見出し画像

子羊 よりも 狼で生きる

お金を払う「消費」にドップリ慣れてしまうと
イザ有事になったとき 路頭に迷う

どんなときも 慌てないよう
できるだけ 自分で作る「創造」を心がけている

食糧  然り
調理  然り
化粧水  然り
掃除スプレー  然り
洗車  然り


「創造」シフトすることにより 外注経費が減り
ひいては、余剰金という バッファが生まれる
お金は "ここぞ!”という場面で 有効につかったほうが良い

辺りを見渡せば「消費」を煽るマインドだらけ
広告で周知促進「有名=良いもの=ブランド=高額」を
しっかり浸透させ 迷える子羊達をカモに荒稼ぎするブランド至上主義

そう...現世は 「消費」と「創造」が せめぎあう坩堝なのだ

煩悩の煮えたぎる姿は  まるでカルデラのようだ

「あなたらしさを提案します」キャッチに酔いしれて
いろんな ブランド紙袋を提げて 夢見心地で 行き交う人達...

みんな 一緒じゃないか...

ワンオブゼム から 一歩引いたところに身を置き
日々移ろう 煩悩地獄を俯瞰しながら 自分と向き合うことは大切だ 

この世を 生き抜くためには
群れる子羊ではなく
狼のように 単独行動で適切判断をするスキルが必要
だと切に思う

最後まで読んでくれて ありがとう!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

KEIKO HORI

作曲家。映像音楽を手がける傍ら人生実験中。 「広告収入に依存せず 都心に拘らず何処まで本質的モノ作りできるか」https://goo.gl/2h1ys 『ホリケイコ―聴こえ正される、自然の音息』文=松浦達 http://goo.gl/lf2gtT (プロフ写真:遠藤健吾氏)

知恵とユウキ

日々のなかで ちょっと気づいた生活の知恵を綴って行きます...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。