みんなの声が集まるFC今治のマガジン 【Vol.10】 #みんマガ

全国のファンや関心層の方々のTweetやInstagram、Web記事などをまとめ、チームの作る公式メディアとは違う角度から1週間を振り返るハイライト「みんなの声が集まるFC今治のマガジン」Vol.10です。

記念すべきVol.10です!!!

ついにここまで来ました。。。

好奇心旺盛でかつ自由奔放、そして気分屋な僕にとって「決められた頻度で毎回同じ手順に則って継続する」という事は、とても苦手です。続くか不安がありました。

でもVol.10まで何とかたどり着いたので、ほっとしています。ほんの少しだけ、自分の苦手(?)に立ち向かえたという自信にもなりました。

何より、みんなの声が集まって成立するマガジンなので、その声を発信し続けてくれている読者の皆さんに感謝です。ありがとう!

▶先週までの振り返り

本文に入る前に、振り返りを兼ねて、過去の閲覧数と熱量(PVに対する♡割合)の推移、そして前号に関するコメントをいくつか紹介させて頂きます。

緑の棒グラフはPV(閲覧数)、青の線グラフは閲覧数に対する♡の割合をそれぞれ表しています。

いい感じですね!

PVのベースが当初は1000くらいだったのですが、最近は1500PVぐらいまで上がってきました。リリースして24時間で800~1000PVに届くようにもなりました。また、熱量(PVに対する♡の割合)も右肩上がりです。

読者も熱量も増えてきているのは、とてもありがたいです。

Vol.9について、Twitterでも沢山の感想コメントを頂きました。いくつか紹介させて頂きます。

これからも、一緒にこのマガジンを作ってくれるみなさんへのありがたさを感じながら、コツコツと続けていきたいと思います。

感想コメント等は「#みんマガ」のハッシュタグをご活用いただければ嬉しいです。

それでは今週のハイライトです。

INDEX

▶カマタマーレ讃岐と練習試合を
▶宮崎キャンプに出発!
▶カラオケ企画の景品が続々と
▶金井選手がオフィススタッフに!
▶大航海スタンプの特典発表
▶サイボウズのシンポジウムに岡田オーナーが!


------✂------


▶カマタマーレ讃岐と練習試合を

26日に愛媛FCとの練習試合に続き、31日にはカマタマーレ讃岐との練習試合を香川にて行いました。

結果は以下の通りです。

(試合結果)
1本目(30分):FC今治 1-0 カマタマーレ讃岐
2本目(30分):FC今治 1-0 カマタマーレ讃岐
3本目(30分):FC今治 0-2 カマタマーレ讃岐

愛媛FCとの練習試合に続き、全体では引き分けに終わりました。FC今治は楠美選手、桑島選手がそれぞれ得点した様ですね。

また、ほんの一部ですが、KSB瀬戸内海放送のWEBページには、試合の様子が分かる動画がアップされていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

話しは逸れますが、私の中でカマタマーレ讃岐との試合といえば、2016年の天皇杯の1回戦を思い出します。

前半開始早々押し込まれる展開が続き、吉武監督は早々に選手交代で手を打つ。しかしなかなか相手ゴール付近でプレーする展開にはならず、後半の半ばに差し掛かったところで不要にゴール前でファウルを献上。そして不意を突かれたFKがゴールに綺麗に吸い込まれる。1-0で敗戦、目には涙を浮かべる選手もいました。(ちなみに私は、グッズの売店の店番をしていたのですが、やたらとバリィさんのタオルマフラーが売れたのを覚えています)

今年も天皇杯は県予選の決勝戦から参加します。そこで勝利すれば、また天皇杯の1回戦にチャレンジし、J3やJ2のチームと対戦が実現する可能性もあります。

JFLのリーグ戦を勝ち抜く事こそが全てではありますが、1発勝負の天皇杯で躍動する姿も今年こそは見てみたいものですね。

リーグ戦が3月17日に開幕した後、天皇杯の県予選の決勝は5月12日に開催予定です。こちらもぜひチェックしてください。


------✂------


▶宮崎キャンプに出発!

