読書の秋(と春と夏と冬)を大事にしてみるってこと

続きが気になったら徹夜で本を読みたいタイプです。

かたや彼女はドラマ、ラスト10分を残して次の日に持ち越したり
漫画を1巻の後に3巻を気にせず読むタイプ。
信じられません。


読書は大切です。

著者の人生の経験とか、
痛い思いして生み出したアーティスティックなものとか、

それを1000円くらいで見せてくれる教えてくれるツールです。

読まない手はありません。

(頭に入らなかったら、今は読み上げてくれる機能だったり、ポッドキャストなどのラジオだったりと様々なインプットの仕方があって面白い。)

本で、学べないことはないと言われています。
ってことは、なにを知りたいか、
なにを知らないでおくか、

決めるだけ!

フリーター時代に100近く本を読んだので、
印象に残っているものを、

原田一眞書店として出品します。

ちなみに自分は、紙媒体もネット媒体もどちらも好きです

https://markingbooks.otogimachi.jp/stores/public_view/59458f4a-6940-4e9b-9dcf-c403e4b4f971

おすすめ本だけ、ここに適度にのせてみるので見てみて下さいね!

自分が読んでる本を晒すって、
中々恥ずかしいけど

胸を張って背筋をピンとしておススメできるのだけ載せることにします。

好きな本はなんですか(^^)?
自分の琴線に触れる言葉は(^^)?




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

原田かずま

つぶやき

思ったりきいたり考えていることを書きます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。