楽曲提供しました 【私立恵比寿中学】

昨年、エビ中に楽曲提供した「イート・ザ・大目玉」。
彼女たちの夏の野外イベント 『ファミえん』のテーマ曲ということで、デジタル・シングルとしてすでに配信されていましたが、今週リリースされた彼女たちのニュー・アルバム『MUSiC』に改めて収録されたので、この曲について少し書きたいと思います。

作曲したのは去年の1月でしたねー。

とある新年会でエビ中の曲書かない?的な話になり、正月明けに作曲作業しようとしたら、作曲用のメインのMacが無いことに気づき……パニック💦

おととしの年末まで某プロジェクトでマンスリーマンションを転々としながら、ひたすら作曲する日々を送っていたのですが、そのマンスリーマンションからの機材搬出時に作曲用のメインのMacを紛失してみたいなんですよね……笑(すぐ気付けよ、バカ!)。
搬出した日からすでに1ヶ月近く経っていたので探すのも諦め、ニューMacをゲットして、エビ中の曲を聴きながらPro Toolsをセットアップしました。

これまでエビ中は名前は知ってる程度で、ちゃんと曲を聴いたコトなかったのでリサーチしまくりましたねー。
当初は内心「アイドルだから……」とか思ってましたが、音を聴いたら歌は上手いし、ライヴ映像はプロフェショナルだし、ビックリしました。エビ中スゴいなーと。

そして、彼女たちをイメージして3曲ほど作曲してデモ音源をSDRに送ったんですよね。そうしたら、そのうちの1曲をレコーディングしたいと連絡いただいたので、アレンジを詰めると同時にどのようなバンドメンバー、スタッフィングでレコーディングしようかと構想を始めました。

このあーでもない、こーでもないとRecの構想(というか妄想?笑)するのが一番楽しい! 作曲よりもギター弾くよりも楽しい!😅(根っからの裏方気質なので……笑)

ドラムは一択!笑 Jさん(LUNA SEA)のバンドでいつも一緒に演奏してるBACK DROP BOMBのマスオくん(日本一忙しいドラムチューナー)。
ベースは近所の飲み友後輩、シドアキ(無駄にイケメン)。
そしてスタッフはyonigeの現場でも一緒にやってるテック大地、エンジニア細井さんという人選。もうこのメンツが揃った時点で勝利は確信! はやくも打ち上げしたい気分!笑

曲の方は、ライヴとかフェスでお客さんに、イントロ&Aメロでツーステ、展開のモッシュパート(死語)で鬼ヘドバンを炸裂させて欲しいなーと思い、あんな感じのアレンジにしました(ウォールオブデスのポイントも作りたかったのですが……笑)。

作詞にチャレンジするウワサもありましたが、SDRにお任せしたのでこちらは出番もなく、あのような形になりました!
(いしわたり大先生の歌詞が素晴らしい!)

オケのレコーディング、ミックスは自由にやらせてもらいましたが、歌のレコーディングに関してもSDRにお任せしました。
アイドル曲ということで、当初のデモにはイントロのシャウトは某女子デスメタルヴォーカリストの声をサンプリングして地獄の底から這い出てきたようなグロウルを貼っつけといたのですが🤘、本チャン上がってきたら真山さんがハイトーンシャウトをキメてくれてて感動しました!笑
つか、みんな歌うまくてビックリしました! サイコーです!

そんな感じで楽しみながら作った楽曲が、デジタル・シングルだけでなく、CDになり非圧縮音源でみなさんの手元に届いてよかったです! 楽しんで聴いていただければと思います。

ということで、聴いてください!
私立恵比寿中学で「イート・ザ・大目玉」!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。