12/11(日)厳選3レース+香港カップ予想

おはようございます!

昨日の結果は3戦1勝。3戦目のマイネルラックの単勝メイン勝負が的中してくれてホッとしましたが、直前で一気にオッズが下がってしまい、ちょっともやもや。

ただ昨日は重賞チャレンジカップが◎マイネルハニー▲ベルーフ勝負で、単勝、馬連、馬単が的中!3着ケイティープライドは拾えませんでしたが、8万円以上の配当を得ることができました。

今日もこの勢いで、しっかりと的中を決めたいと思います。

本日のレースラインナップはこちら!

●阪神9R 境港特別 芝2200m(14:25発走)
●中京10R こうやまき賞 芝1600m(14:50発走)
●阪神12R 夙川特別 ダート1200m(16:20発走)

●シャティン8R 香港カップ 芝2000m(17:30発走)

今日は香港国際競走DAYですので、おまけとして香港カップの予想も加えました。

では行きましょう!

●阪神9R 境港特別 芝2200m(14:25発走)

ここは、シャケトラが断然の人気を集めそうな1戦。もちろん、前走もメンバー揃った500万下で、直線余裕の抜け出しで圧勝したことからも重賞またはG1まで手が届きそうなスケールを感じました。

ただし、ここはさらに相手強化になり断然人気を背負っての出走です。もちろんあっさり勝つシーンも想像できますが、本命はリッチーリッチーでいきたいと思います。

3走前はジャパンカップまで出走したトーセンバジルと接戦し、次は500万下では力上位のショウボート相手に楽勝。前走は出遅れていつもとは違うちぐはぐな競馬になってしまいましたが、最後までしっかりと伸びて3着を確保。休み明け初戦でもありましたし、今回は十分上積みも期待できるでしょう。さらに今回は最内枠。出遅れずにきちんと番手につけられるようなら、シャケトラの強襲をかろうじて抑えられる可能性もありそうです。

対抗はもちろんシャケトラ。レースぶりは大物感たっぷりでここはあっさりと通過点になるのかもしれません。

3番手にトーアライジン。毎回出遅れてしまい、後ろから強引な競馬になりますが、素質だけならここでも見劣りません。さらに今回は戸崎騎手に乗り替わり。出遅れずにまともなレースをすれば、好勝負必至でしょう。

正直この上位3頭で勝負したい1戦です。

ただ、穴ならラディウスでしょうか。ここのところ出遅れ癖が快勝されてきて、安定した成績を残していることは好感。立ち回り勝負で3着というシーンもありそうです。

結論
◎1 リッチーリッチー
〇5 シャケトラ
▲9 トーアライジン
☆8 ラディウス

馬券
メイン勝負は◎と○の馬連。トーアライジンの台頭も警戒して、上位3頭のボックスも重ね買いします。
馬連:◎ー○(1点)、◎〇▲のボックス(3点)
3連複:◎〇ー▲☆(2点、▲相手を厚めに)
3連単:◎〇→◎〇→▲☆(4点)

●中京10R こうやまき賞 芝1600m(14:50発走)

ここは素質馬ペルシアンナイトが崩れないと思います。ちょっと出遅れ癖はありますが、最後の伸び脚は今年のハービンジャー産駒の中では一番ではないでしょうか。前走もソウルスターリングにこそ追いつけませんでしたが、そのほかの馬たちとはレベルの違いを感じました。メンバーレベルが一気に落ちる今回はまず勝てるでしょう。

相手筆頭はマイネルパラディにしました。重賞やオープンでは馬券圏外になってしまいましたが、十分善戦している内容。自己条件に戻る今回はもちろん勝負になっていいですし、未勝利を勝ち上がった中京というのも頼もしい買い材料です。新潟2歳Sでも善戦しているように、マイルにも対応可能でしょう。

3番手はジュンヴァリアス。1800mで勝ち上がっているのは強調材料ですし、前走は直線で包まれる不利もありました。差し足はしっかりとしているので、中京競馬場にもあっていると思います。

4番手にレイズアベール。新馬勝ち上がり組の中では、この馬が一番でしょう。まだ頭の高い走法で幼さも残しますが、前走抜け出してから突き放した内容は秀逸。このメンバーなら十分勝負になるかと思います。

3連系の一応抑えとして、前走楽逃げでも強さを見せたアロンザモナ、ここを照準に調整してきたペイドメルヴェイユまで。

結論
◎4 ペルシアンナイト
〇6 マイネルパラディ
▲9 ジュンヴァリアス
☆2 レイズアベール
△5 アロンザモナ
△10 ペイドメルヴェイユ

馬券
メインはペルシアンナイトから〇▲の馬連。☆まで馬単を重ね買いして、あとは3連単も抑えます。

馬連:◎ー○▲(2点)
馬単:◎→○▲☆(3点)
3連単:◎→〇▲→〇▲☆△(8点)

