総額2.5億円の資金調達に成功したTIGALA株式会社『生の事業計画書』を全公開!

====
【速報】
2018.12.05:21時イベント終了後、100部限定で販売開始
2018.12.05:150部追加(発売3時間で売り切れた為、4,500円に値上げ)
2018.12.06:200部追加(4,980円に値上げ)
2018.12.07 :  200部 完売御礼!                    2018.12.10:ご要望多い為、部数無制限で再販開始(9,800円に値上げ)2019.01.08:29,800円に値上げ
====

はじめに
こんにちは。pedia salon勉強会チームです。【作成:宮城 浩 (@2nd_carrier)、段 裕之 (@hdan0202)、森 雄将 (@creled)、林 慧亮 (@makers_inc_ )、糸井 紀貴 (@itoinno)】

正田 圭 (@keimasada222)さん率いるTIGALA社が運営する起業家コミュニティ「pedia salon」のメンバーです。

pediasalonの入会はこちら

さて、皆さんは資金調達に成功した「生の事業計画書」を実際に見られたことはありますか?

ネット上には一部が転がっていたり、色々とテンプレートがあったりはしますが、資本政策などを含む『生の資料』を全文通してじっくり見る機会はおそらくないと思います。

このnoteの内容は、起業家のM&Aエグジットを支援しているTIGALA社が、今夏2.5億円の資金調達を行った際に作成・使用した事業計画の全文公開になります。

先日、同社が運営する起業家育成サロンpedia salon内の会員限定の合宿で配布したところ、希少な内容でめちゃくちゃ役に立つ!と参加者の皆さんから大変好評でした。

今回TIGALAの資金調達に伴い、資金調達に関する情報を必要とされている起業家向けに、特別に販売することにいたしました。(尚、今後はどこかのタイミングで値上げを予定しています。)

今回は資料の全ページに渡り、どのような意図でそのページを作ったのかを解説し、投資家向けプレゼンには欠かせないテクニックをふんだんに盛り込んだ、非常に実用性が高い内容になっています。

起業初期で資金調達がうまくいくかどうかは、事業展開のスピードやあなたの起業人生に大きく影響を与えるものです。その資金調達において最も重要なものがこの事業計画書だ、と言っても過言ではありません。

この生資料および解説書を参考にして、あなた自身の事業計画をより適切に充実さ、しっかりと準備をして投資家面談に臨んで頂くことで、資金調達もよりスムーズに進み、事業を前進させることができるでしょう!

それでは早速ですが、TIGALAで実際に作成し2.5億円を資金調達した「生の事業計画書」に沿って、1ページずつ解説していきましょう!

※当資料について、Twitterで感想など投稿頂く際は ハッシュタグ「#生事業計画書」を付けたり、@keimasada222 宛てにメンションを付けて頂ければ幸いです。pedia運営チームがリツイートいたします。

◯目次
1. 会社概要(P.1 〜 P.7)
P.1 表紙
 - 表紙には画像を使うこと
 - フォーマットは全て統一して整えておくこと
 - 事業計画書のバージョン管理を行うこと
P.2 目次
 - 事業計画のアウトラインや基本的な流れを押さえよう
 - 作成ページ数は40~60ページに抑えよう
P.3 会社概要のかませページ
P.4 会社概要
 - 事業内容は1つに絞ろう
 - 顧問はむやみやたらと載せないようにしよう
P.5 CEO紹介
 - プロフィールは最大限盛ろう
 - プロフィール写真はプロに撮ってもらおう
P.6 メンバー紹介
 - コミットできるメンバーのみ載せよう
 - 1つのスライド内に収めよう
P.7 書籍紹介
 - プロが作ったデザインをうまく活用しよう。
2. ミッション(P.8 〜 P.15 エクイティストーリー)
P.8 ミッション
 - 「エクイティストーリー」とはなにか?
 - エクイティストーリーの条件
P.9 〜 P.15  掴みの数字(市場規模など)
 - イントロを工夫してスライドに引き込もう
 - 出典は分けて記載しよう
 - メッセージはできれば13文字以内に収めよう
 - 同じスライド内で答えを書くのはやめよう
 - 内容は極限まで削ぎ落とそう
 - 画像は有料のものを買おう
 - ポジティブは「青字」ネガティブは「赤字」
3. ビジネスモデル(P.16 〜P.25)
P.17 業界の市場環境
 - 競合のページに載せる項目は吟味しよう
 - 競合分析をしておくこと
P.18 業界・市場動向
 - グラフは必ず右肩あがりのものを使おう
 - データは既存の物を持ってこよう
P.19 pedia について
 - 一言で簡潔に表現できること
P.20 差別化のポイント
 - 類似企業との差別化は必ず書こう
P.21業界マップ
 - 業界マップでは、自社を必ず右上に置こう
 - 業界の第一人者になるレベルで事前にリサーチしよう
P.22 〜 P.25 強みと特徴
 - 分かりやすさを意識すること
P.23LTVについて
P.24 〜 P.25売上と経常利益について
 - 売上・利益については「儲かる」と言い切ろう
4. KPIについて (P.26 〜P.28)
 - 資金調達金額と資金使途を明確に記すこと
 - IPOスケジュールを立てよう
P.27 〜 P.28 ユニットエコノミクス
 - 資金使途ではどの部分に投資して、どれ位の売上を上げるのかを説明すること
5. 成長戦略(P.29 〜 P.37)
P.30 成長イメージ
 - 競合の資料を真似しよう
P.31 組織体制
 - 管理部と営業部を分けて記載しよう
P.32 資本政策について
 - 「この資本政策の資料をエクセルで下さい」とVCに言われたら出資は高確率!
P.33 〜 P.35業績推移・予測
P.36 〜 P.37注意点と最終ページ
終わりに
①資料作成はまず真似から始めよう
②事業計画書は時間をかけ、壁打ちしてじっくり作ること。
③資金調達の極意はたった一人の投資家を口説くこと。
参考

この続きをみるには

この続き:29,236文字/画像82枚

総額2.5億円の資金調達に成功したTIGALA株式会社『生の事業計画書』を全公開!

正田圭・pedia公式

29,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

162

ビジネス

様々なビジネス関連のnoteを企画・作成したり、素敵なクリエイターさんが作成したnoteを入れています。個人的にはSaaSが好きです。
4つのマガジンに含まれています