【無料公開】2019年1月26日(土)のプレミアム3万円勝負!(予想根拠・印・買い目・馬券まで全て公開!)

本日のプレミアム3万円勝負です。

今日から開催替わりで、2019年の東京競馬が開幕。この時期はどうしても寒いのでなかなか競馬場までは足が向きませんが、近年は中山よりも東京の方が相性がいいので、流れを変えていきたいところです。

プレミアム3万円勝負!2019
通算成績(1/20終了時点)
投資:210,000円 回収:40,390円
回収率:19.2%

正直、正月開催は自分史上でもめったにないくらいの厳しい結果に終わりましたが、まだまだ逆転できる範囲。巻き返していきましょう!

また今日は、根拠を簡易化したため、無料公開とします。ただ、同じく馬券は3万円で勝負しています。

●東京9R 白嶺S ダート1600m(14:35発走)
●東京10R クロッカスS 芝1400m(15:10発走)
●中京11R 愛知杯 芝2000m(15:25発走)
●東京11R 白富士S 芝2000m(15:45発走)

ではいきましょう!

●東京9R 白嶺S ダート1600m(14:35発走)6000円

再び少頭数で競馬ができる、レッドオルバースがここは崩れないでしょう。再びスローペースが見込めるメンバーですし、追い込みで人気のスウィングビートやクレマンダルザスは評価を下げて、前目で進めるであろうイダペガサスとバレッティを相手に流す馬券で勝負してみます。

◎5 レッドオルバース
○3 イダペガサス
▲2 バレッティ
☆6 ヴァローア
△8 スウィングビート
△7 スピーディクール
△10 クレマンダルザス

3連複:◎ー○▲ー○▲☆△(9点、各500)
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△(15点、各100)

●東京10R クロッカスS 芝1400m(15:10発走)9000円

ここは前走厳しい競馬となったディキシーナイトが巻き返すはずです。血統的に見ても、ダローネガの下で距離短縮もプラス。レベルの高いレースの中でもまれた経験がここで活きそうです。

相手はヘイワノツカイとします。前走も期待しましたが、かかり気味になったうえに、直線ではやや伸びにくい内を通りました。今回、2走前のように先手を取れれば巻き返せるとみます。

◎7 ディキシーナイト
○9 ヘイワノツカイ
▲6 ルガールカルム
☆10 オトナノジジョウ
△4 ドゴール
△1 カルリーノ
△2 デンバーテソーロ

馬単:◎⇒○▲☆△(6点、各500)
3連複:◎○ー▲☆△(5点、各600)
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△(15点、各200)

●中京11R 愛知杯 芝2000m(15:25発走)6000円

荒れる重賞を代表する愛知杯。仕上げにくい冬場で、中京芝の2000mハンデ戦となると、仕方のないことでしょう。

そこで、今年はコルコバードを本命にします。中京の芝を考えれば、スタミナが最後に問われそうで、長距離で実績のある本馬にはぴったりのコース。エリザベス女王杯では外枠に泣いた形ですが、それでも上位勢と差のない着差。内枠に入りましたし、極端に出遅れなければ、前目の位置をとれそうでそこから押し切る競馬に期待します。

相手は、人気でもレッドジェノヴァにします。エリザベス女王杯でもスムーズな競馬なら3着はあったかと思う競馬。こちらもタフな馬場に会う血統で、デムーロ騎手とも手が合いそう。ハンデも55キロならむしろ恵まれたとみるべきでしょう。内枠は決して有利ではないですが、うまくさばければ上位争いです。

3番手にノームコアとしましたが、エリザベス女王杯で伸びを欠いたところを見ると、ややこちらの方が不安。

4番手に、単騎で逃げられそうなランドネを据えて、ペースは速くならないでろうという見立てで、前々で決着する展開に期待します。

◎4 コルコバード
○1 レッドジェノヴァ
▲11 ノームコア
☆8 ランドネ
△12 エテルナミノル
△14 キンショーユキヒメ
△6 レイズアベール

3連複:◎ー○▲☆△(15点、各300)、◎○ー▲☆△(5点、各300)

●東京11R 白富士S 芝2000m(15:45発走)9000円

前走も期待しましたが、最後競り負けてしまったダイワキャグニー。それでも差はそこまでなかったですし、力負けというよりは切れ負けという印象の方が強かったですね。今回は大幅にメンバー弱化して、さすがに格好はつけられるはず。ブラックスピネルの単騎逃げでペースも早くならなさそうですし、ある程度前目につけられれば、押し切れるとみます。

相手にトリコロールブルー。加速に時間のかかるタイプで、4つのコーナーのあるコースは、不得手。2つのコーナーの直線の長い京都や阪神の1800mで結果を出しているように、ここは得意舞台でしょう。スタミナ負けするとは思えず、持続力ある末脚で上位争いできるとみます。

3番手にアドマイヤアルバ。前走は休み明けで厳しいとみましたが、よく伸びてきて4着。当然、叩いて前進が見込めますし、ここも上位争いできるとみるのが妥当でしょう。

4番手に穴のナスノセイカン。こちらも末脚の加速に時間がかかるので、東京コースはプラス。不完全燃焼の競馬が続いているので、そろそろ走りごろでしょう。

あとは、人気のアップクォーク。勢いを買われて人気ですが、実績馬相手は厳しいとみました。単騎逃げのアップクォーク、メンバー弱化で出番ありそうなエンジニアまで抑えます。

◎3 ダイワキャグニー
○1 トリコロールブルー
▲9 アドマイヤアルバ
☆8 ナスノセイカン
△6 アップクォーク
△2 ブラックスピネル
△7 エンジニア

3連複:◎ー○▲☆ー○▲☆△(12点、各500)
3連単:◎⇒○▲☆⇒○▲☆△(15点、各200)

【注意事項】
●予想に丸乗りされるか、参考にして自分の予想に活かすかは自由です。ただし、金額に関してはあくまで参考程度でお願いいたします。もちろん、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。
●馬名や馬番の記載には細心の注意を払っておりますが、間違っている可能性が無いとは言い切れません。購入の際にはチェックを忘れずにお願いいたします。気になる方は、必ず主催者発表のものと照合してください。
●note版は予想レース終了後、場合によって無料で公開する場合があります。
●note版の内容によって生じた、いかなる損害に対しても責任を負うことはできません。
以上、あらかじめご了承ください。また、内容へのご要望やご質問等は下記アドレスまでお送りください。
発行責任者 :手帖主
発行者ブログ:https://keibatechou.com










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

けいば手帖

けいば手帖【note版】。その日の勝負レースを、「買いの根拠」・「印」・「買い目」はもちろん、合計3万円を使って実際の購入馬券を掲載。ガチ勝負を公開しています。成績もきちんと公開。ぜひ競馬予想の参考にご利用ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。