見出し画像

朝一番の時間管理術

 第1章 自信をなくしている人へのメッセージ 

 1.朝一番の時間活用術 


今回のテーマは、「意志の力」についてです。

今回のテーマは、非常に重要な内容です。

なぜならば、意志の力を上手にコントロール
できれば、なりたい自分や理想の自分の生き方、
働き方が手に入るからです。


多くの人は、「意志の力」のコントロール法を
知らないので毎日やりたくない仕事や嫌いな仕事
のためにイヤイヤ出勤しています。


そのため、自分の感情にウソをついた状態で
自分の心にムチを打ちながら生活を続けています。

その証拠に、うつ病が5大疾病の一つとして
認定されているほどです。

メンタル面が不調になれば、当然健康面にも
悪影響が出てきます。

さらに、深刻なのが自分では気づきにくい
ということです。

ですので、本人は「まだ大丈夫」だと思っていても
症状が悪化してからようやく対策を立てるのですが、

そこまで悪くなれば、会社に行ける状態では
なくなります。


だから、そうならないようにメンタル面の
予防が大切なのです。

現代人は、意志の力を無駄遣いしています。

例えば、マルチタスク。

スマホをやりながら、誰かと会話する。

テレビを見ながらの食事。

メールをチェックしながら、音楽を聴く。

トレーニングしながら、スマホの画面も見る。

など。

意志の力を消耗させることを当たり前のように
やっています。


========================

意志の力=エネルギー


========================

マルチタスクは、エネルギーを分散させるため
意志の力の消耗を高めてしまいます。

しかも、一つのことに集中できないので
成果も出にくく結局時間も無駄に使っている
ことになります。


当然、意志の力が消耗すれば、やる気もなくなり
思考力も低下するので、疲れ切ってしまいます。


毎日、イキイキと年齢を感じさせない人は
ハッキリ言って意志の力のコントロール法が
上手です。


うまくいく人とうまくいかない人の違いは、
意志の力のコントロール法を知っているか
知らないかの違いです。


つまり、すぐに疲れ切ってしまいやる気が
でないのは、スマホで言えばバッテリー切れ
が近い状態で物事を行っているのと同じです。


それでは、どうすれば意志の力をコントロール
できるのか?


ポイントは、たった3つだけです。

======================

・ポイント1:意志の力を必要とすることは、
意志の力が一番高いときに行う。


・ポイント2:できるだけ細分化して、一つ一つ
の行動のエネルギーを小さくする。

・ポイント3:できるだけ意志の力を必要と
しない方法を考える。


======================

人生を変えたければ、習慣と環境を変えることです。


習慣と環境を変えれば、パラダイムがシフトします。


パラダイムがシフトすれば、今までと違う人生に
変わっていきます。


これをやらない限り今までと同じ人生を死ぬまで
繰り返すことになります。


なぜならば、今のあなたはあなたの過去の延長線上
だからです。


未来のあなたは今のあなたの延長線上ということ
です。


だから、人生を変えるためにはパラダイム・シフト
しかないのです。


しかし、多くの人の人生が変わらないのは
口では「良くなりたいです」

「人生を変えて、バラ色の人生を歩みたいです」

と言いますが、人間の本質の「変化を好まない」
という現状維持メカニズムが働くため

メンタル面にブレーキがかかってしまい、
結局、同じことの繰り返しの人生となるためです。


そうならないためには、メンタルブレーキを解除
する必要があります。


なぜならば、人間は思考と感情と発言と行動が
一致しないとメンタル面の病気になるからです。


<追伸1>

マルチタスクはやめて、一点集中、一点に
フォーカスする。

<追伸2>

朝一番に、「緊急ではないが重要なこと」を
行う。

<追伸3>

よく寝て意志の力を回復させる。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

心理カウンセラー、発達障害コミュニケーション指導者、電子書籍作家。静岡県菊川市在住。主な著書に『驚くほど自己肯定感がアップする本』『意外と知らない「大人の発達障害」の賢い生き方』など。

スキありがとうございます!
15

赤堀和彦

情報発信戦略プロデューサー、電子書籍作家。主な著書に『コンテンツビジネスの賢い始め方』、『実績ゼロから始めるコンテンツビジネス』など。成功する人生戦略をプロデュース:https://24auto.biz/kokoro-kizuna/touroku/entryform2.htm
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。