【SEOコンサル詳細】えむさんの「むきだしのことば。」の場合

今回コンサルをさせていただく記事はこちらです。

作成者は、「えむさん(@mykotoba)」

狙っているクエリは、「赤ちゃん 旅行 持ち物」のクエリです。

私がするSEO対策コンサルは、狙っているクエリ(ワード)に対しての記事毎の細かなコンサルをしていきます。文章・答案などをけずったり書き加えたりして直し、良くする添削ではありません。実際にSEOに効果のあるアドバイスをするつもりです。

■ブログを診断する人

岸 和希(きし かずき)と申します。

ブログコンサルをするにあたり、私の実績をサクッと載せておきます。

・月間 60万PV
・AdSense 20〜25万
・ASP 80万〜90万
・収益化して1年ほど

これぐらいなので、合うかはあなたで判断してくださいね。この業界では、まだまだ格下なのですが、初心者ではない実績なので合う人はいてると思っています。

プロフィールページも用意しています。

>>詳細なプロフィール

私の職業は美容師ですが、複業としてブログでも生計を立てています。独自のノウハウと言うと偉そうですが、実際にたくさんの失敗をしながら積み立ててきた知識を活かしてコンサルをさせてもらいます。

noteにも内訳や方法論を書いています、有料ですが良ければご参考くださいね。

>>PV50万、収益100万の具体的な詳細と方法

>>Amazon・楽天・Yahooで月収10万円稼ぐ方法


「なぜ、クエリに対しての記事毎なのか?」というと、クエリによってはSEO対策は変わるからです。

例えば、昨日とったばかりのドメインで「iPhoneというクエリで1位をとりたい!」と言っても100%不可能です。その要因としてはドメインエイジというドメインの経過日数によってとれるクエリが違うからです。現段階でのドメインで上位表示できるクエリは決まっています。そのことから私はドメインと記事のレベルに合ったクエリがあると考えています。

・コンテンツ
・タグ
・ドメインエイジ
・個人的アドバイス

順にお話していきます。


ーーーコンテンツーーー

ページ内のコンテンツの充実度です。コンテンツは順位決定の重要な要素となります。

単刀直入に言わせていただくと、この「クエリ」で狙うページのコンテンツとしてはレベルが非常に低いです。ボリューム自体もそうですが、キーワード的にも物足りません。。

言い方が強くなりましたが、決して記事のレベルが低いわけではありません、記事が多すぎて、上手くペルソナ事につくられていなくてパワーが分散しています。

これも前回、前々回と同じアドバイスになりますが、記事単体でコンテンツというわけでなくカテゴリーを一つのコンテンツになります。えむさんの場合、妊娠カテゴリーだけでも150記事以上あるのでかなり肉付けができるはずです。しかし記事が多いということは、ほとんどが重複コンテンツになっているということにも繋がります。

これは一例なので、他のカテゴリーでも同様のことが言えます。狙いのないカテゴリーが多すぎるので、整理することがめちゃくちゃ重要になります。

もし、私がおすすめするキーワードならこんな感じでしょうか?

■キーワード
・おすすめ
・離乳食
・人気
・サイズ
・ママ
・子離れ
・対策
・宿泊

少し弱いですが、こういうのもおすすめです。

・海外
・旅
・2018年
・コツ
・飛行機
・夏
・除法

この記事以外も一通り拝見させてもらいましたが、使えていないワードだったので(あったらすいませんw)この辺りの、ワードも加えてクエリの空白を埋めましょう。

この記事では、持ち物の見出しは充実度はありますが、それ以外ではまだまだ攻めることができます。増やすとたら、「基本編」「ディズニーランド編」「保育園編」「温泉旅行編」などをh2にして、それぞれh3でボリューム増やしましょう。もうすでにそれぞれ記事があるので、内部リンクにするといったイメージです。


さらに、前回、前々回のコンサル内容でも同じことをアドバイスしましたが、トピック(カテゴリー)を増やして、そこにコンテンツ(記事)をガンガン入れましょう。

現在のえむさんのカテゴリーは「主婦・育児・妊娠」を軸につくられ、さらに同じようなクエリのワードカテゴリーがありますが、これだとパワー分散されていてパワー不足が否めません。整理することで読者も見やすくなるだけでなく、SEOとしても効果的です。

■現在のえむさんのカテゴリー
①妊娠 (56)
②妊娠-兆候 (29)
③妊娠-初期 (34)
④妊娠-安定期 (40)
⑤妊婦-食事 (27)
⑥妊娠−後期(16)

妊娠というカテゴリーだけでもこれだけあります。これでは読者も迷子になるし、クローラーとしても分散してしまいます。

例えば、もしこれを私が整理するとしたらこんな感じです。

■おすすめのカテゴリー修正案
・妊娠(①②③④⑤⑥)
  ー妊娠の症状一覧(①②③④)
  ー妊娠時におすすめの食事(①⑤)

妊娠というカテゴリーを、親カテゴリーに全て入れて、さらにそこから「子カテゴリー」にしてシンプルに整理します。

「え、こんなんでいいの?」って思いましたか?

