うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第1話

単行本はこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/4041037085/ref=tmm_hrd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

953

田中圭一

うつヌケ  〜うつトンネルを抜けた人たち〜

田中圭一のうつ病脱出体験をベースに、同様にうつ病からの脱出に成功した人たちをレポートする画期的なドキュメンタリーコミック
66つのマガジンに含まれています

コメント17件

Twitterでナウシカのギャグを趣味で描いている方かと、印象に残っていました。(失礼だだったら申し訳ありません…。ナウシカ好きなんです。褒め言葉です。)色々な漫画を描かれていることを初めて知りました。面白いですね。読ませて頂きます。
はじめまして。1話を読みました。すごく良かったです。ありがとうございます。些細なことであってもうつになる、で涙が流れました。今日の自分はミスだらけでした。怒られて、しかし、他の 人より恵まれた状況だから、些細なことだから自分のうつを認めてはイケナイ。意地を張っていました。おかげで弱い自分を受け入れられた感じがしました。ありがとうございます。
書籍化を強く望みます!(実現していたらすみません
私は強迫性障害でした。薬である程度までは治ったのですが、その先がなかなか回復しませんでした。ある時、人の勧めで強迫性障害の専門医のいるクリニックにかかったところ直すことが出来ました。私は暴露療法で治りました。今も時々症状が出る時がありますが、これは病気の症状なんだと言い聞かせることでやり過ごせるようになりました。私は自分の経験から内科でも循環器科や呼吸器科と分かれているように、精神科も専門医にかかることをおすすめしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。