かず

妻と息子を溺愛する30歳サラリーマン。 ブログ「かずのUPノート(https://kazu-no-upnote.com/)」を書いています。 noteでは、詩を中心に。 自分に飲ませる“言葉のサプリメント”を書いていきます。

はじまること

明日から はじまる 変化すること 不安なこと 憂鬱なこと だけど はじまることを悩んでいた僕は 明日で おわる

作用反作用の法則

殴った そうして否定した そうして破壊した 拳がジンジン痛んでしょうがなかった 殴る力が強いだけ 痛みが強い 反発の気持ちが強いだけ 関心が強い

紙に残せれば

デスクから立ち上がり キャビネットにファイルをしまいながら思う 僕のやったどうってことない仕事は こうして紙に記録されてきちんと残る 褪せてほしくない大事な記憶も...

真夜中にしか書けない詩

僕には 真夜中にしか書けない詩がある 太陽が歌う時間でも 家族が笑う時間でもなく 静かな夜にひとりだけになったとき それは出てくる 僕のなかから にじみ出てくる ...

氷の手形

車の窓ガラスが凍っている 手のひらを広げ そっと置いてみる じわじわと溶ける薄い凍結 くっきりとした冬の手形 後悔する右手の冷たさ