機で『ボヘミアン・ラプソディ』を見たら、面白かったです。

 今週も読者からの興味深い投稿がいくつもありました。見どころは以下のとおりです。

- 19歳ですが過去9回のセックス全てで射精テスト失敗しました
- 男性の服装や所持品についての戦略
- 藤沢さんは実は村上春樹より村上龍が好きなのではないですか
- 海外でWiFiは何を使用していますか
- 港区キラキラ女子とのパパ活対戦レポート
- 前号でア*ルプレイの投稿をした者ですがア*ル洗浄の方法をお伝えします

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.人間はどうしたら幸せになれるのか

 飛行機の中で見た『ボヘミアン・ラプソディ』はロンドン出身の4人組が結成した伝説的なロックバンドであるクイーンの物語だった。ボーカルのフレディ・マーキュリーはインド出身の移民だ。映画はフレディの生涯にフォーカスしている。彼は類稀な歌の才能で、頭角を現していく。私生活では、最初は女性と同棲生活をしながらふつうの家庭を築こうとしていたが、男性との浮気が発覚し、破局していく。彼はバイセクシャルで、おそらくゲイに近かった。
 商業的に大成功していく中で、他のバンドメンバーはふつうに結婚し子供を作り、幸せな家庭を築いていた。そして、成功したバンドの多くがそうであるように、特別な才能を持っているのはボーカルだけで、ベースやギターやドラムスのパートは、ある程度の技術があれば良く、簡単に取り替えることができそうに思える。実際に、報酬の分け方などで苛立っていたフレディは、一度仲間たちを切り捨て、巨額の契約金でソロ活動をはじめる。栄光を掴み、巨万の富を得たフレディは、乱交パーティーや麻薬摂取を繰り返す。そして、彼はとうとうHIVに感染してしまう。結局、子供をひとりも残すことなく、家庭を持つこともなく、彼は死んでいく。栄光の光と影が映画では描かれていた。

●映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

 北京には夜に到着して初日は寝るだけだったのだが、翌日はどこか観光地に行かなくては、と思い立ち故宮に行くことにした。そこには中国で権力を極めた皇帝たちが住んでいたのだが、度肝を抜くスケールであった。しかし、僕が一際興味を引かれたのは、当然のように一夫多妻だった皇帝が、自らの妻を住まわせた区画だ。日本の江戸城にも、将軍家が自らの子を産ませた女たちを住まわせる大奥があった。日本と同様に、中国でもこられの歴史を題材にした数多くのドラマや映画が作られている。そこで描かれるのは、皇帝の寵愛を求めて壮絶な闘いを繰り返す女たちの愛・嫉妬・欲望が渦巻く人間ドラマである。また、自らの権力のために娘を皇帝の妻のひとりにしようと画策する地方の領主たちもいれば、世継ぎ争いで、今度はそんな妻たちの子どもたちが争いを繰り広げるたりするのだ。

★海外から中華帝国に送られてきた歴史的な宝飾品などが展示されています。そして、皇帝が妻たちを住まわせたというたくさんの家が立ち並ぶ区画もありました。

この続きをみるには

この続き:19,240文字
記事を購入する

週刊金融日記 第361号 人間はどうしたら幸せになれるのか、米国債の逆イールド、第31号~第40号の中でいまでもオススメのお店、海外でWiFiは何を使用していますか、他

藤沢数希

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

50

藤沢数希

週刊金融日記

当月無料!経済、ビジネス、そして恋愛工学についてお届けします。ブログ『金融日記』では書けないディープで具体的な話が満載。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。