8日目 スクール欠席

今日はいつものシッターさん(ロティス)がお休みで、新しい方(マリッサ)がスポットで来る日。
ロティスは少し日本語がわかるんだけど、マリッサは完全英語オンリー。
朝のバタバタの中、なんとか今までの流れやら、やること持っていくものなどなど全部伝える。
息子は…案の定、固まってる。。
そして、私が学校へ行く時、、ものすごい抵抗された……
なんとかマリッサに引き剥がしてもらってダッシュで家を後にした。
息子泣いてて後ろ髪引かれるけど、仕方ない!!
ああ、、昔保育園に通い出した時にも、先生に、お母さんが不安そうにしてちゃダメ!って怒られたなぁ。。

とりあえず、授業に集中。。

1コマ目、nice voiceのcool guyな先生によるpronunciation授業引き続き。
知らない単語ばかりでへこむーー

2コマ目、Express your mind
Foodについて色々conversation

3コマ目、Listening
昨日すごい不満に思った授業!
音声聞いてdictation したんだけど、音声がすごい微妙で、つまんない!!
もっとリアルな感じの題材でリスニングしたい!と色々提案したら、IELTS用の教材を使って、授業を作ってくれた!
二人のconversation を聞いて、内容のexplainして、内容の理解度チェック用のクイズ解いて、最後にスクリプトをreading
vocabularyのチェックやspeakingの練習にもなるし、盛りだくさんですごく楽しかった!!
Explainは全然できないけど!w
明日からも同様に。

4コマ目、Common English phrases
こちらも話すトピック決めてそれについて話す。
2コマ目と似てる感じ…

ここで、ロティスからメッセージ。
マリッサからロティスにメッセージがあったのを、ロティスが私にメッセージくれた。
息子、スクールに行くのを泣いて嫌がって、寝てしまって連れていけない、と。。。

Oh, my goodness.......(先生の真似

あー、、、やっぱり、ダメだったのか…
そこまで抵抗するとは…
友達ママに話したら、フィリピンの人優しいから、子供に甘いよ、と。ちゃんと連れて行ってって言った方がいいよ、とアドバイスいただく。なるほど。。

とりあえず、お昼。
友達たちに、超ローカルなお店に連れて行ってもらった!
通称カレンデリア。
ITパーク、徒歩で出たの初めてー!
すんごい狭くて、暑くて、でもご飯は普通に美味しかった!
二品選んでご飯ついて、40ペソ!100円くらいかな?
やっすううう!
一人じゃ絶対行けないから超感謝!

通ってる学校KredoにはITコースもあって、大体の生徒さんがそれも目当てで、プログラミングの授業を英語で受けてる。もうそれだけで、それだけ努力してる子たちみんなリクルートしたいよね!!って思っちゃう…
昨日はHTMLで悩んでた子のソースちらっとみて、divタグ閉じてあげたw

5コマ目、IT words
ちょっと厳し目に感じる先生。。今のところ唯一homeworkあり。全然大変ではないけど。
厳しくて聞き取るのも大変だけど、負けないーーという気持ちで接する。気持ちで負けたらだめだ!
きちんとしたsentence では話せないけど、伝える気持ちを忘れずに、食らいつく感じで。

6コマ目、いつもの先生がお休みで、idiomsのアクティビティみたいな。
Idioms を使ってsentence 作って発表、繰り返し。

授業終わって家へとダッシュ。。。
家戻ったら、息子、iPad.....
マリッサ困り顔…
うん、、、とりあえず、話を聞いたけど、、、なんか自分も元気だし、結構怒ってしまった。
とりあえず、お菓子食べたいとか言うけど、ちゃんとスクール行けなかった人には何もないよ!と言った。

シャワー浴びて、息子が楽しみにしてた、毎週木曜の夕方から始まる屋台へ。
ここでもアイス食べたいと言うが、同じ理由で却下。
スクールが嫌なんじゃないってわかってるから、、心を鬼にして行かせます。
明日はちゃんと行ける?って聞くと、行く行く行ける〜って軽い返事。。
セブに来て1週間、一度もお昼寝してなかったし、疲れと人見知りなのと色々重なって今日は難しかったのかな、、仕方ない、でも明日からはダメ!

屋台で、アドボをライスの上に乗せたものを買った!
おーいーしー!
他にも色々食べてみたいものあるから、しばらく楽しみ!
ロティスに作ってもらった夕飯もあるし、食事作ること気にしなくていいの、最高!

ちなみに、娘はロティスにもマリッサにも懐いてて、全然平気!たくさん遊んでもらってて、英語も理解してて、赤ちゃんすごいな〜って思った。

屋台から戻って夕飯食べて、その後はがっつり息子と遊ぶ時間!2〜3時間、家の中で思いっきり身体動かして、絵本もたくさん読んで、息子はとにかく始終笑いっぱなしで大興奮だったから、よかった。
お昼寝したから夜寝ないかなと思ったけど、たくさん遊んだからすぐ寝てくれた。
私、、めちゃくちゃ、疲れましたけどね………
今日日記書くのほんとしんどかった。。。
息子、箸が転がっても笑ってる勢いだったから、悲しい気持ちも薄れたといいんだけど。
明日はロティスになんとかしてもらおう。

自分のこと考える余裕が全然ないなぁ。

#日記 #エッセイ #旅 #海外 #留学 #語学留学 #セブ #セブ留学 #赤ちゃん留学 #ママ留学 #海外生活 #フィリピン #0歳 #4歳 #育児

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた分で他にできない経験をして、記事にしたいと思います。 ここまで読んで頂きありがとうございます!

ありがとう!QOL上げていきましょう!
7

kazumeat

4歳と0歳11ヶ月を連れてフィリピンに親子留学した記録

4歳の息子と、0歳11ヶ月の娘を連れて、1ヶ月間、フィリピン、セブシティに滞在し、親子留学した記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。