みんなの声が集まるFC今治のマガジン【Vol.3】 #みんマガ

全国のファンや関心層の方々のTweetやInstagram、Web記事などをまとめ、チームの作る公式メディアとは違う角度から1週間を振り返るハイライト「みんなの声が集まるFC今治のマガジン」、おかげさまで無事にVol.3を迎えました。

▶先週までの振り返り

Vol.1、Vol.2と、どんな反応があるか不安でしたが、思っていた以上に反響を頂き、閲覧数も日に日に伸びています。Vol.2は公開後3日目で、Vol.1の累計閲覧数を超えました。現在も順調に伸びています。ありがたい限りです。(※過去記事はこちら/Vol.1Vol.2

今回もまず始めに、前号(Vol.2)に関するコメントをいくつか紹介させて頂きます。

大島さんは都内に住むPRのプロ。FC今治の試合に足を運んでいただいた機会はまだありませんが、そんな方に、ファンやスタッフの想いや、この地域で起こるドラマの舞台裏が届いて、そして感動したと言って頂けるなんて、嬉しすぎます。。。


そのほかにも「私が応援するクラブでもやって欲しい!」「写真やコメントが掲載された!」など、沢山の反響を頂きました。栃木SCでは、早速同様のマガジン配信も開始したそうです。

改めて感じるのは、こうやって温かい反響を頂けるのは、応援してくれるファンがいたり、関心を寄せてくれる方々のおかげだなあ、という事。

私がこのマガジンを書くには、あたりまえですが、世の中の皆さんの声がないと元も子もありません、「みんなの声が集まるFC今治のマガジン」だからです。沢山の声が集まって初めて纏めることができ、ストーリーが紡がれていく、そしてそれが世の中にまた届けられる。

一緒にこのマガジンを作ってくれるみなさんへのありがたさを感じながら、気負いしすぎることなく、コツコツと続けていきたいと思います。これからも応援宜しくお願いします。

それでは今週のハイライトです。

INDEX

▶新選手加入とキャプテン金井選手の退団
▶2019年のトップチーム監督が決定
▶FC今治の勝利の女神(?)Leolaさんの新曲が!
▶オフシーズンは選手も一緒に企業訪問に
▶ファンとクラブが夢スタで意見交換会を
▶今治に「天体観測イベント」がやってくる!


------✂------


▶新選手加入とキャプテン金井選手の退団

11月18日にシーズン最終戦が終わり、選手の契約更改が順次開始していました。Vol.1では、既に退団発表のあった4選手のニュースを紹介しました。一方で、今週は新人選手の加入がリリースされました。2名とも年度末に高校を卒業予定の若い選手です。

大野選手は愛媛県出身で、成立学園高校に所属する選手です。成立学園といえば、この夏からポルトガルのポルティモネンセに期限付移籍をしている長島滉大選手の母校でもあります。活躍が期待されますね!

村井選手は、早速Twitterでコメントも出してくれていました。

東京ヴェルディのジュニアユースからユースに進んだ村井選手。緑のユニフォーム姿が素敵ですが、これからFC今治のチームカラーであるブルーが似合っていく選手になっていくのが楽しみですね。


そして衝撃のニュースが金曜日に....。2016年に加入し、今シーズンもチームキャプテンとしてチームを引っ張っていたDF金井選手の退団が発表されました。

金井選手は怪我に悩まされ、試合から約2年遠ざかっていましたが、唯一無二のチームをまとめ上げる存在でした。金井選手本人のコメントはニュースリリースをぜひご覧ください。様々な葛藤があったであろう中、ファンに向けて一生懸命なコメントを残してくれました。

金井選手は、その軽やかな口調や、フレンドリーな人柄から、とてもファンに愛される存在でした。

怪我で、夢スタでの公式戦の出場は叶いませんでしたが、今シーズン最後のトレーニングマッチで夢スタのピッチに立つことができました。金井選手本人にとっても、ファンにとっても、待ちわびた瞬間だったのではないかと思います。

また、チームメイトであり、金井選手に代わってゲームキャプテンを務める機会が多かったMF上村選手、チームの精神的支柱を担ったDF太田選手も、金井選手の功績を称えるコメントを、Twitterに書いてくれていました。


