チベット正月前に悪霊を燃すグドゥク祭礼

チベット正月前に悪霊を追い出すグドゥック祭礼がゴンパお寺の庭で行われました
チベット僧院での伝統的儀式と宗教舞踏を披露してくれました。
世界を悪霊から守るとともに、危害を加える悪霊をも慈しみの中で解脱の道へと導く。これが宗教舞踏チャムの最も重要な主題なのです。

悪霊や外敵で象徴されてはいますが、言うまでもなくそれらは実は我々自身の内に潜む悪しき煩悩なのです。

ラグドゥンと呼ばれるホルンの太い響きやシルニェンと呼ばれるシンバルの音そして太鼓の音はお腹の底に響く強烈な印象を残しました。

ダラムサラドラダルが綺麗に見えます

悪霊を燃してくる年の平安を祈ります

動画
https://www.facebook.com/shalomusui/posts/1845100615561889


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

shanthi-usui

インドの旅

インドの旅
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。