17日目 アヤラモールへ!

私にとっては恐怖の土日の始まり。。
恐怖というか、休みの日は休みの日で、何をして子どもたちを楽しませるか?退屈にさせないか?ばかり考えている気がする。せっかくの休日なら、それはそれで充実させたい。ずっと部屋の中にいるなんて耐えられない。一人なら全然インドアでいいんだけどね。なので仕事と同様に疲れる。

テンション高めの金曜の夜を終えて、早めに寝てしまった娘に夜中起こされ、辛かった。。。
そして金曜の夜はAvida前は夜中3時くらいまで音楽ガンガンなってて、ほんとうるさい。
日本じゃ絶対考えられないよねぇ。。
外で音出していい時間とか法律で決まってるよね??
ここではそんな感じで夜中も元気、そして、朝6時くらいから音楽聞こえる。。。
どんだけ音楽好きなの。。。
まぁ、でも、もう全然慣れたんだけど。(といいつつ何度も同じこと書いてる気がする)
子供たちは全く気にせず寝てるけど。

さて、今日はどうしようかなーと思いつつ、CebuPot で見つけたアヤラモール地下1階のサークルモールへ。
何気に17日目にしてアヤラモール初。

行く前にグループレッスン一緒の大学生の男の子たちに遭遇して、ランチおすすめのお店を聞く。
で、Uber使って行ってみた。Uber使うと気さくに話してくれる人に当たる確率高い。色々話せて楽しい。
で、さっそく遊び場行こうと思ったら。。。closeしてた。。。Coming soon!って言われたけど、うちらあと少ししかいないし。。。オープンいつやねん。
とりあえずおすすめのお店、ゴールデンカウリーへ。


メニュー読み間違えて、スイカジュースピッチャーで来てしまった。。娘息子私と3人でシェアしたけど、半分しか飲めなかった。。。
ガーリックライスがLimitedで食べ放題!
その他もなかなか美味しかった!
他にも色々お店あるからまた行きたいなぁ。

で、その後はアヤラモール4階にある有料キッズスペースへ。
ボールプールのボールの量が半端なかった。
息子、汗だくになるまで遊ぶ。
力つきる前に撤収して、フィリピンの中では高級スーパーマーケット、ルスタンスへ。日本食材がめちゃくちゃ豊富。
ほんと、食材別に無理して持ってこなくてよかったなーと思った。醤油と油が切れそうだったから購入。
オムツも今までで一番品揃え豊富だった。
なぜかひとコーナー、メリーズだった。
息子が上手にずっとカート押してくれて助かった。
帰りのタクシーの運転手さんもいい人だった。少しでも話せるとすごく嬉しいなぁ。

帰ってからまだ時間あったので、Avida内のプールへ。
私と娘は水着に着替えたけど、息子は断固拒否。
プールにも一歩も入らず。
娘と二人だけで水遊びしてきた。娘は何も怖がらずー。息子の拒否っぷりがおもしろかった。
保育園のプール遊びも多分本当はかなり無理してるんだろうなぁ。
プールの後は、毎朝の朝食用のパン買いに行ったり、牛乳買いに行ったり。
で、一人で二人シャワーもだいぶ慣れた。
今までで一番平和に入れられた。
セブも折り返し地点過ぎたし、そろそろ持ってきた食材も食べないとなぁ、と思って今日は炊き込みご飯の素使った。
息子が何度も何度も美味しいねぇ。って言ってて、やっぱり日本食が恋しくなるんだなぁと感じた。
母国の味が一番なんだなぁ。

帰国は31日なんだけど、29日からフィリピンは祝日らしく、モールとかも閉まってしまうらしい。
何もやることなくなるの困るーと思ってフライト変更しようかと思ったら差額が一人1万5千円で、3万越え,,,
やー、ないわ。何するか考えるのが、目下今一番の課題。。。

#日記 #エッセイ #旅 #海外 #留学 #語学留学 #セブ #セブ留学 #赤ちゃん留学 #ママ留学 #海外生活 #フィリピン #0歳 #4歳 #育児

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた分で他にできない経験をして、記事にしたいと思います。 ここまで読んで頂きありがとうございます!

ありがとう!QOL上げていきましょう!
4

kazumeat

4歳と0歳11ヶ月を連れてフィリピンに親子留学した記録

4歳の息子と、0歳11ヶ月の娘を連れて、1ヶ月間、フィリピン、セブシティに滞在し、親子留学した記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。