ピックのおすすめ

Valanced Tone Lab代表の大政です。

今回はギターやベースを弾く際に使うピックについて。

一口にピックと言っても、様々な形、硬さ、素材のものが出回っております。

一体どれを選べばいいのか、難民化している人も多いのでは。

そんなわけで今回は個人的におすすめのピックを紹介したいと思います。

それはズバリこれ!⬇️

画像1

エボナイト製のシーラカンスというピック。

天然のゴムで出来てるから環境にも優しいし、手にフィットするので滑らないし、何より音が良い!

まさに爪の音がします。

ティアドロップもあるけど、音の良さという観点で言えば、このおにぎり型のもので、硬さもHardじゃないとダメなんです。

ちょっと高いけど、ぜひ一度試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Valanced Tone Lab

音楽家の為のボディチューニングサロン。代表:大政和寛による日々の雑感や、カラダや音にまつわるあれこれを。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。