5日火曜日、チームは10日間のキャンプに出発しました。行き先は昨年に引き続き、宮崎県の綾町。

小野監督は出発の際にこんなコメントを残してくれています。

(小野監督)
Jリーグ昇格は悲願でもあるし、達成しなければいけないものだと思っている。

平日の朝9時、夢スタからバスが出発するのに合わせて、ファンの方々がお見送りに来てくれましたね。

いつも温かい応援ありがうございます。きっと選手にもその声と熱意は届いたのではないでしょうか。

また、出発に合わせて、普段からFC今治を支えてくれているレデイ薬局さんとキリンビバレッジさんからは、選手への応援の意味を込めて、プラズマ乳酸菌を使用した飲料「iMUSE(イミューズ)」を贈呈して頂きました。

(iMUSEとは)
プラズマ乳酸菌を使用したiMUSEは、i(私)の中にあるチカラをMUSE(女神)が呼び覚まし、いつまでも強く、輝いた人生をサポートするキリングループの共同ブランドです。私たちの中のまた知らないチカラ、あなたの美と健康の守り神「iMUSE」。内から外への輝きを引き出します。
(iMUSE商品紹介HPより引用)

応援に駆け付けたファンの方々にも配布して頂いたようで、更に一体感が生まれたのではないでしょうか。

到着後の練習を現地で観覧した方もいたようで、少しずつ興味を持ってくれる方が増えて生きている事を感じます。ありがたいですね。

キャンプ中は、情報が少なくなるかもしれませんが、現地に足を運んでいただいた方の貴重な発信や、選手がこそっとアップしている写真などを楽しみにしましょう!

けがの無きよう、一回り成長して今治に戻ってきてほしいですね。

また余談ですが、キャンプ地の綾町は、国産のワインや焼酎を製造している場所です。少しでもキャンプ気分を味わい方は、お取り寄せをしてみてはどうでしょうか。 私は昨年気になって、お取り寄せしました。笑


------✂------


▶カラオケ企画の景品が続々と

覚えていますかこの企画。

簡単に概要を説明しますと、FC今治の公式テーマ曲「栄光の航海(Sailing)」のカラオケDAMでの配信開始に伴い、歌って採点した写真をTweetすると抽選で30名に豪華景品が当たるというものです。最大の目玉は49型のハイビジョン液晶テレビ。

無事に応募と抽選が終わり、今週にかけて当選者の方々に続々と商品が届きつつあります。

#みんマガでは、当選者の方々の喜びの声を紹介させていたこうと思います!早速いきます!

記念ユニフォームに、文房具にトートバッグやタンブラーなど、カラオケ歌ってFC今治グッズが当たるなんてラッキーですね!

果たして、最大の目玉、49型ハイビジョンTVをゲットしたのは誰でしょうか・・・・。(ちなみに私は、今日偶然知りました。)

これからも、FC今治の公式テーマ曲「栄光の航海(Sailing)」を歌いまくってください!

ご応募頂いた方々、どうもありがとうございました!


------✂------


▶金井選手がオフィススタッフに!

2018年シーズンでチームを退団した金井選手が、現役引退を発表しました。

また、併せて、FC今治のバックオフィススタッフとしてこれから道を歩むことも発表されています。

2016年に加入し、今シーズンもチームキャプテンとしてチームを引っ張っていたDF金井選手。

今回の発表に伴い、コメントを残してくれていますので、一部紹介させて頂きます。

(金井選手)
2018シーズンをもって私のファーストステージ終了となります。FC今治でファーストステージ終了を決断しました。選手としてFC今治で終えることを嬉しく、そして誇りに思います。2019年よりネクストステージ突入します!

(・・・中略・・・)

今年は選手としてやってきた情熱を、選手とは違った形でFC今治のJ3昇格、クラブ、今治の発展に貢献できるよう心機一転、黒髪サラサラヘアーでバックスタッフとしてチャレンジさせていただきます。

これからも金井龍生をよろしくお願いいたします。12年間本当にありがとうございました。

選手としての活躍を見る事はもうありませんが、きっとスタッフとしても持ち前の明るさで躍動してくれることでしょう。

金井選手、ファーストステージお疲れさまでした。

そして、早速、キャンプの出発日にはスーツ姿で、頑張っていました!オフィスでもPCの操作から協賛企業との契約書の作成など、四苦八苦しながらも、毎日新しい事を楽しんでいる様子です。

金井さんのセカンドステージでの活躍、ぜひ応援してください。


------✂------


▶大航海スタンプの特典発表

火曜日、大公開スタンプを集めた方々への特典内容とその受け取り方法が発表されました。

大航海スタンプとは何かを説明すると、FC今治のホームゲームで入場者全員に配布される試合当日情報が纏ったパンフレット(Sailing MAP)についているスタンプの事です。このスタンプを集めた人は特典がありますよ、というのがこの企画の趣旨でした。

今回の発表の内容は以下です。

(大公開スタンプの特典内容)
・17年/18年問わず、年間7枚以上集めた人が対象者
・特典は19年の所属選手のサイン入りポストカード
・ホーム戦当日にスタンプ持参で特典と引き換えが出来る

特典の内容や受け取り方法のアナウンスが長らくないまま、この時期の発表になりました。ご迷惑をおかけしましたが、スタンプを持っている方々は、ぜひこの機会に特典と引き換えて、2019年もFC今治の応援を頂けたら嬉しいです。


------✂------


▶サイボウズのシンポジウムに岡田オーナーが!

