お家のスピーカーの音がぐんと良くなる方法

おはようございます!

音楽家の湯川和幸です。


本日のテーマは

=====================
お家のスピーカーの音が
ぐんと良くなる方法

=====================

について。


今あるテレビやラジカセが
ちょっとした工夫をするだけで
音が良くなるとしたらどうでしょう?

嬉しくないですか?


高価なオーディオ用の商品を
買う必要もありません。

ちょっとだけ手間をかけるだけで
結構、音って変わるんですよ!

もちろん、その人その人の条件が
ありますので、絶対に変わるとも
言いづらいのですが(笑)。

以前、私がこの方法を試すと
確かに音が良くなりました!


10分もあればできる方法です。

簡単です。

ちょっとめんどくさいですが
1度やってしまうとその後は
ほったらかしで大丈夫です。

それでは、その方法とは、、、


ズバリ!!

=====================
コンセントに
電源ケーブルを正しく指す!!

=====================

です。


乾電池のプラスマイナスって
わかりやすいですよね。

それに比べると
非常にわかりづらいんですが
実は、、、、、、、、

=====================
コンセントにも
プラスマイナスがあるんです。

=====================


壁のコンセントを良く見てください。

二つの穴のうち、
片方の穴が長くないですか?

通常は左側が長いです。

そして今度はスピーカーやテレビの
電源ケーブルを良く見てください。

どちらかに白い線が入っていたり
文字が印刷されていませんか?


実は、、、、、

=====================
電源コードの白い線が入った側と
コンセントの穴の長い方に合わせて
差し込むのが正しい方法なんです。

=====================


この方法にすると、
電気のノイズが減るので、、、

=====================
音の透明感が増したり
立体感が増します。

=====================


ただ、この方法、
ちょっと難点がありまして、、、

工事した電気屋さんがコンセントを
逆につけてる場合もあったり、、

同じ部屋の電気製品、もしくは
家の中の全ての電気製品の電極を
揃えないと効果が薄い

ということもあるそうです。


私の場合は、コンセントの
プラスマイナスを図る機械を
ホームセンターで買ってきて
調べたことがあります(笑)。

家中全部するのはめんどくさいので
とりあえず、1箇所のコンセントだけ
電極を合わせてみてはいかがでしょうか?

パソコンやその他の機械にも
有効な方法らしいですよ!!

(電極に影響しない製品は
電源ケーブルに白い線がないそうです)

ぜひ試してみくださいね!


それでは今日も
ゆったり腹式呼吸でいきましょうね!

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

湯川和幸でした! 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

湯川和幸

noteアーカイブス “音楽” Vol.1

noteユーザーが投稿したテキスト&トークで、私が気になった作品を保存したマガジンです。“音楽“に関連した記事を保存しています。平成29年(2017)2月12日以降に投稿された作品を集めました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。