●阪神12R 夙川特別 ダート1200m(16:20発走)

ここは関西遠征で鞍上が若干不安でもストロングトリトンの素質に賭けたいと思います。新潟での500万下のレースが圧巻の内容。良馬場で1分10秒台をマークして、後続を突き放しました。久々の右回りも2着と健闘した実績があります。昇級後もレベルの高いレースが続き、今回はそれに比べればメンバー弱化。他の人気馬は不安材料があり、単勝配当もそこそこつきそうなので、ここは単勝勝負で挑みたいと思います。

あとは、やはりエルフィンコーブが出遅れなければ、好勝負になるでしょう。前走も最後追い込んできた脚は本物で、戸崎騎手に乗り替わるのもプラス材料。ゲートさえ出れば逃げることを陣営も示唆しており、ダイシンバルカンとのハナ争いをあっさりと制すれば、ストロングトリトンの追い上げを封じてしまう可能性もあります。

他はあまり信用に足りず、強いて挙げれば、着実な末脚があるキングソングや、ラブミークン、サーティグランドあたりでしょうか。もちろん、キャプテンシップもスムーズな競馬をすれば、巻き返しもありそうですが、近走不安定な部分は気になります。

結論
◎12 ストロングトリトン
〇8 エルフィンコーブ
▲14 キングソング
☆11 ラブミークン
△13 サーティグランド
△10 キャプテンシップ

馬券
先述したように、メインは◎の単勝勝負。エルフィンコーブが勝ってしまった場合の馬連も買って、あとはオッズが割れ加減なので◎から馬単も買ってボーナスも狙いたいと思います。
単勝:◎(1点)
馬連:◎ー○(1点)
馬単:◎→〇▲☆△(5点)

【おまけ】
●シャティン8R 香港カップ 芝2000m(17:30発走)

ここは、下馬評通りモーリスが強いはずです。前走で2000mも克服し、香港ももう3度目。あれこれ書く必要はないと思いますが、しっかりと先行抜け出しから各馬を抑えて勝利する可能性が高いでしょう。

対抗はエイシンヒカリにしたいところですが、昨年よりもマークは断然きつくなります。実力はもちろんありますが、気分屋な面もあり信頼度はそこまで高いとは思えません。配当妙味的にもちょっと評価を下げてみます。

そこで対抗をデザインズオンロームにします。前走は崩れましたが、年齢的なものではなく、ポカだった可能性も十分にあります。2走前60キロを背負いながら快勝したレース内容は秀逸で、モレイラも期待を大いに寄せていることから、地の利を生かして上位に食い込んでくることを期待します。

3番手にステファノス。前走もしっかりと脚を使い3着を確保。香港でも実績を残しており、状態面がここにきて絶好とのこと。モーリスが前をつぶした後に追い込んで来れるのではないでしょうか。

4番手にシークレットウェポン。前哨戦を勝ち上がった馬ですが、その勝ち方には余裕がありました。斤量増とメンバー強化といったハードルはありますが、今の充実ぶりなら馬券圏内に入っても不思議ではありません。

あとは、2000mベストのラブリーデイ。最後にエイシンヒカリを抑える感じで。

結論
◎2 モーリス
〇3 デザインズオンローム
▲5 ステファノス
☆8 シークレットウェポン
△6 ラブリーデイ
△1 エイシンヒカリ

馬券
◎からの馬連、馬単がメイン。3連単も買ってみます。
馬連:◎ー〇▲☆△(5点)
馬単:◎→〇▲☆△(5点)
3連単:◎→〇▲☆→〇▲☆△(12点)

【注意事項】

●予想に丸乗りされるか、参考にして自分の予想に活かすかは自由です。ただし、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

●馬名や馬番の記載には細心の注意を払っておりますが、間違っている可能性が無いとは言い切れません。購入の際にはチェックを忘れずにお願いいたします。気になる方は、必ず主催者発表のものと照合してください。

●note版は予想レース終了後、場合によって無料で公開する場合があります。

●note版の内容によって生じた、いかなる損害に対しても責任を負うことはできません。

以上、あらかじめご了承ください。また、内容へのご要望やご質問等は下記アドレスまでお送りください。

発行責任者 :手帖主

発行者ブログ:https://keibatechou.com/

問い合わせ :techounushi@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

けいば手帖

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。