noteとWordpressの使い分けに関して整理してみました。


こんばんは。小木曽です。
今回は今後のnoteとWordpressブログの使い分けについて話したいと思います。ずっとぼんやりと悩んでいたテーマだったのですが、ようやく考えがまとまったので、ここで一度明確にしておきたいと思います。

これまではWordpressでのブログ運用(おぎそ.com)がメインだったのですが、並行してnoteも更新してくことに決めました。ちなみに以前、Wordpressでの更新にこだわる理由はブログで書きました。


なぜnoteではなくワードプレスでのブログ運用にこだわるのか。


この頃(と言っても1ヶ月も経ってませんが)は、noteではなくワードプレスでブログ運用に拘ってやっていくよーっていうテンションだったのですが、やはり双方のメリットがあるので悩んだ結果、、



















どっちもやることにしました。
それっきゃないなと。てことで僕なりのnoteとワードプレスの使い分け方法について書いていきます。

ちなみにより機能的な観点での記事もまとめているので、こちらも合わせて参考にしてください。(こっちはWordpressのブログでまとめました)

機能面の比較:noteとWordpressの比較-それぞれのメリットと使い分け




noteの使い方

noteには自分が普段考えていることを書いていきます。思想や思考、価値観、仕事観、スタンス、生き方など、とにかく自分が思ったこと考えていることをアウトプットして行く場にしていきます。世界観を作って生きたい。


Wordpressのブログで書いても良いのですが、上記のようなコラム系記事のネックがSEOしにくいところ。アウトラインを決めてとか、他サイト分析してとかっていうプロセスがないですし、SEOを意識して考え方や思想を発信するのも何か違うなと。だからこう言った記事は、noteの機能をフル活用して読んでくれる人を増やしていきます。


あと、今年は有料noteもどんどんやっていきたいです。安いけどまあまあ良い記事をどんどん書いていきます。あえて高くするってのもありかな。この辺の戦略も模索中です。

Wordpressブログの使い方

逆にWordpressの方はゴリゴリにSEOを意識しながら更新をして行こうかなと思っています。それこそ趣味とか、読んだ本とか、ノウハウ的な記事とかも書いていきます。


あとは本業がWEBのコンサルなので、日常的にワードプレスは触っておきたいと思っています。できるだけ更新もしていきたい。SEOの検証もやっていきたいし、なんならもう1サイトくらい作りたいくらい。落合陽一さんみたいなポートフォリオも作りたいと思っています。


今年は副業にもこだわっていきたいので、急にゴリゴリのアフィリエイト記事も増えるかもしれません。色々実験していきたいんですよね。


そうなった時に、ゴリゴリのアフィリエイト記事と思考等のコラム系記事がごっちゃになるのも少し嫌だなと考えた結果、WordpressはSEO記事、noteはコラム記事という結論に至りました。それぞれで世界観を出していきたいと思います。

最適なプラットフォームを選べる時代に

以上が、僕なりのnoteとWordpressの使い分け基準です。適切なプラットフォームで適切な情報を発信していって、それぞれの相乗効果を効かせていきます。


どっちのプラットフォームが適切か判断が難しいような記事も出てくるかもしれませんが、その辺りはやりながら考えます。コラムのが書きやすいのでnoteの更新が多くなりそうですが、気分に合わせて楽しくやっていきます。


プラットフォームは目的に合わせて選ぶ時代です。皆さんもぜひ、本当に今使っているプラットフォームが最適なのか、1つのプラットフォームにこだわりすぎていないか、考えてみてはいかがでしょうか。




小木曽

関連サイト:おぎそ.com でもブログを更新しています!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキを押すと勝手に現れるおみくじ→大吉です!金運が特に良いです!
7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。