見出し画像

平日に新橋のゲーセンに行ってみた話

先週末の9月20日(金曜日)のお話。
今年は行くつもりなかったんですが、東京ゲームショービジネスデーのチケットを貰えたので、昼頃からマッタリと行ってきました。

今年は特に目当てのものも無かったし、適当にブラブラ歩いて、唯一「おっ、これは!」と思ったのが、ごく普通のシカのゲーム(来年リリース予定?)の体験プレイ

これ。普通のシカをまったり操れるゲーム。

車に乗ったり

首を伸ばして、道路の標識に張り付いてみたり。
いやー、楽しい。これはリリースされたら買う。
https://www.4gamer.net/games/447/G044773/20190123014/
↑このゲームです。

で、東京ゲームショー2019は正直それぐらいしか見どころがなかったんですが、帰りが東京駅経由だったので、新橋が近いということで、急遽、新橋のゲーセンに行くことにしました。

何故新橋のゲーセンかと言うと、実は最近、有楽町ザボンという、新橋の近くにある有楽町というところにあるゲーセンが潰れたらしいんですが(自分はザボンに一度も行ったことないです)。

その有楽町ザボンというゲーセンは、絶滅危惧種であるカプエス2が設置されてた都内でも数少ないゲーセンだったということで、そのザボンが潰れて、ザボンカプエス勢が、新橋のゲーセンに「ザボンが潰れたからカプエスを設置させて欲しい」と交渉して、それで、新橋のゲーセンにカプエスを設置して貰ったということがあったようで、カプエス勢としてインカムに少しでも貢献しようということで寄ってみました。

平日の夕方だったので、人はいなかったですが、場所に感動しました。

この場所やばくない?

隣も隣の隣も、前も、前の前も、全部飲み屋

具体的な場所は、新橋駅のSL列車改札を出て左目の前にあるニュー新橋ビルというビルの地下1Fにあるアミューズメントパーク ウイングというゲーセン

↑の写真を見てもらったら解る通り、酒好き歓喜の場所にあります。

で、まぁ平日の夕方だったし、対戦はできないと思ってたんですが、Twitterで新橋にいると言ったら、18時とかから人が集まってきて、カプエス対戦台1つでは全然対戦回ってこないような人数に。

そんな感じで、対戦しまくって、その後、当然のように新橋勢の人たちと飲みに行ったりして楽しかったです。

酒+格ゲーは至高。

これはまた行くしかない。そんな新橋のゲーセンでした。オヌヌメ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

デソラ

地下格ゲー界で暗躍中。カプコン格ゲーと海外放浪が好き。 http://youtube.com/user/desora24
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。