「誰かの為に、みんなの為に」な人へ

ONE PIECEの同じ場面で何回でも泣ける派です
原田一眞(kazuma_harada)です。

3/11、誰かの生きたかった1日、
多くの人の価値観が変化した1日ですね
自分は当時高校生。危機感も無く、
少し揺れたし、今日のキャッチボールやめようぜって友達の菊ちゃんとメールしてた記憶しかありません。

今日は仕事、アソビに関わらず人付き合いで
大切にしていることを書きます。
それは

自分のお仕事において
自分のアソビにおいて
一緒に最高の状態を迎えたい人を考えてみるってこと。

サバサバしてるなあと言われたこともあるけど、
自分で人付き合いを選んでいくのって大切だと思います。これをしてないことで、

・望んでない人が寄ってくる
・活動が滞る
・嫌な感情を味わう
・シンプルに楽しくない

向き合わなきゃいけない人から
自分が気持ちよくないなら逃げろ!
って言ってる訳ではないので要注意。

あと、これをしてないことによって
人間関係で悩んでる人が多い気がしています。

「誰かを救いたい」は誰も救えないし、
「みんなに好かれたい」はみんなに好かれない

くらいに思っています。

自分のお仕事は誰を救いたいですか(^^)?
誰を応援しますか(^^)?
大切な人を大切にできていますか(^^)?

恋人だったり
家族だったり
友達だったり
悩んでる人だったり
はたまた過去の自分だったり。。

今日は自分のちかくの大切な人を大切にする日にしましょう!



#なんにでもなれる

#3月11日
#ペルソナ
#選択と集中
#コーチング
#実現

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

原田かずま

つぶやき

思ったりきいたり考えていることを書きます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。