見出し画像

2019年のフローラS予想

キャリアが少ない馬も多く、波乱含みの一戦。

◎は、パッシングスルー。新馬勝ち後に、シンザン記念に挑戦し4着に敗れたが、関西輸送、牡馬との戦いを考えれば、上出来の内容とみたい。新馬戦ではニュージーランドTを勝ったワイドファラオを差し切っており、素質上位。

○は、フェアリーポルカ。新馬勝ち後に、若駒Sに挑戦し、離されはしたが皐月賞2着ヴェロックスの3着と見せ場をつくった内容を評価したい。また、既に2000を経験しているのは強みになる。大外をどう克服するかがカギ。

▲は、ウィクトーリア。逃げて2戦2勝と、今回も逃げてどこまで粘れるかという競馬に期待。開幕週や展開を味方にすれば、逃げ切りも十分。

☆は、セラピア。キャリア1戦、関東への輸送など乗り越えなくてはいけないハードルは高いが、新馬戦が圧巻の内容。能力の高さに期待。

△は、シャドウディーヴァ、フォークテイル、ペレ、エトワール、エアジーン、ウインゼノビア

■馬券の買い目
 パッシングスルーの人気がそこまでないので、単複、馬連、3連単マルチで勝負したい。3連単については、内枠、東京実績を加味してシャドウディーヴァを相手に取りたい。

・単複
8 各1000円

・馬連
8-2,3,4,5,6,10,12,13,18 各300円

・3連単 ※マルチ
8-2-3,4,5,6,10,12,13,18 各100円 48点

計9500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

競馬カツ

競馬をこよなく愛する30代会社員です。ダビスタをきっかけに競馬が好きになり、大学卒業後に牧場で5年6ヶ月ほど競走馬の調教をしていました。競馬のことや週末重賞ついて書いていこうと思うのでフォローしていただけると嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。