こんなんでいいんです。変に複雑にするんじゃなくて、シンプルな構成の方が効果的だと私は考えています。

今回の記事では「赤ちゃん」のクエリを狙いたいということなので、まずはカテゴリーを整理して作り直しましょう。赤ちゃんをベースに、私がトピックをつくるイメージをするとこんな感じですかね。

■トピック
・荷物
・子連れ
・リスト
・飛行機
・車
・新幹線
・○ヶ月
・生後
・便利グッズ
・ボディーソープ・シャンプー

それぞれに、赤ちゃんと関連するはずなので、なんか需要ある感じしませんか?おそらく、えむさんならこのワードだけでも記事を作ることができるはずです。

これに合わせて今ある記事をリライトをして、作り直すだけでも、かなりアクセスは伸びるはずです。これは私自身が実証済みで、2倍ほどアクセスが増えました。この記事数は大変ですが頑張りましょうw


ーーータグーーー

ページ内部のタグを中心にアドバイスします。内部SEOは、タグひとつひとつの改善の積み重ねです。

記事自体は品質も高いですが、ある程度セオリーに沿って書くことでもっと効果的になります。細かい修正案もアドバイス。

・文字数は5000〜15000文字
・タイトルで「生後○ヶ月」は後部に配置
・h1タグが2個なっています。一つにしてください
(<h1 id="title"><a href="https://www.mamablog-kiraku.com/">むきだしのことば。</a></h1>←が179行目に配置されています)
・h3タグは5個〜15個以内に
・h4タグは0個〜5個以内に
・alt属性の記述がない
・コピーコンテンツとなるものが一つあります
・外部ページにはnofollow属性を追記しましょう

ちなみに、↓このコンテンツが今回の記事と50%以上重複しています。

Consoleでクエリを確認して、クエリが多い方、もしくは狙いたいクエリがある方に統合させることで、アクセスが増えるかもしれません。

そして、現在記事の構成としては、h2タグがなく、h3タグが1つ、h4タグが6つになっているので、h3タグ→h2タグに、h4タグ→h3タグにしましょう。数もある程度は調整べきで、多くなるようなら、別記事にします。

しかし、今回のえむさんの記事では、コンテンツではパワー不足です。最低でもh2タグは3つ〜4つに対してそれぞれh3タグを3つほど加えると、ボリュームはおそらく10000文字ぐらいになるはずです。目指すはそのくらいです。


ーーードメインエイジーーー

ドメインの経過日数からのクエリでのアドバイスをします。競合より劣る場合は、他の要素でカバーする必要があります。

ドメインエイジの最適は2015年10月より以前になります。しかし、ドメインが新しくしたばかりといったところで、「赤ちゃん」系のクエリはかなり根気がいります。

新しく独自ドメインにしたので、この後が不安です。ずっとはてなのドメインだったのですが、10日前に独自ドメインに変えたばかりで、旧URL(はてばブログのドメイン)からリダイレクトされています。この記事は新ドメインになってから書いた記事です。検索には、旧ドメインがまだ乗っていますが、このあと、新ドメインに引き継がれるか不安です。

ん〜、正直なとここれはやってみないと分からないといったとこですね。有名な「クレジットカードの読み物」さんもはてなブログから、独自ドメインに移行してからPVが半分に下ったとTweetされていましたが、おそらくこのクエリでも上げるまでも相当の時間と労力はかかるかもしれません。

「赤ちゃん」系のクエリは競合が多いので、コツコツ積立ていきましょう。


ーーー個人的アドバイスーーー

ブログをしてきている経験を活かして、個人的なアドバイスもさせていただきます。

個人的に感じることとしては、「散らかった雑記ブログ」という印象です。雑記ブログでも結果のある雑記ブログはかなり整理されています。むしろ雑記だからこそ整理を重要にしています。

私が考える雑記ブログでは、整理整頓は命です。キレイに整理して見やすい位置に配置してレイアウトとかなり緻密に考えましょう。

さらに、「記事」を書くというよりは「カテゴリー」を書くといったイメージしないと雑記ではパワーが分散します。

例えば、「赤ちゃん 旅行 持ち物」のクエリを狙いたいのならば、まずは下地が必要になります。「赤ちゃんと旅行」「育児に必要アイテム」などのカテゴリをつくり、それぞれ5〜10個ほど(多ければ多いほどいいかも)記事をつくりコンテンツにします。カテゴリページもそれぞれの重要な文章と内部リンクをまとめてindexします。

それで、先程お話したようなトピックを同じ要領で作れるだけつくり、最終目標である「赤ちゃん 旅行 持ち物」や、「赤ちゃん 旅行」のカテゴリーページにまとえます、クエリを狙う戦略です。コンテンツが揃ってくるとどれかが当たってくると思います。

当たりを見つけると、徹底的にリライトして、そこに内部リンクやクエリを増やすためのリライトをしましょう。


ーーーまとめーーー

そろそろまとめていきます。

えむさんのブログは、全体的にもったいないなぁという印象です。記事の数はかなりあり「労力はブログに費やせるけど、結果がでない」といった感じでした。

だから私がえむさんにすべきことは、ブログ全体の整理整頓だと思います。あと、ヘッダー画像はもう少ししっかりしたもの、アイコンなどもう少し大人っぽいものが良いのかと思います。主婦・育児をターゲットにしているので、年齢層が高めになっています。顔出しをしないのならせめて、そこには投資をしてある程度説得力をつくるほうが良いなぁと感じました。まぁこれはコンテンツとは関係ないので一つの意見だと思ってくださいね。

以上です。参考になれば嬉しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

SEOコンサルマガジン

SEOのコンサルしていくマガジンです。現在無料にしてますので、良ければご参考ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。