【お知らせ】TIGALA株式会社は「脱社畜サロン」の運営会社ではなくなります

突然の告知、申し訳ございません。
関係者が多く、調整に時間がかかりまして、本来もう少し早いタイミングでコメントを出したかったのですが、遅くなりまして本当にごめんなさい。

1週間ほど前からpediaの記事、正田圭の経歴、脱社畜サロンの運営方針などでご迷惑とご心配をおかけしております。

一部、 誤解を招く表現があったり、説明不足だった点、本当に申し訳ございません。

私の非も多々あったことを認識しております。 今回の経緯及び、今後の説明を、時系列順にさせていただきます。

pediaの記事について

会計・ファイナンス周りの記事について誤りがあるという指摘をツイッター上で多数いただきました。

いただいたご指摘を調査いたしましたところ、修正・加筆すべき点が多々ございました。

読む人によっては見解に違いがある内容や、確実な誤りも存在したのは事実です。

こちらに関しては、読者の方々に対し大変申し訳なく考えております。

現在、該当する可能性があると少しでも弊社で認識しているものは、全ていったん取り下げ、精査を行なっております。そちらが終わり次第、記事の更新を再開させていただこうと考えております。

内容が薄いなどの指摘を受けていることは事実ですので、より充実した内容を更新できるよう企業努力を続けてまいります。

プロフィール表記について

正田圭のツイッタープロフィール欄に「2〜3桁億円をメインとしたM&Aコンサル会社」と書いてあるが、そのような大きな案件をやっているわけがない(少なくとも3桁億円の案件というのは絶対嘘)という話がでておりました。

こちらについてですが、正確にお伝えいたしますと

・私は15歳で起業し、その後現在まで連続起業家として活動しております

・私の経営しているTIGALA株式会社では、2017年3月よりM&A事業を開始しております

・2017年3月より、それまで顧問であった公認会計士佐藤信祐先生のほか、公認会計士山田真哉先生、弁護士菊地正登先生に役員に就任していただきました

・2〜3桁億円のレンジの案件を対応領域とし始めたのは2018年2月からになります

・2018年半ばより、実際に数十億円の案件が獲得できるようになってきました

・弊社の監査役の山田真哉先生がツイッター上で述べましたように、3桁億円の案件も現在弊社で進行しており、クロージング間際でございます

そのため(全ての情報に目を通せているわけではございませんが)、ネットで拡散されている情報のうち多くの誹謗中傷は事実無根であると改めて申し上げます。

また、こちらのプロフィールに関して、「3桁億円の案件が現在進行中の案件で完了していないのであれば『2〜3桁億円をメインとしたM&Aコンサル会社』」という表現は詐欺ではないのか」という意見もツイッター上で多数寄せられました。

こちらに関しましては、

・弊社では案件を受託する基準(対応領域)を10億以上300億円以下と定めている

・現在進行中の案件など、行っている案件はそのレンジそのものである

ということからそのような表記をしております。

今後について

TIGALA株式会社は、脱社畜サロン事業の運営会社ではなくなります。

今後、脱社畜サロン事業はイケダハヤトさんとはあちゅうさんの運営となります。
そのため、正田圭による投稿は、2月5日をもって終了とさせていただき、正田圭自身も脱社畜サロンの運営から外れます。

脱社畜サロンというオンラインサロンは非常に注目度も高く、まだ産まれて3か月の事業です。
「働き方」というテーマは「生き方」につながるところもあり、今多くの人たちが心の中でモヤモヤしていることを、いろんな角度からインスピレーションを受けるができる、非常に面白い場だと思います。

脱社畜サロンは、現在3000人を超え、かなり大規模なサロンに育ちました。
脱社畜サロンからは今後色々な事業が産まれて、大きく発展していくと思います。

ただ、急成長しているが故に、TIGALA社の本業とは大幅に異なったものになり、TIGALA社として運営に携わることが、脱社畜サロンのためになるのかと考えた結果、TIGALAと脱社畜サロンをしっかりと切り分けることといたしました。

今回の騒動で、ご心配をおかけしたサロンメンバーの方々もいらっしゃると思いますが、脱社畜サロンは、正しいことを正しく行なっているオンラインサロンです。
脱社畜サロンが大きくなっていくのはこれからなので、脱社畜サロンの成長を楽しんで見守っていただけると嬉しいです。

自分は2月5日までの間、いままで以上に脱社畜サロン内に自分の考えていることなどを全て投稿しつくそうと思っております。
全力で書きますので、ぜひご覧ください。

イケダハヤトさん、はあちゅうさんとの面識は昨年よりありましたが、お仕事でご一緒させていただくのははじめてでした。

お二人ともすごく魅力的で、一緒にサロン運営することが刺激的でもあり、勉強にもなり、非常に楽しい時間を過ごすことができました。
また、一緒に仕事をする機会などございましたら是非よろしくお願いいたします。

最後になりますが、脱社畜サロンメンバーの方々から、今回の件や私の経歴、これまでやってきたことなどについてご質問があれば、誠心誠意対応させていただきたいと思います。ご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。(ご質問への回答は脱社畜サロン内にて最大限行わせていただきます。)

正田圭

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

129