中村圭

コピーライター歴12年/コトバを磨きたい人を応援/カンヌ金賞、ACCゴールド、ヤングスパイクス日本代表など/コピーの技術を、書くコツ、伝えるコツ、アイデアを出すコツなどに書いていきます /初の著書「説明は速さで決まる」を5月20日に出版予定

運命の恋は、本屋で起きる

人生にトキメキが足りない時は、本屋に行くことにしている。

面白いのは、たくさんのタイトルが並ぶ本の棚をなんとなく見ながら歩くと、ふと本と目が合う瞬間があること。

それは、前から自分が磨きたいと思っていたスキルの本だったりする。

脳は、たくさんの課題を抱えて解決しようとしている。でも、その量は膨大で、うまく自分が認識できない課題もある。

そういう時に、本屋を歩くと、たくさんの本があるのに、そ

もっとみる

令和の目標のつくり方

「令和の目標をつくませんか?」

平成の終わる2日前。そんなツイートをしてみました。期限は令和になる時間まで。いただいた目標は、コピーライティングの技術で、目標をアレンジしてプレゼントしますと。

そんなに来るとは思ってなかったんです。ゴールデンウィークで、みんな忙しいでしょうし。と思いきや、集まった目標は、なんと200近く。

次々来る返信通知に「やってしまった」と思いました。「ゴールデンウィー

もっとみる

いつか本を書くあなたへ

ぼーっとする時間があると、空想してた。「いつか本を書きたいな」と。

でも、いざ初めて本を書くチャンスが回って来て、本を書く毎日になると、この時間は、なんて面白くて、ただ、なんて辛いんだ。そんな毎日だった。

問題は、辛さの方だ。

「この言い方で伝わるんだろうか」「そもそも、こんなこと書いて意味があるんだろうか」そんな不安が引っ切りなしに襲ってくる。

救いだったのが、僕が、編集の方と相談し、ツ

もっとみる

会社員のモヤっとが晴れるオープンマーケット思考を学んだ田端さん講演会in博多まとめ

こんにちは。コピーライターの中村圭です。博多で行われたZOZOの田端さんの講演を聞いて、今仕事にモヤっとしている会社員の人に効いて、その霧が晴れそう!と思ったので、まとめさせていただきます。

田端さんの登場シーン。(主催の武さんのTwitterより)本人も「思ったより、怖くないでしょ?」と言ってた通り、Twitterの無双状態より、随分優しそうな印象でした。

オープンマーケットで勝負することで

もっとみる

1ツイートで120万回見られ、1万8000いいね!もらった呟きを分析してみた

こんにちは。コピーライターの中村圭です。

平和だったTwitter生活に、通知の止まらない生活は突如やってきた!そんな話を今日はしようと思います。

現時点で、1214939インプレッション、いいね数18856、リツイート数7225これぐらいの数字になると通知がすごいんです。

スロットのように「いいね!」と「リツイート」の数字が増えた5日間

自分では、いつも通りに昔の体験を元に、何かお役に立

もっとみる