最後に、ちょっとした告知です。

3月30日、サイボウズ(株)が主催するシンポジウムに、岡田オーナーが登壇します!

場所は日本橋、参加費は無料、事前申込制なので、関東圏にお住まいの方はぜひ足を運んでみてください。

今回のシンポジウムのテーマは「チームワーク×ティール組織」。サイボウズの代表取締役社長の青野慶久さんがファシリテータとして参加し、岡田オーナーをはじめとする計4名の豪華ゲスト人によるトークが繰り広げられるという形式です。

(シンポジウムのテーマについて)
人はそれぞれ多様で、強みや弱みも違います。多様な個性を生かしたチームを作るには…。サイボウズが目指しているのは「チームワークあふれる社会をつくる」こと。

そして、この考え方とも親和性の高い「ティール組織」という次世代型組織モデル。働く人が幸福になり、結果圧倒的に生産性が高くなるのがティール組織です。

「チームワーク経営」×「ティール組織」今回はこのテーマで、シンポジウムを開催します。

サイボウズの代表取締役社長である青野慶久さんは、実は今治市出身です。

サイボウズの会社としてFC今治を支援してくださっており、FC今治の社内インフラは、サイボウズのサービスを利用しています。

また、青野さん自身は、FC今治にもアドバイザリーボードとして関わってくださっており、毎年夏に開催している若者向けのインキュベーションプログラム「Bari Challenge University」にも、必ず足を運んでくださいます。

過去には、岡田さんとの対談も何度も行っており、今回のシンポジウムでの共演もきっと素晴らしいものになると思います。

また、昨年発売した青野さんの著書「会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。」では、実は、FC今治で挑戦を続ける岡田さんの様子や、FC今治の活動が紹介されているんです。

私は発売直後に購入して、書籍全体と通じて伝わってくる青野さんの考えに共感し、すぐに青野さんに感想を送りました。

そんなメッセージにも丁寧に返信をして下さった青野さんの対応に、とても感謝しています。

3月30日、きっと素晴らしい場所になると思うので、ぜひ足を運んでみてください。

以上が今週のハイライトです。


------✂------


▶あとがき

今週のみんマガ、いかがでしたか?楽しんで読んで頂けたのなら嬉しいです。

私は今週は、仕事の濃度を意識した1週間でした。

大量に仕事がある中、あれこれ全部手を付けて、どれも中途半端に終わるなら、やらない事を決めるか、自分が動かなくても仕事が進む仕組みを考える。限られた時間を上手に使って働く、そして自分の時間も大切にする。そんなことを意識していました。

今までは、どちらかというと、何でも細かい事が気になり、全部を100%の力でやり遂げようとしていたのですが、その考え方を少し方向転換してみようと思っています。毎日試行錯誤です。

また、休みの日を利用して、島に行ってきました。遅ればせながら、初詣をしたり、民家でコーヒーを飲んでゆっくりしたり、のんびりできて満足です。写真はその時に撮ったものです。

それではまた次回をお楽しみに。

---

この記事を楽しんで頂けた方は、ぜひ「スキ♡」や「シェア」をお願いします!(※♡を押すと、私からのメッセージが表示されます・・・!)

「♡」はこの記事の下にスクロールをした先にある"♡"をタップ、シェアはそのすぐ隣の「Tweet」や「Facebook」ボタンから行って頂く事が出来ます。

また、SNSでの投稿の際には「#みんマガ」や「#FC今治」のタグを活用頂けたら嬉しいです。たくさんの皆さんの声を集めて、これからもマガジンをつくっていきたいと思います。

(バックナンバーはこちら)
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8Vol.8.5Vol.9
ありがとう😊
106

中島啓太

各地のクラブの動向がサクッとわかるマガジン

徐々に盛り上がりを見せつつある、サッカークラブのファンの声を集めた定期マガジン。その各地のマガジンを集めたまとめマガジンを作りました。 読み手にとっては「全国の情報を手軽にサクッと把握できる」、書き手にとっては「ほかのマガジンの書き方を参考にできる」という利点を生んで行き...
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。