7/1(土)厳選3レース予想(合計3万円勝負!)

おはようございます。

本日から3場ともにローカル開催に移り、本格的な夏競馬がスタートします。

気持ちも新たに頑張っていきたいのですが、そこで週中のブログでも告知した通り、この夏競馬の厳選3レース予想もプチリニューアルしたいと思います。

というのは、これまで1レースに対して1万円弱ぐらいで勝負してきたのですが、ちょっと自分でもマンネリ化してきた感じ。これまで以上に真剣に勝負してみたいとの気持ちから、今週から合計3万円に決めて、収支をつけていきます!

当然、購入した馬券もアップしますので、参考にしていただければと思います。

本日のレースラインナップはこちらです!

●中京10R 知多特別 芝1400m(15:00発走)
●福島10R 猪苗代特別 ダート1700m(15:10発走)
●中京11R 白川郷ステークス ダート1800m(15:35発走)

ではいきましょう!

●中京10R 知多特別 芝1400m(15:00発走)

ここは重馬場の巧拙が人気馬の結果を左右しそうです。まず評価が下がるのがラベンダーヴァレイ。一方高まるのがグレイスミノルです。ラベンダーヴァレイは陣営もコメントを出しているように、良馬場でこそのタイプ。馬格もないので、パワー勝負になってしまうと見劣りは必至です。

一方グレイスミノルはバゴ産駒という血統背景からも感じられるように、切れ味は無い分、持続力ある脚が身上の馬。重馬場は歓迎のタイプで、実際にウインムート相手に500万下を勝ちあがったときは、重馬場の内枠でした。今回のメンバーはそこまで強力なタイプはおらず、同じような立ち回りをすれば当然上位争いでしょう。

負かされるとしたらクライムメジャーやミラアイトーンなんでしょうが、こちらは重馬場の巧拙は未知数。また、3歳で気性的にもあてにならないところがあるので他にも手広く押さえつつ、荒れることを期待する馬券を買ってみたいと思います。

◎1 グレイスミノル
○11 クライムメジャー
▲14 ミラアイトーン
☆12 シャンデリアハウス
△5 ラッフォルツァート
△7 オルレアンローズ
△6 オメガタックスマン
△10 メイショウヤマホコ

3連複:◎ー○▲☆△(21点、各500)

●福島10R 猪苗代特別 ダート1700m(15:10発走)

午前中の段階では福島にはまだ雨が降っていませんが、雨雲レーダーを見る限り、午後はしっかりとした雨が降りそう。その想定で、このレースは買ってみたいと思います。

そこで、本命はトゥルーウィンド。2走前は不良馬場の中山で圧勝。前走もクラスが上がっても果敢に先行できていて、4コーナーでは突き放しそうなシーンも演出しました。今回のメンバーは明らかに前走よりは弱化。小回りコースで立ち回れる力はあり、スタートもうまいので単騎先頭でいけそうです。馬場が渋れば当然前が有利ということで、ここは単騎先頭から押し切る競馬を期待します。

なので、ここは単勝勝負がメイン。

もし負けるとしたら、クラシコで仕方ないでしょうか。これまで好メンバー相手に好走してきた実績からもここでは力が一枚上。普通に走れば馬券圏内には入ってくると思います。

◎10 トゥルーウィンド
○4 クラシコ

単勝:◎(1点、5000)
馬連:◎ー○(1点、3000)
馬単:◎⇒○(1点、1000)

●中京11R 白川郷ステークス ダート1800m(15:35発走)

ここは、雨馬場にもかかわらずあまり前が早くなりそうにないメンバー。ということで、当然先行有利の競馬になるとみます。その中で実績上位ながら、後ろから行くタイプのナムラアラシには厳しい競馬になるはずです。前走もあまり強くないメンバー相手に追い込み届かずの3着。今回はさらに不利になるとみて、消して勝負してみます。

そこで、本命はドラゴンバローズにします。中京は5回走って2勝2着2回と大の得意のコースということで、ここに照準を絞って調整されてきたとのこと。3走前に重馬場で勝っているように、渋った馬場でも問題ないはず。芝・ダート兼用のキングカメハメハ産駒なので、本格化してきた今ならむしろプラスだとみます。和田騎手の果敢な先行策からここも勝ち負けに持ち込んでくれるでしょう。

相手は、ハイレベルだった薫風Sで2着に入ったヒデノインペリアルにします。もともと、1600万下では力上位の存在でしたが、川須騎手から柴田未崎騎手という鞍上が少し心許なかったせいなのか、もう一つの結果が続いていました。しかし、前走は岩田騎手に乗り替わって、ハイレベルなメンバーの中しっかりと伸びて2着。今回はデムーロ騎手になりさらにレベルアップした印象。力量的にここは恥ずかしい競馬にならないでしょう。

3番手はアドマイヤロケット。前走はクラスが上がったせいか、この馬本来の逃げの手に出られませんでしたが、今回のメンバーを見渡す限りそこまで先手を主張する馬がいません。ここは単騎先頭も見込めそうなるとしぶといタイプ。逃げ切ってもおかしくないでしょう。

もう一頭は、穴馬のスノーモンキ―も抑えておきたいところ。この馬の強調材料は重実績。長いキャリアのなかで、重実績は(2,2,3,2)と9回走って7回馬券圏内に入っているように抜群の安定感を誇っています。今回の馬場なら再び面白いと思います。

◎3 ドラゴンバローズ
○6 ヒデノインペリアル
▲12 アドマイヤロケット
☆10 スノーモンキ―

馬連:◎ー○(1点、5000)、◎ー▲(1点、2500)
馬単:◎⇒○▲☆(3点、1000)

本日は以上です。のちほど、福島のメインレースはブログにて予想をアップします。

【注意事項】
●予想に丸乗りされるか、参考にして自分の予想に活かすかは自由です。ただし、金額に関してはあくまで参考程度でお願いいたします。もちろん、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。
●馬名や馬番の記載には細心の注意を払っておりますが、間違っている可能性が無いとは言い切れません。購入の際にはチェックを忘れずにお願いいたします。気になる方は、必ず主催者発表のものと照合してください。
●note版は予想レース終了後、場合によって無料で公開する場合があります。
●note版の内容によって生じた、いかなる損害に対しても責任を負うことはできません。
以上、あらかじめご了承ください。また、内容へのご要望やご質問等は下記アドレスまでお送りください。
発行責任者 :手帖主
発行者ブログ:https://keibatechou.com/
問い合わせ :techounushi@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

けいば手帖

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。