ビジュアル系バンド風 夏休みの育児

平成最後の夏。
夏休みという極限条件の中、三姉妹を世話した思い出を
妻と一緒にビジュアル系バンド風に歌いました。

全ての育児担当者に捧げます。
聴いてください。「IKUJI ~何もできなくて、夏~」。

-----------------------------------------------------

きみとぼくだけの小さな世界さ
汗ばむ身体 だっこせがむから
もう2時間 尿意抱いて

呼ばないで 今はまだ タスク多すぎて
紅蓮の炎 茹で上がる やわらかな素麺 のびて

まだ癒えぬ傷 君が散らかしたレゴを踏んだ
秘密の箱 しまい込んでも また舞い戻る
どこで間違えたの? タンスの中にスプーン
紙 文房具 パジャマ 全てが混ざり合う床

ああ このシミは 洗っても取れない
洗剤(取れない)
熱湯(取れない!)
歯ブラシ(取れない!!)
洗剤強(柄が落ちたァァアア!!!)

漆黒の闇の中 よこたわる天使たち
3枚敷いた布団 避けて 
ほこりまみれのフローリング なぜ... なぜ...

-----------------------------------------------------

#平成最後の夏

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます。 未熟な人生からの学びを人の役に立てたいと思い、言葉を綴っています。サポートいただいたお金は調査・体験・執筆の資金として社会に還元させていただきます。

25

きーん

ワレワレハ ジユウジンダ

コメント4件

平成最後の夏ぜんぜん関係ないな...!
誰か曲付けて歌ってくれないかなぁー♪懐かしいですね。リアリティあります(≧∇≦)
キャー すみませんコメントいただいていたとは!

スピカさん
聴いて(読んで)いただいてありがとうございますー!
思い出されましたか!うちもすぐに懐かしくなるんだろうなぁ。

かねきょさん
Yeah!!ありがとうございます~。
時々こういうどうでもいいイタズラを投下したくなります!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。