------✂------


▶2019年のトップチーム監督が決定

選手のみならず、チーム編成も徐々に進んできています。2019年のトップチーム監督に小野剛さんが就任する事がリリースされました。

小野さんは、98年フランスW杯を岡田さんと共に経験した方で、昨年はコーチディベロップメントマネージャーという役割で、FC今治に関わってくれていました。いわば「指導者の指導者」として、FC今治の若いコーチたちに対して「指導者としての質を高める」そして「FC今治の指導者としての共通理解を深める」の2つをキーワードに多方面からサポートしてくれていました。

今季途中から指揮を執った工藤直人監督は終盤の苦しい時期に6連勝を成すまでチームを立て直してくれました。その土台をより強固なものにし、来年こそはJ3の仲間入りを目指します。


毎年この時期は沢山の出会いと別れがありますが、それもまたサッカーの一部であり、そしてFC今治の歴史になっていきます。いつかその歴史をみんなで笑顔で振り返られるように、選手もスタッフもこれからも全力で頑張っていきたいと思います。



------✂------


▶FC今治の勝利の女神(?)Leolaさんの新曲が!

ここ最近チームのニュースが続いていましたが、FC今治を支えてくれている方には、多種多様な方々がいます。EXILEをはじめとしたアーティストが所属する事務所「LDH JAPAN」は岡田さんがオーナーに就任した初年度からFC今治を支えてくれている企業のうちの1しゃです。夢スタにはこれまで沢山のLDH JAPANのアーティストの皆様が応援に足を運んでくださりました。

その中でも2018年に2回も夢スタに駆けつけてくれたのが「Leola」さん。Leolaさんが駆けつけてくれた試合はなんと2戦2勝10得点1失点、という驚異の戦績。


ファンの方々からは「勝利の女神!?」とも称されるLeolaさん。なんとこの度、新曲「キミが好きで、、、」をリリースしたそうです。

リリースにあわせて、iTunes/Spotify/LINE MUSICとTwitterを連動させたハッシュタグキャンペーンも実施しているそうです。「キミが好きで、、、」ぜひ聴いてみてください。


------✂------


▶オフシーズンは選手も一緒に企業訪問に

木曜日には、FC今治の所属するリーグ、JFLより、今シーズンのベストイレブンが発表されました。FC今治からはFW有間選手が4年連続の受賞です(15~17年はソニー仙台FCの選手として受賞しました)。加入初年度となる今年、早速チームのトップスコアラーに躍り出た有間選手、来年もゴールを量産してほしいですね。


また、この日より、矢野社長と営業スタッフが有間選手を含む他の選手と一緒に、関東圏のスポンサー企業にシーズン終了の報告と御礼の挨拶に行ってきました。普段はユニフォーム姿の選手たちも、この時は緊張した面持ちでスーツを着て、企業訪問をしました。


有間選手と上村選手はトップパートナーのデロイトトーマツコンサルティング(DTC)へ。最近お引っ越した新しいオフィスに訪問してきたそうです。慣れない雰囲気なのか、ちょっと表情が硬いですね。笑

DTCも、岡田さんがオーナーに就任したシーズン初年度からトップパートナーとして応援してくれています。当時、コンサルティング会社がスポーツチームに支援を行う例はあまり聞いたことがありませんでした。当時のDTCのCEOと岡田さんのインタビュー記事には、支援の背景としてこんなことが書かれていました。

今治という地で、ゼロベースで新しいチームを創っていくということ、スポーツを通じた地方創生の取り組みそのものに共感したからです。我々DTCも、社会課題解決や新産業の創出に取り組んでおり、新しい事を仕掛ける、取り組む姿勢がありますが、こうしたマインドセットにも強く共感できたことから、ぜひやりましょう、ということになりました。

DTCは協賛という形で支援する事に加えて、2015年~2016年の約1年間、コンサルティングサービスをFC今治に提供していました。「プロボノ」と呼ばれる、社会発展を目的とした無償コンサルティングサービスでした。そこで私が今治に1年間住み、コンサルタントとしてお手伝いしたというのが、私自身の転職の背景です。

FC今治はこの4年で沢山の取り組みをゼロから行ってきました。そんな取り組みを支えてくれる企業は、いまでは約270社に増えました。とてもありがたい事です。

シーズンオフに選手自身がこういった機会に触れる事で、改めて「期待に応えたい」という事を感じる事は、とても大切かなと思います。何より、企業やファンの皆様も、選手に会えるのが一番うれしいですからね。



