【レシピ】エストニア万能ソース

先日のイベントで、何気なく作っていたとあるソースが、みなさんが口々に「美味しいね」と言ってくださったのが印象的でした。そのソースの作り方があまりにも簡単なため、何度か聞き返され、こちらもびっくりということがありました。

簡単すぎるのでレシピになるのかと思いますが、北欧料理やエストニア料理を作られる時には、このソースだけですぐにそれらしくなります。特に、バルト三国、北欧の方々がお友達がいらした時には、喜んでくださるかと思います。北欧に行かれた事がないかたでも、一度体験されるのは良いかもしれませんね。

材料(二人分)

1 ニシンの酢漬け 50g (お好みで増減してください)
これはどこで見つけられるかといいますと、IKEAにあります。いくつか種類ありますが、お好みで。ちなみに、IKEAも近くにない場合は通販サイトでも購入できます。アクアビットジャパンさんのニシンマリネがおすすめです。

2  サワークリーム 90ml

3 こしょう、塩 、瓶の中の野菜など お好みで調整

4 ディル お好み

作り方

1 ニシンの酢漬けの瓶詰めまたは酢漬けではなく、真空パックの物でも構いませんが用意します。1センチ四方ほどに切ります。

2 サワークリームをボウルに開けます。

3 サワークリームの中にニシンを切ったものを入れ、混ぜます。ニシンは多くするとより美味しくなります。お好みで瓶詰めの中のスパイス、または野菜を少しいれても良いです。最後にディルを刻んで混ぜます。

この万能ソースは、ジャガイモにかけるとかなり美味しいジャガイモになります。他の野菜との相性ももちろんバッチリですので、アスパラ、かぼちゃ、キャベツ、ブロッコリーなどにも良いと思います。サワークリームがあっさりとした爽やかな味ですので、絶妙なバランスでマッチします。また、肉、魚料理にかけるのも美味しいです。万能ソースの上に小さく切ったディルを入れます。

Keiko'sポイント:ディルはなくても問題ありませんが、あるとより北欧感が出ます。ディルは最近スーパーの野菜コーナーでタイムなど他のハーブと一緒に売られています。サワークリームはヨーグルトメーカーでも作る事ができます。いろいろな食材と一緒に組み合わせてみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頑張ってお役に立てる良記事を書き続けたいと思います。励みになりますので、よろしくお願いします。

ありがとうございます。私もスキです。
17

エストニア料理屋さんのレシピ集

月一度のエストニア料理屋を開催しています。エストニア料理のレシピを日本でも気軽に作れるようにご案内するレシピ集です。それぞれの料理にまつわるエピソードもあります。作らなくてもおいしいレシピ集です。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。