【雑談】凱旋門賞登録馬について


どうも!エッフェル塔より通天閣が好き!サブローです。

さて、最高峰の競馬レースといわれている

凱旋門賞の1次登録馬95頭が発表されましたね!


(G1、芝2400メートル、10月7日)


日本から参戦を表明したのは、


・クリンチャー(牡4)


・昨年の菊花賞・馬キセキ(4牡)


・昨年の最優秀2歳牝馬・ラッキーライラック(牝3)


・フローラS勝ち馬・サトノワルキューレ(牝3)


・昨年のホープフルS2着馬・ジャンダルム(牡3)


の計5頭が登録しました!


この中でも注目は、3才牝馬の2頭!!!

なぜなら、昨年の勝ち馬エネイブルは、3才牝馬で優勝しているんです!

たしか、3才牝馬は、ハンデがあり斤量が軽めだったはず!

なんか、チャンスあるんじゃないですか!?

今から待ち遠しいですね。

まずは、オークスでの2頭の活躍に期待!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ドラマで大胆に競馬予想!!

からあげくんと同い年の競馬予想師・サブローです! 競馬は速さスタミナ、上り三ハロンだけじゃない! 『競馬にはドラマがある』を合言葉に、ドラマを想像し、 万馬券を予想していきます!ノークレームでよろしくお願いします(^◇^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。