また、DF太田選手、MF山田選手、MF玉城選手も加わり、LDH JAPANにも訪問しました。来年以降も、こういった機会が少しずつ増えていくと良いですね。そして、関東をはじめとする、今治の外からも沢山の人に応援されるチームになっていきたいです。


------✂------


▶ファンとクラブが夢スタで意見交換会を

日曜日には、ファンを交えたスタッフとの意見交換会を行いました。昨年も一昨年も行ってきましたが、今年は、明るい雰囲気の双方向な意見交換会にする、という目標を掲げ、2つの点で、新しい取り組みをしました。1つは夢スタのクラブハウスを開放して行う事、もう1つは事務スタッフほぼ全員が参加する事です。

開場後、意見交換が始まるまでに、普段は立ち入る事の出来ない夢スタのロッカーや運営室を見学してもらいました。その後各部屋に分かれて、テーマ別の意見交換会が約2時間にわたって行われました。終了後には早速、Twitterやnoteでもコメントが。



本当に沢山の意見を頂き、中には厳しい指摘もありましたが、ファンの声を聴く事が全ての第一歩です。社内でみんなでアイデアを纏め、どうやったら出来るのか、なぜ出来ないのか、ひとつひとつ見つめなおしていきたいと思います。


------✂------


▶今治に「天体観測イベント」がやってくる!

最後はちょっとした告知です。FC今治を運営する(株)今治.夢スポーツでは、教育事業の一環として、自然公園「しまなみアースランド」の管理を行っています

約35ヘクタールに及ぶ広大な公園で、子供たち向けの森育や、企業向けのチームビルディング研修なども行っています。

そんな「しまなみアースランド」で12月15日に天体観測イベントを行います。17~18時は小中学生とその保護者を対象に天体望遠鏡を作る簡単なワークショップ(3000円)を行い、その後18時~21時は誰でも参加可能な天体観測会(無料)を行います。

冬夜の澄んだ空気は星をきれいに映し出します。自然いっぱいの公園でみんなで天体観測をしましょう!

天体望遠鏡づくりワークショップに参加をご希望されるご家族は、今治自然塾(しまなみアースランド)にぜひお電話を。その後の天体観測会に参加する方々は、出入り自由ですのでぜひしまなみアースランドに足を運んでみてください。焚火もおこないますので、マシュマロ持参で、焼きマシュマロも食べれますよ。笑

以上が今週のハイライトです。


------✂------


▶あとがき

オフシーズンと言えど、沢山のニュースがありましたね。選手の退団発表が続き、すこし寂しい時間が続いたかもしれませんが、それでも来年に向けて一歩一歩前に進むしかありません。時には厳しい指摘も受けながらも、今治に根付き、そしていつか日本中を驚かすチームになるために、これからも頑張っていきます。

なにより、その先には、今治.夢スポーツの理念である「次世代のため、物の豊かさより心の豊かさを大切にする社会創りに貢献する」がきっと少しでも体現できる事を目指して。そのために、FC今治のチーム活動にとどまることなく、しまなみアースランドの活用をはじめとする、教育事業ももっともっと展開していきます。これからも応援よろしくお願いします。


それではまた次回をお楽しみに。

---

この記事を楽しんで頂けた方は、ぜひ「いいね」や「シェア」をお願いします!「いいね」はこの記事の下にスクロールをした先にある"♡"をタップ、シェアはそのすぐ隣の「Tweet」や「Facebook」ボタンから行って頂く事が出来ます。

また、マガジンの感想や、日頃のTweet、Instagramの投稿にはぜひ「#FC今治」のハッシュタグをご活用頂けたら嬉しいです。

たくさんの皆さんの声を集めて、これからもマガジンをつくっていきたいと思います。


ありがとう😊
41

中島啓太

みんなの声が集まるFC今治のマガジン #みんマガ

定期的にFC今治に関するWebニュースや新聞記事、プレスリリース、世の中のSNSの投稿を中島のコメントと共に纏めます。「みんなの声が集まるマガジン」にしていきます。まとめ素材のためにも「#FC今治」のハッシュタグを使ったTweetやInstagramの投稿にご協力を頂ければ...
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。