実家の犬が一時期持ち直していたけど、やはり助からなかった。どうしようもない時期を支えてくれた子達。もう一頭には少しでも長生きしてもらいたい。うちに来てくれてありがとう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます。 未熟な人生からの学びを人の役に立てたいと思い、言葉を綴っています。サポートいただいたお金は調査・体験・執筆の資金として社会に還元させていただきます。

31

きーん

ワレワレハ ジユウジンダ

コメント3件

何も知りませんが、keanさんの支えとなった子が良い心の記憶になり、更にkeanさんの力、支えとなりますように
おくやみ申し上げる。もう一匹がヤバイ時は言って。パワーおくる。
花本恵介さん
温かいお言葉、ありがとうございます。過ごした日々を良い記憶に、自分の支えにすることが餞であり、残った者の務めですからね!

竹嶺 鎮さん
ありがとうございます!おかげさまでしばらく持ち直して、そして最期は苦しむこともなく眠るように亡くなりました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録