考えることを減らす

いろんなことに手をつけすぎて何からやったらいいかわからない、テンパってるという人は、減らすという行為が苦手なのかもしれない。

そう思うのは自分がそうだから。

いろんなことに手をつけようとするんだけど、慌ててしまって結局何も身に付かずに終わる。そんなことばかり。


そして気づいた。やらなくてもいいことまでやろうとしていたことに。
それは時間を無駄にしまいとしたから。

全ての時間、等しく与えられた24時間をフルに使おうという意識が強すぎて、手を出すことに意識を集中していた。

でもそれではできないことを知った。
自分は器用な人間じゃない。

一つのことしかできない不器用な人間だ。それに気づいた。

思えば昔からコツコツとやるタイプだった。いろんなことに手を出すことはあまりしてこなかった。昔の自分の方が自分のことをよくわかっていたのかもしれない。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。