松岡 慧悟

誰かの為に生きていく それさえ おまえの為だろ (「Don't Think.Feel」 UVERworld )

SWFを俯瞰して整理したこと。

先日Startup Weekend Fukuoka(以下「SWF」)の運営側として参加してきました。

今回は参加者ではなく、あえて運営側という視点からSWFがどう見えたかを簡単に整理してみたいと思います。

※私以外にもSWFに関わっていた人がいますので紹介させていただきます。

・先輩のブログ

・同級生のブログ

・先生のブログ

SWFがどんな内容であったかはもう他の方やネット記事等で言及

もっとみる

幼いころの自分に習う。

私は普段、SNSや情報キュレーションアプリを駆使してたくさんの情報を浴びる...ようにしていました。ついこの前までは。

なぜ自分に心境の変化が起きたか。

それは客観的に見たときに、情報を浴びている自分の姿そのものに強く違和感を感じたから。

考えてみてわかったことがあります。

その違和感の正体は何でしょう。

自分が「情報を浴びていた」と思っていた姿、それは「思い込み」であって実際はそれとは

もっとみる

せめて「Have a nice day! 」と伝えたかった!

マクドナルドで働き出して1年と半年が経とうとしています。

今日も普段どおり出勤...のはずだったんですが、今日は働いていて初めてのシーンが訪れました。

私にとって今日は忘れられない日になったと思います。それくらい個人的にショックの大きな出来事がありました。

初の外国の方の対応

私は普段は厨房ポジションで働いていますが、前に出て接客ポジションでも働くこともできます。

しかし、厨房に比べ、や

もっとみる

一方で、恋愛は羨ましい。

僕は外出するときは帽子をかぶる。かぶらない日は本当にレアケースだ。

なぜ帽子をかぶるかというと「楽」だから。

朝目を覚ますと、寝ぐせというレベルを超越して僕の髪の毛はボッサボサになっている。

つい何年か前までは髪の毛をきちんとなおして時にはスタイリングもしていたが、今は面倒臭くてやらない。その点、帽子はもう神様だ。かぶれば終了。すばらしい!

ただ、つい昨日のこと。後輩から「髪の毛セットしな

もっとみる

面白くない人。

僕は人に対して真に好きか嫌いかという感情はよっぽどなことがない限りはおこらない。

一方で、よく引き起こされる情動もある。それは、「面白い・面白くない」という評価だ。「面白い」と思った場合には本当に語彙力を疑いたくなるくらい「面白い」というシールをなんどもなんども張ってしまう。僕自身は「面白い」しか言わない面白くない人間になってしまうのである。笑

なぜそうなってしまうのかというと、最初は自分でも

もっとみる

考える隙を与えない。

やれやれとバイトを終えて、クッタクタの中飲み物を...と思って冷蔵庫を開けると、なんと消費期限がちょうど昨日の鶏肉が!!!

あーもう!本当にやれやれと思いながらカレーのタネをつくり終えてやっとこさブログ執筆。

消費期限のおそろしさを久々思い知りましたが、これも面倒臭がりが一因した部分もあるのでもはや恐怖だなんだではなく「自業自得」な話ですわね。

余談はさておき、今日は珍しく早く目が覚めました

もっとみる